梅雨から真夏へ、サトイモ苗、ショウガ苗の植え付けが終わりました。家庭菜園報告 NOー398

鳥取県地方は、今年梅雨の時期が例年に比べ非常に長く雨が多くその影響で夏野菜類が出来が良く有りませんが、先週ヤット梅雨が明け一転連日30度以上の猛暑が始まりました。
1)自家製苗の、サトイモ苗とジョウガ苗の植え付けです。
Img_3460-800x600*4月下旬、サトイモ種芋とショウガの種芋を促芽箱に入れて発芽を遣りました。
**使用した種芋
Img_3463-600x800*サトイモ土垂(中早生)x800g(約20個)*サトイモ唐芋x500g(12個) *赤芋x500g(16個)

Img_3459-800x600Img_3467-800x600
*ショウガ種芋お多福x1000g
Img_3462-600x800*ショウガ種芋は1個を50-60g程度に分割し20個を植え付けした。Img_3476-800x600*種芋は5個の促芽箱にサトイモ、ショウガと分けて植え付けし、中に敷く藁をし天面と周りを保温と水分保持の為にビニールシートで覆います。
Img_3484-800x600*種芋を臥せて約2か月半で発芽して移植出来るまで育ってる予定です。
 **7月上旬、ようやく、家製苗のサトイモとショウガが植え付け時と成りました。
*サトイモ苗は「土垂と赤芋、唐芋」と合わせて約46本が出来ました。
Img_3901-800x600 Img_3980-800x600  *サトイモの苗は各畝に約30cm間隔で9本ずつで合計5本の畝に植え付けしました。Img_3999-800x600 Img_4002-800x600 Img_4172-800x600 *ショウガの苗は11本と未発芽の種芋5個を1畝に植え付けしました。   Img_4013-800x600Img_4017-800x600Img_4014-800x600Img_4019-800x600
2)6月末梅雨の時期に ジャガイモの収穫が全量終わりました。
*3月下旬に植え付けたジャガイモが今年は春先の好天に恵まれ順調に良く出来て待望の収穫と成りました。
Img_3881-800x600*植え付けた種芋は、キタアカリx1kg、ダンシャクx2kg、メクインx2kg。Img_3886-800x600








Img_3882-800x600 *今年の種芋は分割しないで丸芋で植え付けしたので大きい良いジャガイモが取れ、Img_3883-600x800
収穫量は約35kg程採れこれが我が家の略一年分の消費量です。   
3)待望のニンニクが沢山取れました。

*7月初旬、昨年10月末に植え付けの我が家の定番のニンニク芋(約20個)が収穫と成りました。
Img_3922-800x600Img_3912-800x600 Img_3915-800x600 
*2畝に約20個を植え付け居して今年は春の高温で出来栄えが良く確りとしたニンニクが収穫出来ました。

*ニンニクは我が家の調理で良く使いますので自家製は風味も強く貴重品です。
 

 

| | コメント (1)

2019年6月26日 (水)

梅雨の晴れ間、新玉ネギの収穫が終わりました。 家庭菜園報告 NOー397

鳥取県地方も6月に入ってから雨の日が多く成って、遂に梅雨の季節が到来しました。
その分、玉ネギの収穫や夏秋物の植え付け等で忙しく成って来ました。
1)6月中旬、待望の新玉ネギの収穫が終わりました。
Img_3806-800x600 *昨年11月中旬に定植した、玉ネギの3種類「赤玉ネギ、中生玉ネギ、晩生玉ネギ」が
5,6月の好天に恵まれて順調に育ち、Img_3805-800x600
葉身も十分に枯れ収穫時と成りましたので全量を収穫しました。

Img_3786-800x600Img_3797-800x600*今年は春先の玉ネギのネギ坊主(葉芯)も余り現れず良い玉太りでした。
Img_20190624_161311-800x450*今年の取れ数は、赤玉ネギx約40個
*中生、晩生玉ネギx合計200個
*今年の収穫量は約240個(収率約70%)で
玉太りも良い物が多くて非常に良い出来栄えでした。Img_20190624_174257-800x450*出来栄えの良い玉ネギを4個づつで軒先に吊るして約一年間分を保存します。




2)5月末、サツマイモ苗の定植が終わりました。

Img_3644-800x600-800x600 *今年のサツマイモ苗の植え付けは「サツマイモ紅東x35本。金時x15本」を3畝に、今年は昨年より約1週間程早めの植え付けです。
  Img_3646-800x600-800x600 Img_3647-800x600-800x600 Img_3649-800x600-800x600 Img_3650-800x600 Img_3654-800x600-800x600 








*植え付け後は雑草防止と保温の黒マルチを架けます
3)夏 トウモロコシの自家製ポット苗の植え付けです。
Img_3741-800x600 Img_3743-800x600 Img_3746-800x600  *5月上旬にポットに種ました自家製のトウモロコシ苗「ジュピター」X30本を大豆畑の野菜の3畝に定植しました。
Img_3751-800x600 *収穫は8月の旧盆の頃の予定です。

*この後に支柱立てと防鳥用のネットを架けます。

 

| | コメント (2)

2019年5月28日 (火)

待望の夏野菜の植え付けが終わりました。家庭菜園報告N0-396

山陰地方も,周りは田植えも最盛期を迎えて忙しく成って来ました。
今年は4月末から快晴続きで雨が全く降らず菜園や大豆畑がカラカラに渇いて夏の水不足が心配です。
1)*第一弾の夏野菜の苗を,連休前に菜園の3畝に植え付けしました。Img_3495-800x600
Img_3513-800x600*ミニトマト苗x2本.瑞英トマト苗x2.桃太郎トマト苗x2.
丸ナスクロワシ苗x2.長ナス苗x2.千両ナス苗x2。Img_3517-800x600ピーマン苗2種x4.キュウリ苗x2.洋カボチャえびす苗x2

      Img_3526-800x600 Img_3525-800x600
Img_3523-800x600*夏野菜の苗には直立式の支柱を立て結束します。
)第二弾の追加植え付け、連休明けの5月中旬に少し遅めですがスイカ等追加の品目を植え付け。
Img_3537-800x600**小玉スイカ苗x2.メロンペルル苗x1.ゴーヤ苗x1.オクラ苗x3.ミニトマト苗x1。 
      Img_3515-800x600   Img_3541-800x600 
*敷きわらと追肥を施しますImg_3628-800x600Img_3643-800x600 *今年は夏野菜類の各々の植え付けの数を少し減らしました。
3)5月中旬、今年は春豆が良く採れてます。
*3月中旬に自家製の春豆のポット苗「絹サヤとエンドウ豆」が連日の好天気に恵まれ良く育ち、今年は大変沢山収穫が出来てます。

Img_20190517_143502-800x450 Img_3568-800x600




*我が家では、この時期の春豆は柔らい絹サヤの卵とじやエンドウ豆入り御飯等で春の味覚をタップリと堪能出来とても重宝してます。
4)今年もトウモロコのポット苗を作ります。 Img_3635-600x800Img_3639-800x600

*トウモロコシ(ジュピター)をポットX48個に例年より少し遅く成りましたが、連日の高温で育ちあが早そうなので早速種まきをしました。 Img_3640-800x600 *トウモロコシのポット苗は6月中旬頃に大豆畑に植え付けの予定です
     

| | コメント (2)

«ジャガイモの植え付けが終わりました。 家庭菜園報告 NOー395