« 三寒四温 家庭菜園報告 NOー64 | トップページ | 花曇りの季節 家庭菜園報告NO-66 »

2007年3月31日 (土)

陽春の季節 家庭菜園報告 NOー64

本日は春3番?が吹き荒れ風が強いですが、冬野菜の後片づけと春野菜の種蒔き作業&急激に伸びてきた雑草取り作業を完了。
1)春蒔きの小松菜の種蒔き。
Cimg0555altusyuku *丸葉、早取りタイプの「緑葉小松菜」を筋蒔きにて、1,5ヶ月程で収穫予定。




2)ニンジンが発芽しました。

Cimg0559atusyuku *3月10日種蒔きの「時なし5寸」が最近のぶり返しの寒さで遅れ気味でしたがヤット発芽しました。


3)冬用の「大根、白菜、春菊」を後片づけ。

Cimg0548asyuku*種取りように大根、白菜、春菊各3株 づつ残し、元気に花を咲かせてます。
*遅取り用の「春キャベツ、ブロッコリ」もソロソロ収穫は終りそうです*今年は暖冬の影響で「菜園作付け計画」が狂い気味で思案中です?
(写真は拡大します)

|
|

« 三寒四温 家庭菜園報告 NOー64 | トップページ | 花曇りの季節 家庭菜園報告NO-66 »

コメント

一昨日、雪一面の北海道から帰宅したら、こちらは桜満開の季節になっていました。
ぼつぼつ5月連休前後に一斉に植えつけたり、種蒔きをする畑の準備をしなければなりませんね。
私の家庭菜園も、水菜や小松菜やブロッコリーは花が咲き始めたので引き抜いて、耕さねばと思っています。
これからは忙しい季節です。 お互いに楽しみながら頑張りましょう。

*スロー人さん
 気候も良くなり、菜園も忙しくなりますが、先ず、冬野菜の後始末&作付け計画中です。
元と元は趣味の範ちゅうですから余り気張らずにノンビリと楽しみながら作業をやりますよ。
「出来ただけの、無計画、原始的農業」が目的です!!

投稿: スロー人 | 2007年4月 3日 (火) 14時03分

先日NHKで放映していましたが、最近ミニの野菜に人気がでてきているようですね。
ニンジンも通常の四分の一程度の大きさ。
小松菜も、大根もみんな団地サイズの極ミニサイズ。

料理しやすいのでしょうね。
ミニ野菜の種が早く出回らないかと待っているのですが、まだ出ていませんか?

全国各地特有の野菜を育てるのも楽しいですね。
気候が合えば・・・

*山ちゃん
 先日のNHKの放送頭を少し見ました(朝は相場が有りますので残念)、講師の藤田さんの本も持ってます、解かり易く良いですね。
此れからの時期は色々と作物が多くなり悩みますね、余り気張らずにノンビリ菜園で行きます。
ココで一句
「花曇り 野山騒がし 我が畑に」 

投稿: 山ちゃん | 2007年4月 2日 (月) 19時53分

こんばんは!
えっえっ~~~遅取りのキャベツ、ブロッコリーの収穫が終ったのですか!!!
私達の所はどうなるんだろう??
まだまだ収穫には程遠い~~
人参芽が出ましたね☆
これからの成長が楽しみですね。
私達は人参の苗を植えてみようかな???
その前に、土を何とかしないと・・・・・
*サユサユさん
 今年は暖冬で全体に早や仕舞いに成りそうです。
ですから葉物が不足気味ですね、
ニンジンは色んな料理に使いますから便利ですよ、
是非、トライし種を蒔いてください(芽が良くないときは追加で何回も蒔けば良く育ちますヨ)、短根タイプがお勧めです。
*ポイントは植え付け前の土作り(元肥と石灰の中和)と間引きと追い肥で害虫の被害は比較的少ないほうです。

投稿: サユサユ | 2007年3月31日 (土) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三寒四温 家庭菜園報告 NOー64 | トップページ | 花曇りの季節 家庭菜園報告NO-66 »