« 向寒の季節 家庭菜園報告 NOー47 | トップページ | 初冬の季節 家庭菜園報告 NOー49 »

2006年12月 3日 (日)

初霜の季節 家庭菜園報告NOー48

山陰地方も寒さが厳しく成り、冬の気配が近付いて居りますが、しかし今年は暖かく約10日程遅れ気味です、連日の雨、少しの晴れまに菜園作業を遣っております。
1)高菜の植え替え。

20061202_takana*10月14日に種蒔きした「三池高菜」が育ち、少し遅れ気味ですが害虫の被害も収まり増したので約30株程を準備の畝に植え替え、。
2)20061202_daikon20061202_daikon220061103_ninjin根、ホウレンソウの間引き。




* 遅く植えの大根(来春用ー長径春ずまり)本葉が10cm程伸び其れらしく成りましたので。
**家庭菜園も作付け作業は一段落に成り、草取り作業程度です。

|
|

« 向寒の季節 家庭菜園報告 NOー47 | トップページ | 初冬の季節 家庭菜園報告 NOー49 »

コメント

急に冷え込みが厳しくなりましたね。
しかし、久米仙人さんの畑はいろいろな種類の野菜が育てられていて凄いですね。羨ましいです。
寒くなってきたので、お米屋さんから藁を頂きましたので、明日くらいに、畑に藁をひこうと思っています。私の住んでいるところは、この時期、伊吹おろしが凄く強風が悩みの種です。
一部のレタスは、風との戦いに負け葉が飛び散り、撃沈。初めは隣の猫が犯人かと思ったのですが、捜査した結果、強風のせいでは?と判明しました(泣)

*サユサユさん
ご訪問有難うございます。
当地も此れからは冬支度に成り一月もすれば雪に覆われます「家庭菜園作業」も一段落で手持ち無沙汰なりようです、
雪で倒れる野菜(ブロッコリ&白菜)も有りますよ。
モットウは「少数、多品目、出来ただけ農業家」ですので自然任せ家庭菜園ですから。 

投稿: サユサユ | 2006年12月 7日 (木) 22時02分

私も昨日遅まきの大根を間引きし、ネットを掛けてやりました。
三回に分けて大根の種まきをしましたが、最後の大根が成長せずにあえいでいるようです。
この冬でも成長してくれると思いますが・・・・さて?
山陰の寒さ厳しいと思いますが、くれぐれも御身お大事にしてください。

山ちゃん
今年は比較的に雪は遅そうですが、今月半ばには初雪が来そうですが、冬になると家庭菜園も段々と作業が少なくなりますナ。
その分野菜が美味しくなり成り鍋物の季節です。
豆腐、味噌作り等の作業を試みでやろうと思っております。
 久米仙人

投稿: 山ちゃん | 2006年12月 3日 (日) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152298/12913667

この記事へのトラックバック一覧です: 初霜の季節 家庭菜園報告NOー48:

» クララおばさんの畑日記 [クララおばさんの家庭菜園・楽しい家庭菜園サイト]
私(クララおばさん)は、近所の地主さんから空き地を借りて野菜作りを楽しんでます。 団塊世代の自然志向おじさんの野菜作りも沢山いらっしゃいます。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 3日 (日) 19時03分

« 向寒の季節 家庭菜園報告 NOー47 | トップページ | 初冬の季節 家庭菜園報告 NOー49 »