« 左義長の行事 家庭菜園報告     NO-107 | トップページ | 大豆栽培  家庭菜園報告    NOー109 »

2008年1月20日 (日)

自家製味噌仕込み、 家庭菜園報告   NOー108

山陰地方も連日の降雪です。
 この寒い季節の定番
「自家製味噌、米味噌風」を仕込みました。

◎米味噌作り作業の様子(延べ約3日間)
*材料ー無農薬 米ー約30kg
    -大豆、(自家栽培無農薬)、約5kg
    -天然塩(赤穂の天塩) -約4kg
    -麹菌           一1袋入り

1) 1日目ー米麹仕込み工程。
 *一昼夜糟した米を蒸しす(4分割にて)  Cimg2584ask
Cimg2630ask  







*蒸し上がった米に麹菌を混ぜる
Cimg2636ask Cimg2582ask


 




*発酵器にて約20時間寝かし、麹米を仕込む。
Cimg2642ask








2)
 2日目ー大豆を煮る工程。麹米の手入れ工程。
 *前日に一昼夜糟した大豆を圧力釜で煮る。
Cimg2637ask







*麹米を再度揉み解し(切り替えし)再度発酵器で仕込む。
Cimg2639ask








3)
 3日目ー味噌の仕込み工程。
 *前日に煮た大豆に「天然塩」を合わせる。
 *約20時間後に発酵器より取り出した麹米を冷まし、塩と合わせた大豆に良く混ぜ合わせる。
Cimg2628ask Cimg2613ask

 




*ミンチにて「麹米、大豆、塩」を挽き合わせる。
*味噌専用桶にて密封し約一年保管し熟成させる。
Cimg2607ask
Cimg2621ask








**恒例の自家製味噌作りを終わりましたが、菜園作業は収穫ばかりで未だ々冬眠中です。

|
|

« 左義長の行事 家庭菜園報告     NO-107 | トップページ | 大豆栽培  家庭菜園報告    NOー109 »

コメント

こんばんは!
山茶花の写真になりましたね!
こちらも山茶花が満開プラス梅、水仙が咲き始めました。こちらは雪が降らなくて温暖化現象を受けております。
手作り味噌作り、大変そうだけど、皆さんとの共同作業凄く楽しそうに見えます。連帯感が生まれますよね!
出来上がりがとても楽しみですね!
味噌作り、とても勉強になり、味噌汁を飲むたびに行程が思い出されそうです♪

*サユサユさん
 当方は真に冬景色に成りまして、菜園は冬眠中です。
今年も自家製味噌作りが始まりました、この後米麹のみを作り色んな食品(麹付け、甘酒等)に使用予定です。
味噌は仕込んでから熟成に約1年程係りますが期日が永い分出来上がり大層感激ですね、今年は大量約60kg程仕込みましたので、親類に捌く?予定で喜ばれます。       久米仙人

投稿: サユサユ | 2008年1月21日 (月) 23時20分

お邪魔します。
自家製の大豆、お米を使用しての味噌つくり、いよいよ始まりましたね。
大変な時間との戦い、ご苦労様です。すばらしい助手の働きがこの作業のポイントではありませんか?、写真に写る、作業している手、熟練を感じます。さぞかし、おいしい味噌ができあがる事でしょうね。ご苦労様でした。

*龍山さん
お察しのとうり、中には7,8年程の熟練の経験者の方もおられ指導を受けております(当方は2年目ですが)
この時期は自家製味噌作りで忙しいですね、麹から作りますねので、当方の夫婦を合わせ約6-7人で1クール3日(2クール程遣ります)掛かりますね。
約一年後の完熟の味噌の味と色合は其れは何にも変えがたい風味で苦労も飛びますね。            久米仙人

投稿: 龍山 | 2008年1月21日 (月) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 左義長の行事 家庭菜園報告     NO-107 | トップページ | 大豆栽培  家庭菜園報告    NOー109 »