« 自家製味噌作りー2、家庭菜園報告NOー58 | トップページ | 春寒の時 家庭菜園報告 NOー60 »

2007年2月17日 (土)

暖冬の時期 家庭菜園報告 NOー59

山陰地方も暖冬、今シーズンは大雪が殆ど降りません、冬野菜が順調過ぎる程に成長しており、春野菜の畑準備が1月以上も早まりそう。
今は収穫ばかりでしたが、先日久し振りの菜園作業です。

1)キヌサヤ(白花絹サヤ)エンドウマメ(ウスイ大粒)が芽を出しました。
Cimg0305 Cimg0085
*12月16日
遅そ種蒔き、2種が連日の暖かさでと、敷き藁で順調に育ち、5-6月頃の収穫予定です。

2)有機堆肥と灰中和によるジャガイモ畑の準備。
Cimg0274 Cimg0275
*有機堆肥は
ー雑草、落葉、油粕、少量の牛糞、藁、の混合物で
自己流の製法です。


**冬野野菜(春菊、チンゲンサイ、ブロッコリ)の一部が終わり後片付けと土作りが忙しくなりそうです。

|
|

« 自家製味噌作りー2、家庭菜園報告NOー58 | トップページ | 春寒の時 家庭菜園報告 NOー60 »

コメント

私は2月末にじゃがいも植え付け用の畝を準備完了しました。 植え付けは今月10日頃にしようかと思っています。 確かに今年は暖冬なので、植付けも早まりそうだし、作物の伸びも速いようです。
我が家では、エンドウはサヤエンドウとスナックエンドウを育てていますが、もう30~40cmの高さに伸びています。
久米仙人さんは、堆肥も自家製なんですね。 私も自分で作ろうと思いましたが、材料不足、時間不足、勉強不足の3拍子で、いまだに実現していません。

*スロー人さん
 確かに今年は全体に早まりそうでねー良いやら疑問ですが?
当地にしては豆類も昨年より可なり早い方ですネ。
堆肥は以前にも書きましたが自己流で、雑草、枯葉、牛糞、油粕ワラ、等のMIXでビニール袋で自家発酵した物で有機肥料に添った意図で適当に作ってますので大層な物では有りません、
モットウは「少数多品目、出来ただけ、小規模、原始農業」です。

投稿: スロー人 | 2007年3月 3日 (土) 12時09分

はい!了解しました。
お騒がせして申し訳ございませんでした。
お暇なときに、私のキャベツとブロッコリーを見に来て
下さいね。
あっ!その前に注意事項として、顎を落とさないように手で顎を押さえてからブログに遊びにいらっしゃって下さい。

*サユサユさん
 当方も了解 顎を両手で押さえて覚悟しております、
キィーボ-ドが操作できません??

投稿: サユサユ | 2007年2月24日 (土) 11時59分

こんばんは!
お願いがあるのですが・・・・
近々、私のブログで久米仙人さんのブログを少しだけ紹介させて頂きたいのですが、宜しいでしょうか?
ご迷惑であれば、ご遠慮なさらず断って下さい。
前文省略
久米仙人さんは、私の家庭菜園のお師匠様で、いつもいろいろアドバイスを頂いています。堆肥もご自分で作れられてて(雑草、落葉、油粕、少量の牛糞、藁の混合物で作られているそうです)無農薬野菜をいつも立派に育てられています。また、味噌まで手作りで、久米仙人さんのブログで初めて味噌作りの工程を知り、とても勉強になりました。家庭菜園のことをお知りになりたい方は、久米仙人さんの健康家庭菜園人へ。
こんな感じで、久米仙人さんのURLを表示してブログで紹介したのですが・・・
如何でしょうか。

*サユサユさん
 紹介のコメントの件有難うございます、前文を拝見し、おもはゆい程の内容で痛み入ります。
正直、思いつきの不定期の私的ブログですので元来大々的には意図しておりませんので今回の「小生のブログご紹介の件」はご辞退とさせて頂きますので悪しからずヨロシク。
此れからもブログ交換の程宜しく願います。 久米仙人

投稿: サユサユ | 2007年2月23日 (金) 19時25分

ご訪問ありがとうございました。

山陰はうちよりも寒いので、少しだけ遅めのようですね。ジャガイモの種芋を買ったはいいが畑の準備がまだで焦り気味です。天候も休み前に悪くなりだんなさんに耕してもらえません。
こうなれば自分でやるしかないかなと思っているところです。

昨年、父が牛糞たい肥を6トントラックで10台購入し、山に置いてあるのですが、自分の畑まで持ってくる手段がありません。もったいないですよね。使いたいです。

*maoさん
 今年は暖冬で作付けが早くなりそうで、苗屋でもジャガイモの種芋がでており、当方も正直少し焦りますね(例年は彼岸頃だそうです)
牛糞は家庭菜園の皆で共同購入してます、しかし6トン10台とは驚きの量ですね、
当方は出来る限り控えめ少量に心がけており、良く乾燥、発酵済み、雑草等と混ぜて使用しております(未発酵ですと虫等が繁殖し易いそうです)、 又宜しく       久米仙人

投稿: mao | 2007年2月22日 (木) 19時17分

写真から畑の様子がよく分かりました。
商店街の道筋に隣接しているようで、人通りがあり道行く人と会話が弾むでしょう。
こちらも連日の暖かさ、ひょっとしてこの冬は雪を見ないのでは・・・・なんて想像してしまいます。
そんなことはないですよね。
まだ二月だから・・・
くれぐれも油断しないように
「春蒔きは急ぐな!」の教訓忘れない。

*山ちゃん
 昨年の11月にも書きましたが、「市営家庭菜園」は市街地より約20分程山側に入り、山並みに近く住宅地&自然公園&山の崖地に囲まれており結構人通りが有る場所で、其れが
良いような?悪いような?微妙な場所です、
確かに、未だ2月です自然相手ですので焦らないように気を付けつけねば成りませんね。

投稿: 山ちゃん | 2007年2月18日 (日) 13時48分

こんばんは!
こちらでも暖冬であまり雪が降りませんでした。
しかし、今は花粉攻撃でかなり辛いです。
有機堆肥、私も自己流で作ってみようかな・・・・
しかし・・・・・牛糞か・・・・どこで手に入れられましたか?やはり、牧場????これ、牛の糞ではなく、猫の糞の代用では無理でしょうか?(笑)
隣の猫、うちの庭をよくイレ代わりに使用してるからね~

*サユサユさん
 暖冬で春先の気候の変則が思いやられますね、多分梅雨は長雨に成るでしょう。
牛糞は牧場から共同購入してます、加工堆肥はホームセンターなどで購入それに雑草等を適当に追加すれば良いのでは、
 猫の件は、想像を絶する発想で絶句!!
ココで1句
 「野良に来て 寒さ身に浸み 我醒める」

投稿: サユサユ | 2007年2月17日 (土) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152298/13941509

この記事へのトラックバック一覧です: 暖冬の時期 家庭菜園報告 NOー59:

« 自家製味噌作りー2、家庭菜園報告NOー58 | トップページ | 春寒の時 家庭菜園報告 NOー60 »