2019年5月28日 (火)

待望の夏野菜の植え付けが終わりました。家庭菜園報告N0-396

山陰地方も,周りは田植えも最盛期を迎えて忙しく成って来ました。
今年は4月末から快晴続きで雨が全く降らず菜園や大豆畑がカラカラに渇いて夏の水不足が心配です。
1)*第一弾の夏野菜の苗を,連休前に菜園の3畝に植え付けしました。Img_3495-800x600
Img_3513-800x600*ミニトマト苗x2本.瑞英トマト苗x2.桃太郎トマト苗x2.
丸ナスクロワシ苗x2.長ナス苗x2.千両ナス苗x2。Img_3517-800x600ピーマン苗2種x4.キュウリ苗x2.洋カボチャえびす苗x2

      Img_3526-800x600 Img_3525-800x600
Img_3523-800x600*夏野菜の苗には直立式の支柱を立て結束します。
)第二弾の追加植え付け、連休明けの5月中旬に少し遅めですがスイカ等追加の品目を植え付け。
Img_3537-800x600**小玉スイカ苗x2.メロンペルル苗x1.ゴーヤ苗x1.オクラ苗x3.ミニトマト苗x1。 
      Img_3515-800x600   Img_3541-800x600 
*敷きわらと追肥を施しますImg_3628-800x600Img_3643-800x600 *今年は夏野菜類の各々の植え付けの数を少し減らしました。
3)5月中旬、今年は春豆が良く採れてます。
*3月中旬に自家製の春豆のポット苗「絹サヤとエンドウ豆」が連日の好天気に恵まれ良く育ち、今年は大変沢山収穫が出来てます。

Img_20190517_143502-800x450 Img_3568-800x600




*我が家では、この時期の春豆は柔らい絹サヤの卵とじやエンドウ豆入り御飯等で春の味覚をタップリと堪能出来とても重宝してます。
4)今年もトウモロコのポット苗を作ります。 Img_3635-600x800Img_3639-800x600

*トウモロコシ(ジュピター)をポットX48個に例年より少し遅く成りましたが、連日の高温で育ちあが早そうなので早速種まきをしました。 Img_3640-800x600 *トウモロコシのポット苗は6月中旬頃に大豆畑に植え付けの予定です
     

| | コメント (2)

2019年4月21日 (日)

ジャガイモの植え付けが終わりました。 家庭菜園報告 NOー395

鳥取県地方も連日の好天気で桜も散って早い所では田植えの準備が始まってます。
日増しに、菜園も夏野菜の植え付けの準備の土作り等で忙しく成って来ました。
1)春、ようやくジャガイモ種芋の植え付けが終わりました
*3月25日、今年は例年より暖かいので約1週間程早くに植え付けしました。
Img_3310-600x800今年のジャガイモの種芋の植え付け量*キタアカリ芋x1、0kg
Img_3308-600x800*ダンシャク芋x2,0kg*メークイン芋x2,0kg
Img_3309-600x800









Img_3314-800x600*ジャガイモの種芋の植え付けは約40cm間隔です、Img_3361-800x600種芋の中間位は有機肥料(油粕と鶏糞ミックス)を置きます。Img_3312-800x600
*市民農園の畑の4列畝に、キタアカリ22個をに2畝に、ダンシャク35個を2畝に植え付けしました。
*今年の種芋は昨年発芽が悪かったので、3種類とも種芋を分割し無いで丸で植え付けしました。*大豆畑の野菜畝3本に約40cm間隔で植え付けした。        
Img_3367-800x600*大豆畑にはメークインx2.0kg(約39個)を3畝に植え付けです。
2)連休に植え付け予定の夏野菜用の畝作りで草刈りと天地返し作業で忙しくして居ります。
Img_3334-640x480_1*3月下旬、農作業は菜園と大豆畑の野菜畝の何れも冬の間伸び放題の雑草刈り作業から開始です。
Img_3344-640x480_1*草刈りの後は、先ず畑を全面三本鍬で固く成った土を手作業で打って天地返し作業して土壌を柔らかく耕土しておきます。
 *次に小型耕運機で全面を柔らかく耕します。
 Img_3355-640x480*根肥えとして、有機肥料(牛糞、鶏糞)を全面に入れました。Img_20190413_114756-800x450*苦土灰を散布しPH調整します。
   Img_3447-800x600 Img_20190413_153032-800x450*ようやく、夏野菜用の畝が4本と、大豆畑にサトイモ、ショウガ、金ゴマ、夏大根用の畝10本が準備が完了しました、此れで連休中には夏野菜類の苗が植え付け出来ます。








 

| | コメント (2)

2019年3月30日 (土)

春一番 春豆の植え付けをしました。 家庭菜園報告 NOー394

鳥取県地方も真に春本番でソロソロ桜も満開が近く成って来ました。
家庭菜園も冬を過ぎた雑草の草刈りや種まきや植え付けの準備の作業で日々に段々と忙しく成って来ました。
1)2月下旬、今季最初の作業は「春豆のポット苗」植え付け作業。
Img_3179-800x600_1*12月下旬、春豆2種をポットに種まきしました。Img_3181-800x600_1*今年の種まきの春豆は「絹サヤ白花」と「エンドウ豆」です。
*1っポットの約3~4粒を種まきします。
*今年のポット苗は、絹サヤx32個*エンドウ豆x32個
 Img_3177-800x600_1*今年はソラマメは昨年収穫が悪かったので種蒔きしませんでした。
**3月上旬、ポット苗の植え付けをしました。Img_3274-800x600
Img_3278-800x600Img_3285-800x600Img_3295-800x600 Img_3303-800x600 









2)玉ネギ畝の雑草取り作業をしました。Img_3297-800x600_1  
*昨年11月中旬に定植した3種の玉ネギ畝2本が冬を越した雑草の勢いが出て来ましたので早速草取り作業です、雑草作業は玉ネギの育ちを良くするには大切な作業です。*草取り後は今年最後Img_3333-800x600_1Img_3329-800x600の追肥「鶏糞と油粕」を入れます。  
3)春豆のツルの伸びと玉ネギの畝の様子。
Img_20190413_114813-800x450  Img_20190413_114808-800x450

|

«今年も、皆さんで自家製の味噌作りです。 NOー393