« 晩夏の季節 家庭菜園報告   NOー88 | トップページ | 初秋の畑 家庭菜園報告 NOー90 »

2007年9月 2日 (日)

新涼の今頃 家庭菜園報告   NOー89

山陰地方も連日の雨で急に涼しく成り、秋の気配がして参りました。
菜園の作業も大層楽に成りはかどります。
本当に季節は正直ですネ、今週は 秋冬野菜の準備で畝の耕作作業です。

1)小松菜が発芽しました。
Cimg1720ask *先週中頃に種蒔きし、連日の雨降りで良好な状態が続き良い発芽が確認出来ました。


2)ニンジン(太陽5寸)の育ち良好です。

Cimg1721ask *7月7日種蒔き、堆肥の追い肥と土寄せで見違えるように本葉の生育が良くなりました、但し夏の暑さで発芽率が良く有りませんでした、ので再度ニンジン半畝分、冬用に種蒔き予定です。
3)冬野菜用の4畝作り。
Cimg1717ask
*冬野菜(大根、白菜、キャベツ、ブロッコリ、ホウレンソウ等)用に4畝を草刈し、底に有機肥料を入れ、有機貝殻製         
石灰を撒き準備です。
*草取り作業
には2人で半日近く掛かり雑草の量、ゴミ袋大で約4袋と、根の強固さには驚きで、作物が良く育つ訳ですネ


**種蒔き、苗の定植の本格的時期で作付け割り振りに悩みます。

|
|

« 晩夏の季節 家庭菜園報告   NOー88 | トップページ | 初秋の畑 家庭菜園報告 NOー90 »

コメント

お邪魔します。
秋冬野菜の準備楽しそうですね。私も2日の朝から畑を耕し必死で畝を三筋作りました。白菜の種もポットに50個、水菜を20個蒔きました。他の野菜は、直蒔きします。
仙人様のところでは、小松菜、人参等元気に育っている様子、畝の土も黒々としてよい土ですね。羨ましいです。

*龍山さん
 ヤット、涼しく成り畑仕事が捗る様に成り畝作りで、季節に追われている次第で、時期はアットゆう間に過ぎますから要注意です。
当方は、今年はポットでの苗作りと考えてますが、例年どうり共同の菜園の場所の関係より従来どうり直播(葉物、大根等)と苗植(ブロッコリ等)えが中心に成りそうです。
土壌は実は元は田圃で底はまさめ土と粘土質で結構固いので、根菜類には苦労し(ソンナ理由で周囲は大根等は不向きでした)、腐葉土を入れ少しずつ改良中で部分的にはマダマダ硬いですね。                      久米仙人

投稿: 龍山 | 2007年9月 3日 (月) 17時33分

こんばんは!
蝉の声が煩かったのに、秋の虫の音に変ってきました。何も考えておりませんでしたが、もう秋冬野菜の準備をしないといけないのですね~
小松菜、私も育てたいけど、これは虫食いは大丈夫でしょうか?私達に簡単に育てられるのは何でしょうか?。。。。
って言うか、畑が荒れ放題・・・・・土壌をまず改良しないと。多分、私達の荒れ果てた畑の全貌をご覧になられたら、絶句!されると思います。

*サユサユさん
 誰かの歌に有りますように
「目にはさやかに 見えねども 秋の気配ぞ 驚きぬ」 真に良い季節ですね!
 確かに葉物は無農薬では難しいですね、当方の周囲でも完全に放棄し「葉物の栽培」はハナから植えない人もいますよ。
別途、初期には少しだけ希薄の農薬散布、害虫に強い葉物(ホウレンソウ、春菊、水菜等)を作る等方法も有りですヨ。
但し、余り収穫の量を期待しないで育った物だけを味わうと考えれば気楽にやれば宜しいでは有りませんか?   久米仙人

投稿: サユサユ | 2007年9月 3日 (月) 00時04分

いよいよ秋/冬野菜の準備を始めましたね。
このところ涼しくなったので助かりますね。
私も畝は昨日作ったので、来週くらいから種蒔きや苗植えをしようかと思います。
今日、「さつま芋」と「落花生」を試し採りして試食しましたが、さつま芋はもう十分育っているようです。
初物は美味しいかったです。
畑仕事も楽しい季節、お互いに頑張りましょう。

*スロー人さん
 気候が落ち着き作業が楽になりましたが、広さが限られてますので、冬物の種蒔き、定植で悩みが多いですが此れも家庭菜園の楽しみの一つですね?
当方の落花生は時期が遅かったせいか未だ収穫には時間が掛かりますので夏のビールのツマミには残念ですが間に合いませんでした、サツマイモは順調そうですので、家内が切に希望し待つてますので来週くらいには試し堀をしようかと予定しております、収穫できる時は楽しみですね。       久米仙人

投稿: スロー人 | 2007年9月 2日 (日) 17時31分

こんにちは。
そちらも秋にふさわしい気候に変わりましたね。 
秋冬野菜に向けての作業に取り掛かりましたね。
こちらも連日雨が続いて、この先も続く予報です。今朝も出掛けましたが、途中で本降りになって、急いで収穫を済まして帰りましたよ。暑いと涼しくなって欲しいと思うし、雨が続くと晴れてくれないかと、思いますね ハッハッハッ(笑い)
草取り作業も大変でしたね。収穫の楽しみのノルマの一つですから精を出さないといけませんしね~。

*wakaboshiさん
 気が付けば秋の気配、少し物の足り無くなりますが、菜園作業が多忙な季節で作付けPLANに悩みますね。
雨模様を読みながらの作業予定も家庭菜園、甘んじて良しとしましょう。
野菜が育てば、雑草も育つ、考えれば至極当然の事、草取りも気持ちを切り替え楽しんで?やりましょう。   久米仙人

投稿: wakaboshi | 2007年9月 2日 (日) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晩夏の季節 家庭菜園報告   NOー88 | トップページ | 初秋の畑 家庭菜園報告 NOー90 »