« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月29日 (日)

夏野菜の収穫-Ⅲ 家庭菜園報告 NOー84

山陰地方も先週に梅雨が明け、本格的な夏模様に成り、夏野菜の収穫も最盛期です。
1)待望のカボチャの収穫です。
Cimg1471ask *5月連休に定植の「洋、日向はやと」
がヤット収穫で出来ました。
「和、みやこ」は遅れ気味です。



Cimg1437ask*カボチャコロッケ
にてその風味を楽しみ、ジャガイモとは違った濃厚な味わいが堪能出来ました。
*ミニトマト、キャベツ、パセリ
共に自家栽培製です
2)桃太郎トマトの収穫です。

Cimg1468ask*ミニトマトに比べ遅れ気味の桃太郎が梅雨明けと伴に色付き初収穫です、
然し今年は全般に日照不足、長雨か?トマト、ナス等、一部苗が枯れて出来が良く有りません。

3)夏キャベツの初収穫です。

Cimg1462ask *5月10日に定植のキャベツが青虫等の害虫に負けずにヤット収穫に成りました、この時期の収穫は初めての経験です(外葉は穴あきだらけですが)。
早速にコロッケの付け合わせに使用。

**ソロソロ秋用の葉物の種蒔き開始予定です。

| | コメント (4)
|

2007年7月21日 (土)

手作り木綿豆腐 家庭菜園報告 NOー83

連日の雨模様、外作業が出来ないので「自家製の木綿豆腐手作り」に挑戦しました、早速その作り立ての「手作り豆腐」の食感を堪能しました。
1)材料、用具ー2人分の容量
Cimg1374ask_1*大豆ー300g

(大豆は地産の無農薬豆を使用し)
*ニガリー15cc(約大さじ1杯

*木枠(手作り型枠)上下蓋
*さらし製絞り袋
*木綿布
*シャモジ(木製)
*大鍋、大ボール、小ボール、
  穴開きオタマ
2)ミキサーで大豆を砕き、生呉を作る。

Cimg1377ask
*大豆は約8時間程水に浸けて置く。
*大豆+約2.3Lの水にて約2分程で  
  攪拌。
3)生呉を煮る、その後絞り袋にて絞る。

Cimg1384ask
*大鍋にて90℃で15分煮る。

*豆乳とオカラとに分ける。

4)豆乳を煮にる(
出来る限り湯煎で間接で煮る)。
Cimg1386ask
*75℃まで温めて直ぐに「ニガリ」を攪拌しながらユックリ混ぜる。
(この作業が出来栄えの最大ポイント)

*上澄みの固まった物が「湯葉です」

Cimg1387ask








5)型枠に入れ型を整える。
Cimg1397ask










Cimg1400ask_2 *重石としてコップに水を半分量入れ
て乗せる。





Cimg1403ask   
*約15分後の型枠からとり水にさらす。





Cimg1407ask *好みで型枠に取らないで其のままで
自然に固まらせ「おぼろ豆腐風」で味わうのも良いでしょう。

**ソロソロ梅雨が明ければ家庭菜園作業も再開出来ます。

| | コメント (2)
|

2007年7月14日 (土)

夏の菜園の花々 家庭菜園報告   NOー82

山陰地方も連日の雨降り、台風が接近で「夏野菜用の支柱、誘引の補強」台風対策の作業を完了。
「家庭菜園の夏野菜の花々シリーズ」
1)長ナスの花。

Cimg1330ask *長ナスの花米ナスの花は「姿色合」が微妙に異なりそれぞれに風合いが有ります。


2)米ナスの花。
Cimg1329ask花は色が少し淡白形も小振りですが魅力的です




3)ゴーヤの花。

Cimg1331ask_1*いかにも盛夏に咲く夏野菜の花とゆう正統派の
色と姿です。



4)オクラの花。

Cimg1124askオクラの花は何時見ても、気品が感じられます(午後には閉じます)。



5)カボチャの花(珍しい取り合わせです)

Cimg1217ask_1
右側ー洋カボチャ(みやこ)花芽
左側ー和カボチャ(日向はやと) 


6)ジャガイモの花(メークインの花芽
です)
Cimg1224ask、ジャガイモの花は作付け的には好ましく有りませんが、良く見ると優雅な花ですネ。



**梅雨の間にまに、待望の夏野菜花シリ-ズを載せました。

                   (写真はクリックすると拡大します)













 

| | コメント (3)
|

2007年7月 7日 (土)

夏野菜の収穫-Ⅱ 家庭菜園報告 NOー81

山陰地方も今年は空梅雨の模様、本日は曇りで菜園作業には最適、ジャガイモの畝の後片付けと葉物用の為に畝の準備です。
1)ミニトマトとトマト桃太郎の初収穫です。
Cimg1319ask *5月連休に植え付け、遅れ気味のトマトがヤット色付き収穫です、今年は周囲も色付きが少し遅れ気味です、日照の不足でしょうか
トマト類の色付きと収穫は格別の喜びが
感じられますね。
Cimg1315ask








2)米ナスに実が付きました。

Cimg1317ask_1 *待望の米ナス(クロワシ)が、長ナスに比べ約10日程遅れ気味でしたが立派に実が付きました
米ナスは「丸ナス揚の味噌付け、肉詰め等」
その柔かい食感が昨年も家族で大好物です。

3)オクラが初収穫です。
Cimg1253ask*5月10日に植え付け、オクラ4個を初収穫し早速に「天ぷら揚」で初物を堪能しました。


**今週は葉物(小松菜等)等の種蒔き予定です。

| | コメント (4)
|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »