« 仲春の時 家庭菜園報告 NOー62 | トップページ | 三寒四温 家庭菜園報告 NOー64 »

2007年3月17日 (土)

春の彼岸 家庭菜園報告 NOー63

此処、数日はまた寒が厳しく季節が戻った気配ですが、昨年は未だ「家庭菜園」に残雪が有りましたから別世界です。
今年は季節感が異常で「春夏用の作付け計画」が混乱して予定が狂い気味で心配です。
1)ジャガイモの植え付け畑の準備です。
Cimg0451asyuku_1 *当地では植え付け時期は彼岸頃ですので5畝分「自家製堆肥を底に入れ、苦土灰撒き」準備しました。
昨年同様に「男爵、メークイーン各2kg」を植え付け予定です。
2)春キャベツの収穫です。

Cimg0443asyukuCimg0444asyuku10月15日に遅植えの春キャベツが取れます。




3)白菜に花が咲きました。

Cimg0448asyuku *暖冬でもう可憐な黄色い花が、野菜の花(菜種、春菊等)も趣が有ります



**次週は彼岸ですので「ジャガイモ」の植え付けです。   (写真は拡大します)





|
|

« 仲春の時 家庭菜園報告 NOー62 | トップページ | 三寒四温 家庭菜園報告 NOー64 »

コメント

キャベツ見事に大きく育ちましたね。私も35株ほど育てていますが、収穫にはまだちょっと早そうです。
冬は鳥に大分食べられました。
私の畑では、ブロッコリーに花が咲いて、若い花は先端をきり取っておしたしにして食べました。
久米仙人さんは、じゃがいもの植え付け未だのようですが、私はもう植えました。 今年は150kgの収穫を目指しています。

*スロー人さん
 キャベツ、ジャガイモも大量の栽培ですね、当方は夫婦2人ですので「少ロット、多品目主義」でジャガイモも約50kg程度です。
植え付けも今年は多少早めに成りそうですが、例年どうりでゆきます。
*先日の「ニンジンの病気の件ですが」色々本など見ましたが
あの症状は確認できませんでしたが、
参考に成れば、可能性では
1)石灰不足による低PHの場合に粒状があるそうです。
2)連作障害と排水不良による「しみ腐病?」が近いようです。

投稿: スロー人 | 2007年3月18日 (日) 21時29分

キャベツや白菜やブロッコリーに花が咲き、野菜畑からお花畑に様変わりのこの頃です。
春キャベツを始めて育てて収穫した七年ほど前のこと今でもよく覚えています。
やんわり巻いて柔らかくて軽くて非常に食べやすい春キャベツのあの感触・・・収穫し手で持つとファ~ットと弾力があり・・・・
アア!今年は植えていなかった。

*山ちゃん
 野も山も花盛りに成って参りましたネ。
春野菜は柔かくミズミズなり堪能でき作業が忙しくなります。
季節は待ってはくれません。
春先は南に北へとお忙しいそうでしたね、
アア!羨ましいですネ。

投稿: 山ちゃん | 2007年3月18日 (日) 13時23分

こんばんは!
凄い~~~凄い~~♪
キャベツが綺麗に巻いて、大きく育っているよ☆
害虫の被害も受けてないですよね!
いいな!いいな!羨ましい。
春キャベツは甘くて美味しいんだよね。
私の所は、あれから少しは育ちつつあるのですが。。。
こんなに大きく育たないよな・・・・きっと・・・
私のキャベツと交換しませんか(笑)なんてね。
私達は何を植えたらいいんだろう??
トマト、なす、きゅうり、ピーマンを4月下旬にと思っているのですが・・・

*サユサユさん
 作付けには、種蒔きからと苗からと有りますが
此れからの種蒔きには葉物(ホウレンソウ、小松菜、チンゲンサイ等)有りますが春、夏期は虫、病害が多くなりますので4,5月頃は豆類(エダマメ、インゲン)が簡単です、上記の果菜類(トマト、キュウリ等)は苗植えが良いので5月連休頃ですかね(但し土地、気候で±10日程異なります)
ココで一句

「残雪に 春を急かされ 菜を蒔く」

投稿: サユサユ | 2007年3月17日 (土) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仲春の時 家庭菜園報告 NOー62 | トップページ | 三寒四温 家庭菜園報告 NOー64 »