« 暖冬の時期 家庭菜園報告 NOー59 | トップページ | 早春の季節 家庭菜園報告 NOー61 »

2007年2月24日 (土)

春寒の時 家庭菜園報告 NOー60

春野菜が連日の暖かさで早まりそうで、次の種蒔きのタイミングが悩みに成って来て、今年の栽培計画を決める時機到来です。
1)ホウレンソウ(2回目の遅蒔き)が順調です。
Cimg0308 *1月末に定植した苗が雪が無くこの時期としては珍しく来月には収穫出来そうです。



2)高菜が収穫開始に成りました。
Cimg0253 *12月に定植した約30株が大きく成り来月には本格的に漬物、油炒め等に予定です。



**来週はキヌサヤ(白花絹サヤ)エンドウマメ(ウスイ大粒)の支柱立て作業です。

|
|

« 暖冬の時期 家庭菜園報告 NOー59 | トップページ | 早春の季節 家庭菜園報告 NOー61 »

コメント

「目覚め知る 春の曙 沈丁花」 上手い!

畑と俳句の仙人、人生賛歌を大いに楽しんでください。

*山ちゃん
 南へ北へとお出かけで羨ましい限りですヨ(実は、ほんとに奥様孝行ですね?)、ブログに書かれてます様にヤハリ行かねば何も新しい事は体験できませんね、
当方も最近出不精ですので日々これ反省々です。


投稿: 山ちゃん | 2007年3月 2日 (金) 20時14分

こんばんは!
ほうれん草に高菜の収穫☆羨ましいです。
食す時がとても楽しみですね!
次回、何を育てられるのでしょうか?
気になります。
種から育てられるなんて凄い!!!
私は苗からなのに、失敗続き・・・
悲しい~
*サユサユさん
 お早うございます、次は少し早めですが「ニンジンの種蒔き、下旬はジャガイモ等」を予定しております。
「種蒔きは時期と水遣りが重要のようで」、
昔より「株も野菜も蒔かぬ種は生えぬ」と申しますので?
ここで一句
「目覚め知る 春の曙  沈丁花」

投稿: サユサユ | 2007年3月 1日 (木) 22時12分

こんにちわ。
先日久米仙人さんのブログを拝見させていただいたおりに、父の牛糞たい肥のことを思い出し早速山に行ってきました。
去年の2月に購入してから1年間、時々父がパワーショベル(名前は定かではありませんが)で時々切り返しを行っていたようで、購入当初の牛糞臭さも消えていました。
思い切って乗用車に乗せて持って帰ってきました。十分発酵しているようなので、ジャガイモを植え付けする場所にすきこんでおきました。他の人のブログで忘れていたことを思い出すこともあるものですね。助かりました。

*maoさん
 役に立ちましたら当方も嬉しいです。
時期的にジャガイモなどの土作りの時期ですよね、(今の時期の土作りが大切ですネ)、当方も牛糞を十分に乾燥、発酵させ(嫌な臭いも消え完全肥料化して、雑虫等も消滅します)雑草、枯葉と合わせ堆肥で、又粉状に成った物は追い肥でバラマキして使用してます。

投稿: mao | 2007年2月26日 (月) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152298/14032049

この記事へのトラックバック一覧です: 春寒の時 家庭菜園報告 NOー60:

« 暖冬の時期 家庭菜園報告 NOー59 | トップページ | 早春の季節 家庭菜園報告 NOー61 »