« 残暑の季節 家庭菜園報告 NOー33 | トップページ | 新秋の季節 家庭菜園報告 NOー35 »

2006年9月 2日 (土)

初秋の気配 家庭菜園報告NOー34

山陰地方も朝晩過し易く、秋冬用の畑の準備作業です。
 
然し今年は近所の畑の様子では例年より約1~2週間程遅れ気味で、昨年は9月頭に「レタス、ブロッコリ、等」を植え付けしてます。
1)夏蒔きのニンジン、小松菜がヤット育ちました。
20060819_ninnjinn20060819_komatuna
*今年の急激な暑さ&水不足で種蒔きの約30%程しか発芽しませんでしたが、連日の水遣りのお陰で元気に生育しましたー貴重です。
2)トウモロコシの撤去。
 
先週に収穫が完了し本日撤去し「敷き藁用」に大切に保存します。
20060819_toumorokosi



3)秋冬用の畝作り作業。
昨年度から作成のの腐葉土(柔かい良い土)&先月の草刈の雑草Fuhad20051203_1444_000&少量の堆20060805_fuyoudo2を入れ消石灰20060826_hata20060826_une少量撒きを畝を5条程作業




**次は秋冬野菜の種蒔き、植え付け予定です。

|
|

« 残暑の季節 家庭菜園報告 NOー33 | トップページ | 新秋の季節 家庭菜園報告 NOー35 »

コメント

サユサユ様  
 コメント有難う御座います、私も「家庭菜園」は昨年より始めての事で、毎日、本と、隣の畑の方のアドバイス(多少お節介気味?)で毎日試行錯誤です。
*ナスは一度盛り過ぎ(真夏)に下枝多くを剪定すると秋茄子が取れます。
*カボチャの花はミツバチ等での受粉が難しい時は
朝の開花時にに雄しべで人工勾配が必要ですね。

投稿: 久米仙人 | 2006年9月10日 (日) 11時54分

こんにちは!初めまして。最近、お料理のプロブを作り始めました。慣れない、プログ作りで悪戦苦闘しています。家庭菜園も始めたんですが、苗植えて水さえ与えればスクスク育つと思っていたんですが、現実は厳しい~ですね。今、ナスの収穫時期なのですが、夏に収穫出来ただけで、二度目の収穫は殆どなっていません。なにせ、二度咲き?(専門用語は分かりませんが)するなんて知らなかったから、葉を切ってなかったんです(泣)
地這えかぼちゃは、グングン伸びて育って花も一杯咲いたのに、かぼちゃは一つもなりませんでした。畑仕事って難しいですね。時々、こちらのブログに寄らせ頂いて、勉強させて頂きますね。

投稿: サユサユ | 2006年9月 9日 (土) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152298/11727740

この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の気配 家庭菜園報告NOー34:

« 残暑の季節 家庭菜園報告 NOー33 | トップページ | 新秋の季節 家庭菜園報告 NOー35 »