« 花冷えの季節 家庭菜園報告NO-68 | トップページ | 皐月の春 家庭菜園報告NOー70 »

2007年4月28日 (土)

晩春の時 家庭菜園報告NOー69

春も深まり山ツツジ、花水木の花が里に降り菜園も本格的に夏野菜の準備で忙しくなって来ました。
1)ジャガイモのヤット発芽です。
Cimg0731asyuku*3月25日、植え付けの ダンシャク、メークイーン合計約90個が発芽したので、芽欠き(1-2本の芽を残し)作業をしました。
 後に一回目の                追い肥をします
2)新タマネギの試し掘り。
Cimg0696ask *11月11、16日、定植の「早や採り新タマネギ」が順調ですので、本日初試し堀をした、例年よりもかなり早く玉振りも十分に育っていて、早速スライスでシャキシャキの食感を味わいました。
Cimg0734ask








3)ニンジンの第一回目の間引き作業。

Cimg0737ask_2*3月10日、種蒔きの「時なし5寸」本葉が2,3枚5cm程に成り間引きを(厚めの種蒔きでしたので約3割程)と、追い肥と草取りをしました。
**次回はいよいよ「夏野菜の苗 4種の植え付け」予定です。

|
|

« 花冷えの季節 家庭菜園報告NO-68 | トップページ | 皐月の春 家庭菜園報告NOー70 »

コメント

成育順調のようですね。
一番取りの旬の野菜の美味しさは、自家菜園をやっていないと味わえない幸せ感ですね。
もう、これが一番の楽しみです。
たまねぎのためし掘りの美味しさが良く分かります。
こちらでも、これからが「一番取りの旬の野菜」が楽しみなシーズン到来です。

*山ちゃん
当方もこの連休(実は毎日が連休ですがネ)に夏野菜の植え付け予定で気が焦ってます。
常日頃に初物は早めに味わうようにしてます、其の方が旬の食感が楽しめますから(自家消費ですから未成熟で十分ですので)、今までに何度も勿体無くて余り置いておくと硬くなり失敗しましたネ。
好きな時の成長に合わせ何度も味わえるのが自家栽培の醍醐味でしょうか。    久米仙人

投稿: 山ちゃん | 2007年5月 3日 (木) 09時44分

ジャガイモ芽欠き状態まで成長しましたね。(こちらは土の盛り上がりも見えない状態です~南と北の距離を感じますね)初掘の新玉も、もう少しかなと言う感じですが、美味しさは一番かも。
ネギもニンジンも元気よく、いいですねの一言です。その代わり多少、しなくてはならない仕事が増えたり‥‥なんじゃないですか?
*wakaboshiさん
 そうなんです、色々と育って来ますと芽欠き、土寄せ、追い肥え等作業が多くなります、まあこれも考え様では収穫への楽しみの一つと気楽に遣ってます。
 実は、タマネギは新玉が一番好きで、大きくなる前に可なり収獲してしまいますので、我慢をしております。
ブログ閲覧の楽しみの一つは「地域により季節感の時差が感じられ」其れを実感しますヨ、日本も広いーーー。 久米仙人

投稿: wakaboshi | 2007年4月30日 (月) 13時01分

こんばんは!
凄いな~~~
私達とは規模が違いますね!
じゃがいも、90個☆凄い!!
新玉、美味しそうですね。
オニオンスラスで生で、シャキシャキ食べたら
美味しそうですね。
先日、買って来た苗を植えましたが、
主人がお米のとぎ汁を苗にかけると良いとか言って、
ペットボトルに入れ、かけてあげているのですが・・・
これって効果あり???なのかしら・・・

*サユサユさん
 お早うございます、此れから夏野菜の植え付けで忙しくなります、新タマネギのスライスはシャキシャキで甘みが有り自家栽培の利点を味わいました、当方では少しは早めで小振りでもどんどん食べますヨ。
お米のとぎ汁は米糠を肥料として撒く人もいますので良いと思いますよ、但し多量に集中して掛けすぎると根腐れを起こしますからご注意下さい(追い肥え等は芽欠き、枝切り等の一定の時期に)。                   久米仙人

投稿: サユサユ | 2007年4月29日 (日) 21時48分

野菜達、順調に育っていますね。 我が菜園のじゃがいもも芽欠き済ませました。芽欠き後、根元に土寄せしてあげたら、ますます勢いが良くなりました。
玉ねぎ随分大きくなっていますね。我が菜園では、白玉ねぎとサラダ用赤玉ねぎを栽培していますが、マルチをしているのに、久米仙人さんのものよりまだ大分伸びが悪いです。肥料不足でしょうかね。
人参は、先日種蒔きをし、芽が出るか心配していましたが、芽が出揃ったようです。 今度は元気に育って欲しいものです。

*スロー人さん
 お陰様で、ジャガイモ、は少し遅れ気味でしたが、ココ数日の気温の上昇でヤット芽欠きが出来るほどに成りました、確かに後の追い肥と土地寄せが大切ですネ。
タマネギはここ数日で見違えるように葉が伸びてて玉が育ちました、収穫までにマダマダ時間が有りますからノンビリとです、
ヤハリ、苗の良し悪しと追い肥え、草取りがポイントですかね。
ニンジンはマダマダ此れからが間引きなど手が係りますね。
                          久米仙人

投稿: スロー人 | 2007年4月28日 (土) 23時05分

初めまして!私も農家の真似事をしています。120坪ほど耕していますが、いつも草との戦いです。母が耕していた鍬を使っています。夜暗くなるまで格闘しています。でも土仕事は大好きです。是非、お越しの上ご指導ください。

*純情おばさん
 此方こそ、訪問有難うございます、宜しくお願いします。
当方も、家庭菜園を始めて2年程で未だ初心者で人に聞いたり、参考書を見たりの試行錯誤の毎日で、人様に教えるなどとは滅相も有りません。
広さも30坪ほどで土地の回転に苦労してますが此れも楽しみの内と気長に土いじりと考え作業しております。
モットウは「無農薬、有機農法、出来ただけの、多品目少数栽培」ですネ。         久米仙人

投稿: 純情おばさん | 2007年4月28日 (土) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花冷えの季節 家庭菜園報告NO-68 | トップページ | 皐月の春 家庭菜園報告NOー70 »