« 晩春の畑の様子 家庭菜園報告NOー126 | トップページ | 麦秋の季節の菜園 家庭菜園報告 NOー128 »

2008年6月 1日 (日)

水無月の菜園 家庭菜園報告 NOー127

山陰地方も連日の快晴で野菜類もグングンと順調に育って来て活気が出て初夏の気配です。
菜園の様子も忙しく成り、本日は夏野菜の手入れ作業です。

1)トマト、ナス、ピーマン、キュウリ、ゴーヤの本支柱立て作業。
Cimg3576ak
*連休に植え付けの夏野菜類(ミニトマト、瑞栄トマト、丸ナス、長ナス、京みどりピーマン、青首キューリ、洋カボチャ、和カボチャ、ゴーヤ、オクラ)が順調で、ヤット本日は本支柱立を半日掛かりで完了。
Cimg3564ak



Cimg3562ak

Cimg3589ak
*トマト、ナス、キューリ、カボチャ等、わき芽欠き、整枝と追い肥やり作業。

*此の作業は手間と時期の選択難しく大変ですが夏野菜には後の出来の良し悪しを決める重要な作業です。

2)早生タマネギの本収穫完了。
Cimg3590ak
*昨年11月18日植え付けの「早生タマネギ、約100個」を本日収穫しました。
今年は昨年の様にネギ坊主も咲かず、玉付も良好で良い出来栄えです。

Cimg3542ak 


Cimg3415ak








3)ジャガイモの育ちと花々。
Cimg3439ak*先週の芽欠きと土寄せ作業によりジャガイモの育ちの勢いが出ました。



Cimg3508ak*男爵の花
ー花に逞しさが感じられますネ。

Cimg3513ak *メークインの花
ー花に優雅さが感じられますネ。
**ソロソロ、葉菜類の跡片付けとサツマイモ植え付け準備が始まります。

|
|

« 晩春の畑の様子 家庭菜園報告NOー126 | トップページ | 麦秋の季節の菜園 家庭菜園報告 NOー128 »

コメント

こんにちは。
玉ネギ収穫おめでとうございます。
当方は残念ながら今年収穫の玉ねぎは皆無です(;_;
去年は孫の病気入院等で、越冬作物等の植え付けが出来兼ねての結果です。新玉のサラダが私の朝食定番料理の一品として~出来た玉ネギを食べつくしていたのですが……今年はさびしい事になりました。

ジャガイモは当方とやや同じくらいの成長ぶりかな?と思える感じですが~
他の作物はそちらの成長には及びませんね。北国のハンデイでしょうね(笑) 

次から次と出来上がる喜びの季節到来でうれしいですね(*^_^*)

*wakaboshiさん
 お陰さまで、新タマネギは今年は苗の植え付けの時期が良く出来栄えが良く自己満足しております、新タマネギ(特に赤タマは)はシャキシャキのその食感が家庭菜園の醍醐味ですね!
ジャガイモは植え付けが少し時期が少し遅く気味でしたので未だ々です土寄せ等してユックリと待ちですね。
此れからは夏野菜類の日々の生育が楽しみの一つですね。
                           久米仙人

投稿: wakaboshi | 2008年6月 7日 (土) 11時37分

立派な支柱が出来ましたね。
これなら少々の台風が来ても大丈夫そうです。
いろいろな野菜が順調のようですね。
成長は、そちらの方が寒いのか、関東のほうが半月分ほど早いようです。
ジャガイモは多少粒は小さいものの、もう十分に食べたれるし、
キューリはもう収穫が始まりました。
因みにズッキーニは今日初収穫でした。

スロー人さん
 そうですね、此方は関東より約10日程遅れでしょうか?
特にここ数日は気温が下がり気味で今年は冷夏気味(個人的予想ですが)、関東も今年は降雨量が多いそうですネ。
夏野菜類は花芽は出始めましたが、収穫はマダマダですね、特に近年は早取りの様ですので一番成りは芽欠きし少し遅めにしております。           久米仙人

投稿: スロー人 | 2008年6月 4日 (水) 22時00分

我が家も支柱が立ち並び、夏野菜が大きく育ってきました。
うちの地域ではみなさん今年はたまねぎが不作(冬が異常に寒かったためか小玉、かつ病気になるものが続出)でした。
そちらはたまねぎの調子がよかったようでよかったですね。

*maoさん
 ヤット夏夏野菜の仮支柱から本支柱立てが終わり一安心です、強風でひやひやモノでした。
木陰様で、タマネギは昨年早くに花芽が出て玉の中にラッキョウのような芯が出来て不作で保存も良く有りませんでした、今年は植え付けの時期を調整し、追い肥も適時、小まめに除草し等で良く出来ました。          久米仙人

投稿: mao | 2008年6月 2日 (月) 10時56分

お邪魔します。
いよいよ6月、菜園の野菜たちも、みずみずしく育って
いよいよ収獲の時期到来ですね。
ナス、キュウリ、トマトなどの支柱頑丈に作りましたね。
これでね少々の雨、風にはびくともしませんね(^^)。
ご苦労様でした。野菜たちも仙人様の苦労に感謝して沢山の実りをブレゼントしてくれることでしょう(^^)。
私も、夕食に、朝採り「キュウリ」のサラダと、新「赤玉ねぎ」のスライスを三杯酢で食べました。・・美味しかった(^^)。

*龍山さん
気温の上昇に伴い夏野菜類も目に見えて育ってきて、花芽が付き始めて支柱立て結構時間が掛かりに苦労しました。
しかし手抜きすると強風等で後日痛い目に遭いますから。
ソチラではもうキューリが取れますか、比較的早くに取れますが流石に早いですね、初収穫の味わいは家庭菜園の至福の時で、此れが止められませんネ。         久米仙人

投稿: 龍山 | 2008年6月 2日 (月) 08時23分

こんばんは!
ネギ、玉ねぎ、沢山の収穫♪凄いですね☆
まずは、オニオンスライスで瑞々しく頂くのでしょうか!
想像しただけでも、シャキシャキして美味しそう~
メークインに比べると、男爵は毅然として逞しさを感じますね。でも綺麗~☆

*サユサユさん
お陰様で、早生タマネギは今年は出来が宜しいようで、タマネギが料理への応用が広いので重宝してまして例年不足気味です。
野菜類の花々は良く見ると本当に綺麗で味わい深い物が有り、取り除くには惜しい気がしますので出来る限り写真で残して止む無く処分してます。              久米仙人

投稿: サユサユ | 2008年6月 2日 (月) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晩春の畑の様子 家庭菜園報告NOー126 | トップページ | 麦秋の季節の菜園 家庭菜園報告 NOー128 »