« 秋冷の日々 家庭菜園報告   NOー96 | トップページ | 自家製味噌作りー3、家庭菜園報告NOー98 »

2007年10月28日 (日)

秋雨の日々 家庭菜園報告    NOー97

山陰地方も連日の雨降りで寒さが増し、野山も少しづつ色付き始め来週位から奥山では紅葉も始まりそうです。
冬野菜類が育って来ました。

1)大根(耐病新大蔵)の追加分が発芽。
Cimg2093ask*再度(11日に)種蒔きした「耐病新大蔵」がヤット無事発芽です、
以前(9月12日)に種蒔き分の葉芽が害虫(アオムシ、ネキリ)の被害が酷く(NO-95の写真)て再度に追加種蒔きて対応。


2)ブロッコリ、白菜が復活です。

Cimg2095ask Cimg2098ask
*寒冷紗架けをしましたが時期が遅く害虫にモロに遣られてスダレ状態の葉身が連日の気候と追い肥でヤット回復してきました、しかし約3割程は葉身の虫食いのダメージが酷く難しい状況です(
無農薬栽培の難しさを実感してます)。
3)落下生の収穫が真近です。

Cimg2100ask *葉が色付き枯れ始めましたので、連日の雨が止めば今週に待望の収獲になり、ビールの友が待ちどうしいですネ。




**ヤット、夏野菜類(ゴーヤ、ナス、オクラ、ピーマン)も終りましたので撤去し、春野菜の葉物の種蒔き予定です。

|
|

« 秋冷の日々 家庭菜園報告   NOー96 | トップページ | 自家製味噌作りー3、家庭菜園報告NOー98 »

コメント

こんにちは。
そちらは暖かいから、害虫の活躍も活発で遅くまで悪戯するんですね。
岩手は大部前から静かになってよろしいのですが、寒さで野菜の成長も目に見えて、遅く感じます。 葉野菜、大根は霜に弱いですから、その心配があります。去年は天候の所為で、遅植えしたら、最終的には成長前に霜で失敗しています。
今年は白菜、レタス、キャベツにカバーをしました。

落花生の収穫が間近ですか! 良いですね! 我が手て育てたピーナツで晩酌のつまみ~応えられませんねー(^^♪ですね。

投稿: wakaboshi | 2007年10月30日 (火) 14時42分

お邪魔します。
とっても、とっても、虫さんたちはどこからともなく集まってお食事会を開きます。一生懸命育てた野菜をボロボロにして、蝶や蛾になって飛んでゆきます。残された野菜は私たちが食べる野菜です。無農薬野菜作りは、我慢我慢の連続です。蝶々を追って子供達が菜園を遊びまわるのを見て半分あきらめております(^^;)今年は本当に虫が多かったですね(^^;)。
残った野菜はもうじき収穫になります(^^)。

*龍山さん
今年ほど無農薬栽培の難しさを実感したのは初めてですね。
葉っぱも気持ち穴明きだらけでボロボロですわ。
虫の残り物を頂いている心境ですネ。
家庭も??、菜園も??我慢我慢の日々を過しております。
でも、逞しく生き残りの作物は大変貴重で美味しいので此れが喜びですね。                           久米仙人

投稿: 龍山 | 2007年10月29日 (月) 13時59分

虫に大分痛めつけられたようですね。
捕殺にも限度があって、無農薬栽培の難しさは私も痛感しています。
私の畑は、寒冷紗で若い芽の頃完全ガードしていたせいか、プロのお百姓さんが今年の虫の多さに嘆いていても、白菜、ブロッコリーは余り被害には遭いませんでした。
でも、キャベツだけはトンネルのなかに蝶が舞っていたりして、30%は虫にやられて、どう大きくなるのか見守っているところです。
落花生は全部収獲を終わりました。

投稿: スロー人 | 2007年10月28日 (日) 22時41分

こんばんは!
ブロッコリー、白菜、画像を拡大して拝見しましたが、虫さんが一部美味しく食べちゃってますね!
葉物は害虫との闘いですね・・・
そう思うと、スーパーで売っている野菜は、
どれほど農薬が散布されているのでしょう・・・
想像すると怖いです。
やはり、虫食いでも無農薬がいいですよね!
おっ!ビールの友、落花生☆
収穫が楽しみですよね♪
そろそろ、熱燗も恋しい~

*サユサユさん
 今年は虫食いの被害は想像以上に酷く(特に初回の大根は全滅状態)、写真に耐えられ無く様子です、又周囲の冷たい目と余計なお節介(農薬散布の勧めの誘惑)に耐えて再度挑戦中です毎日追加種蒔きに追われてます。(無農薬栽培は困難ですヨ)、承知の事ですので此れで行きますがネ。
後は、落花生の収穫が楽しみです。   久米仙人

投稿: サユサユ | 2007年10月28日 (日) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋冷の日々 家庭菜園報告   NOー96 | トップページ | 自家製味噌作りー3、家庭菜園報告NOー98 »