« 皐月の春 家庭菜園報告NOー70 | トップページ | 惜春の頃 家庭菜園報告NOー72 »

2007年5月 6日 (日)

連休畑の様子、家庭菜園報告NO-71

今年の連休は、天候に恵まれ菜園作業も順調にはかどり様変わりに成りました。
1)遅蒔きの大根が初収穫です。
Cimg0763*10月27日遅蒔き「春採り春つまり」 この時期大根の収穫は初体験です、早速にオロシ、汁物の実で味わいました。 

2)絹サヤエンドウが初収穫です。

Cimg0782ask *12月16日「つるあり」待望の実が付き収穫です、早速に玉子とじ、すましの実で堪能しました。


3)タマネギにとう立ち(坊主が)出ました?。

Cimg0768asyuku*早生種のタマネギにポツポツと早とう立ち(坊主が)が出た?、ギョー!
例年約1月程先(葉身が枯れた時期)の予定。

原因は
ー連日の温暖の影響?
     -追い肥えの過不足?
     ー早生種の特徴か?
*早めの収穫をしなければ成らないか?
*次回は夏野菜の他の品目(オクラ、ゴーヤ)の植え付け予定です。

|
|

« 皐月の春 家庭菜園報告NOー70 | トップページ | 惜春の頃 家庭菜園報告NOー72 »

コメント

こんばんは!
大根、えんどうの収穫羨ましいな。
新鮮で美味しかったでしょうね!
私も早くいろいろお野菜を育てられるように
なりたいよ~
玉ネギ、育てた事無いんですが、
ネギの代用として、緑の葉の部分は
食べられるのですか?
あっ!画面の向こうで久米仙人さんが、
苦笑しているような。。。。
だって、ネギと玉ネギ(緑の部分)って似てませんか。

*サユサユさん
 お陰様で、夏野菜関係も一回目は一段落しました、
新玉はミズミズしく新鮮で家庭菜園の良さを味わいました。
タマネギの葉身の部分はおっしゃるとうり、勿体無い気がして実は当方も先の柔かい部分を一度みそ汁に入れて試してみました
が結構いけてました、今度は酢の物に試してみようと思ってます。                        久米仙人

投稿: サユサユ | 2007年5月 6日 (日) 23時02分

春採り大根、収穫ですか。 大根は種を蒔く時期によって収穫時期がずれるので、種蒔き時期を少しずつずらせば、長い時期収穫できますよね。 ちなみに、我が菜園の春採り大根は、昨日で、収穫終了です。
さやえんどうも収穫始まりましたね。 サヤエンドウはいっぺんに実を付けてしまうので、収穫時期が案外短いですね。 我が菜園のサヤエンドウは今が収穫の最盛期で、毎日500gづつ採れています。近所などに配るのが大変です。
久米仙人さんのところの玉ねぎは見事で感心します。 それに比べると我が菜園の玉ねぎの育ちの悪いこと・・・。 毎年工夫・改善してはいるのですが・・・。

*スロー人さん
 春大根は初めての事で余りにも葉身の育ちが良すぎ一部は花目さえ出かけて硬く成りそうで心配です。
確かに絹サヤは時期が短かくスーパ等の販売品は高いので自己満足してますしかし料理に早く使う必要ありですね。
当方のタマネギは、有機、肥料控えめですので他所の畑に比べると小振りですが、此れも納得のうえです、
ソチラと出来が異なるのは、推測ですがタマネギは「冬の低温の方が良好」が成長に関係するのでその差ではないでしょうか(此方はソチラより冬は可なり低温です)。   久米仙人

投稿: スロー人 | 2007年5月 6日 (日) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皐月の春 家庭菜園報告NOー70 | トップページ | 惜春の頃 家庭菜園報告NOー72 »