« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月23日 (土)

冬の晴れ間  家庭菜園報告   NOー113

山陰地方も珍しくココ数日は晴れの日が続き少し雪が解け、久し振りに菜園に出て追い肥やり、草取り等の作業です。
1)絹サヤ、エンドウマメ、ヤラマメ、の寒冷紗Cimg2869ask
*久し振りの雪解けの畑、寒冷紗の中のマメ類の成長の様子で冬の寒さに負けず順調です。
*12月2日種蒔き後の成長で、寒冷紗を取るには未だ時間が必要です。

Cimg2873ask *ヨラマメの芽。
昨年は余り発芽が悪かったが今年は良さそうです。



Cimg2868ask*キヌサヤの芽。







Cimg2871ask*エンドウマメの芽。







2)タマネギに追い肥をする。
Cimg2855ask*11月18日定植の
早取りタマネギと赤玉ネギ
今は永い間の雪の影響で育ちは今一ですが気温が上がれば驚くほど伸びます。


3)ブロッコリの葉枝が鳥の被害が散々です。
Cimg2849ask*雪の中で僅かに頭を出していたブロッコリ、キャベツの葉枝がムクドリ等の鳥害で丸坊主状態です、しかし不思議に花芽は全く食べてませんネ。



**天気予報では又今週末より降雪、菜園作業はマダマダ本格的には開始で出来そう有りません。

| | コメント (3)
|

2008年2月16日 (土)

雪の菜園-Ⅲ 家庭菜園報告   NO-112

今年は山陰地方も雪が多く、菜園は連日の降雪で冬景色のド真中です。
専ら収穫作業の専業主夫です。

1)菜園の周囲の花々。

Cimg2801ask
*雪椿

「晴れの青 紅挿す花の   雪椿」



Cimg2804ask *ヤブ椿

「深しんと  里の路標や   ヤブ椿」




Cimg2774ask *万両の実

里山のこの時期に珍しい赤い万両の実が印象的です

「冬の谷 人目も知れず   万両や」


Cimg2768ask *柚子の実

の畑の側に目にも鮮やかな柚子の木が有り、焼酎割りに使用してます。
「冬の畑 凛と側立の  柚子の実や」

2)雪の野菜類。

Cimg2728ask *小型白菜ー小型お黄に入り
 9月12日種蒔きの小型白菜。




Cimg2816ask*小松菜、タカナ、ホウレンソウ、白ネギ。


**拙句をお目に掛けました。未だ々冬が続き、
菜園の作業が出来そうに成りません、。

| | コメント (3)
|

2008年2月10日 (日)

雪景色-Ⅱ  家庭菜園報告   NOー111

連日の降雪で家庭菜園作業は専ら収穫のみ、只今冬眠中です。
春の作付け予定表の作成中で内勤です。

1)家庭菜園の雪景色
Cimg2747ask*菜園の周囲、山里の雪景色。
まるで山水墨画の世界です。



Cimg2799ask *菜園の雪布団の野菜達の様子。




Cimg2802ask*菜園に隣接する「親水公園」一年中温泉の暖かさで不凍の池で「錦鯉とホタルの自生地」です。
*初夏にはホタルの乱舞が見事です。

2)雪中のニンジン、大根の収穫。
Cimg2793ask*本日の収穫は*大根、ニンジン、ブロッコリ、白菜、タカナ、小松菜、太ネギ、ホウレンソウ。

Cimg2732ask








**、来週は米麹作り作業開始で、マダマダ、菜園作業は休業中す。

| | コメント (4)
|

2008年2月 3日 (日)

雪の菜園の様子 家庭菜園報告   NO-110

山陰地方は冬景色の真っ只中で、家庭菜園は専ら収穫のみ久し振りに菜園の様子を見に畑に出ました。
1)雪の菜園の様子です。
Cimg2735ask






2)寒冷紗が雪に埋もれます。
Cimg2727ask






Cimg2736ask*寒冷紗の中のマメ類の様子です。
*12月2日種蒔きの3種が寒冷紗のお陰で寒さに負けず順調な様子です。
*ソラマメの様子。



Cimg2739ask*キヌサヤ、インゲンの様子。






3)ブロッコリ、キャベツが雪に埋もれてます。

Cimg2724ask*この時期野菜類は寒さのお陰で味が濃厚に成り一層味わい深く貴重です。





Cimg2729ask







*作物達は寒さにも負けず元気で育ってます、人は暫く冬眠中ですネ?

| | コメント (5)
|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »