« 晩春の時 家庭菜園報告NOー69 | トップページ | 連休畑の様子、家庭菜園報告NO-71 »

2007年5月 3日 (木)

皐月の春 家庭菜園報告NOー70

山陰地方も快晴で気温が上昇、菜園も本格的に忙しく成り、本日待望の「夏野菜5種の植え付け」をしました。
連作障害を避け
作付け場所の選択に悩みます。

1)トマト 2種を植え付け。
Cimg0772ask*桃太郎x4本
*ミニトマトx2本
 
昨年 ミニトマトが多少余り気味でしたので今年は減らしました。
肥料は余り早くに多く入れると、葉、幹が早くに育ち過ぎるので植え付け時には控えました。

2)ナスの苗2種を植え付け。
Cimg0771ask_1
*米ナス(クロワシ)x2本
*長ナス(黒陽)x4本、
米ナス
は例年妻よりのご指定品目で当家の一番のお勧め。
*昨年は日照不足で出来は良く有りませんでしたので、要注意です。
3)ピーマン 、キュウリ苗の植え付け

Cimg0775ask*ピーマン(京みどり)x4本
*キュウリ(節成)x4本
 キュウリ
昨年に途中で生長が極端に落ちたので「接ぎ木苗」を購入(コスト的にはオバー気味)、此れも家庭菜園の一面です。

Cimg0773ask 


 





4)カボチャ 2種苗を植え付け。

Cimg0785ask*日本カボチャ(日向はやと)x1本
*洋カボチャ (えびす)   x1本

例年、各1本で十分に収穫出来てお裾分けして喜ばれてます

カボチャは初期の成長が後に大きく影響しますのでビニール3角にてガバーし成長の促進を助けます。

**今回は1回目の植え付けで、次に追加分の2回目を予定しております。

|
|

« 晩春の時 家庭菜園報告NOー69 | トップページ | 連休畑の様子、家庭菜園報告NO-71 »

コメント

こんばんは!
野菜の植え付けお疲れ様でした。
昨年、かぼちゃの苗を植えたのにお花だけは咲いて、
かぼちゃはならず・・・成るほど、苗をビニールハウスに入れておくのですね。初期の生育が良くなかったから、失敗したんですね・・・きっと・・・
今年は買いませんでした。
ぎょっ!トマト、最初は肥料少なめなのですか!!
あははっ・・・・しつかり苗が育ちますようにと、
最初に肥料をしっかり与えてしまいました(泣)
私達はいつも行き当たりばったり。
久米仙人さんのブログ、凄く勉強になります。
これからも、いろいろ教えて下さい。

*サユサユさん
 当方も、家庭菜園を始めて2年程で知人に聞いたり、本を見たりでマダマダ初心者ですよ。
 *カボチャは花が沢山成りますが、自家受粉が難しいので、午前中に人の手で人工受粉をさせて実らせる必要がある場合有りますそうで。
当方もトマトは昨年は実の付が良くなく(追い肥の時期と日照不足?)で反省点があり色々と注意が必要のようです。
家庭菜園ですから作り易い品目で気楽にやりましょう。
                       久米仙人

投稿: サユサユ | 2007年5月 5日 (土) 22時11分

ご苦労さんです。私も既に苗は買ってあるし、天候さえ良ければ何時でも植えれる状態でしたが、貴ブログを見て、早速、こちらも負けじとばかり、植付ける事にしました。その内、遅霜にやられましたとべそをかく事になるかも知れませんが、その時はその時で、今月中くらいは苗を求める事が出来ると思いますので、今日トマト桃太郎、外、数種の苗を植えました。
岩手の当地はここ数日20度を越す気温の好天が続いており、環境にほだされた事もあります。先ずは成長、収穫を目指してお互い頑張りましょう。

*wakaboshiさん
 正直、此方も今年は周囲が余りにも早くの苗植え付けで焦りましたヨ、昨年の記録を見たら5月13日(今年の10日も後)に植えてますので早過ぎですよ。
当方も未だ夏野菜関係、オクラ、ゴーヤ等で植え付け分が残ってます。
 後の、梅雨、日照時間等の影響懸念されます(個人的推測ですが暖冬春先の高温は長雨、日照不足等の可能性が?)、
マダマダ先は長いので周囲に気にせず気長にやりましょう。
                          久米仙人

投稿: wakaboshi | 2007年5月 5日 (土) 13時02分

お疲れ様でした。
第一次夏野菜の植え付け完了ですね。
私も昨日夏野菜終えたばかりです。しかし、この季節は毎年風が強く、特にここは相模台地で強い風が吹き荒れます。
支柱、ネットで防御が大変です。
これからのシーズンしばらくは、家内よりも野菜の方に愛情を・・・・

*山ちゃん
 ヤット第一弾の植え付け済みましたが、次のあれこれを模索中です、此れも家庭菜園の楽しみの一種ですかね。
丹沢下ろしの相模の風も強いから対策も大変でしょうがー相模川の鯉のぼりもその風で元気でしょう。
此れからは「野菜への負けない惜しみない愛情を奥様に・・・・」
ココで一句
「薫風の 相模に泳ぐ 鯉のぼり」


投稿: 山ちゃん | 2007年5月 4日 (金) 20時05分

一度目の苗植え付け完了ですね。これでひとまずは一息と言うところですか。
ナスは立派な苗ですね。 トマトは仰るように、最初は肥料は控えていた方が、実の付きがいいようです。
ミニトマトは、採れすぎて困るほど簡単に栽培できますが、大玉トマトは私の場合、毎年満足できる成果が得られません。大玉トマトは難しいです。
その他には、どんなものを栽培予定でしょうか。
適当な雨と、十分な日照が続く天気で野菜が育って、いい成果があればうれしいですね。

*スロー人さん
 此れで一先ず安心です、此れからは根付くまでの水遣りに注意ですね、正直夏野菜は苗の良し悪しで結果が大層違いますので多少コストパーホマンスは悪化でね。
大玉のトマトは育ち過ぎると葉幹ばかり育ち、実が直ぐに落下など難しいですー最初は控えめにスローが宜しいようで(誰かさんとご一緒ですな)。
次回は夏用に異なる物、オクラ、ゴーヤ等をメインにして見ます。
                         久米仙人

投稿: スロー人 | 2007年5月 3日 (木) 22時56分

植え付けお疲れさまでした。
ようやく植えつけられるようになったのですね。
では広島でも、もう大丈夫ですね。
とはいうものの、植え付け場所の用意がまだできていないので急ピッチで進めているところです。
あせります。
奥様おすすめの米ナス(くろわし)ですが、去年2株だけ栽培したらとても美味しくて好評で、今年はタネから育ててみました。
我が家でも一番のおすすめナスです。

*maoさん
 広島では可なりの暖かさでしょうね、正直焦りますね?
当方も隣の菜園が皆植え付けが終わり正直焦りましたヨ、昨年は記録を見ると5月13日で今年は何と10日程も早いんです。
そうなんです、米ナスは1昨年より栽培してますが、油空揚の味噌付け、肉詰めと当家でも大変好評です、昨年は日照不足で玉振りが今一で失敗しました。       久米仙人

投稿: mao | 2007年5月 3日 (木) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晩春の時 家庭菜園報告NOー69 | トップページ | 連休畑の様子、家庭菜園報告NO-71 »