« 夏野菜の料理 家庭菜園報告 NOー136 | トップページ | 大豆と小豆栽培 -NO3    家庭菜園報告    NOー138 »

2008年8月 9日 (土)

猛暑の時の畑  家庭菜園報告 NOー137

山陰地方、今年は異常な程の猛暑で、昼間は菜園作業は完全に出来ませんが、最近は夕方に少し雷雨が有り、少し水不足は回復しました。
作物も雑草も勢い元気を増して来ましたネ。
1)トウモロコシの初収穫。
Cimg4014ak
*連休中に種蒔きのトウモロコシが少し遅れ気味でしたが、害虫&カラスの被害も無く無事に初収穫で、、実の付く、色合とも十分で感激の一瞬です。
*一昨年には害虫の被害で失敗しておりますので、今年は旧盆に間に合いました。

Cimg4018ak_3
*植え替え、土寄せ、人工受粉作業が時期的に適合して、
苗の間隔と間引きと雄花の除去、栽培場所の土壌を変えたのがが害虫の被害を少なくしたと思います。Cimg4020ak








2)夏です、枝豆の初収穫。
Cimg4009ak
*連休時にトウモロコシと同時期に種蒔きが待望の収穫です。
例年枝豆は収率が悪く育ちが遅くて難しいですね。
Cimg3940ak









3)落花生に花芽が付きました。

Cimg4002ak*5月中旬に種蒔き、(約60箇所x2。2種) に花芽が付きました、発芽率は約60%程で余りよく有りませんが、株の勢いは順調な様子です。

*可憐な黄色い花です。
Cimg4006ak








**旧盆が過ぎれば秋物の植え付け、種蒔き作業で、その前に畑の準備が大変です。

|
|

« 夏野菜の料理 家庭菜園報告 NOー136 | トップページ | 大豆と小豆栽培 -NO3    家庭菜園報告    NOー138 »

コメント

こんばんは!
うわぁ~トウモロコシ、綺麗な色、実も大粒!
甘くてとても美味しそうですね♪
害虫君の被害も無く、枝豆、とうもろこし豊作☆
あ~~~ぁ、ビールのお供に最高ですよね!
無農薬だから、バクバク安心して食べられますよね~
父の家庭菜園はトマトの収穫になってしまいましたが、
毎朝、新鮮なトマトで栄養補給しています。
でも、トマトの皮が厚い?固めなんですが・・・

*サユサユさん
 トウモロコシは今までは結果が良く有りませんでしたが今年は奇跡的に収穫出来ました。
十分に堪能致しました、しかし完全無農薬での栽培は周囲が農薬散布が多くて非常に難しいですね。
その影響か当方に害虫等の被害が多くなる気がしますね。
トマトは御承知のようにミニから加工用等、色付き等多種多様ですから皮の硬い物(加工用?)も有りますので其々楽しんで味わえば宜しいかと思います。     久米仙人

投稿: サユサユ | 2008年8月12日 (火) 00時18分

こんにちは。
収穫おめでとうございます。
特にトウモロコシ、ビッチリ実が入って、虫害も受けず美しい出来栄えですね。 以前に心ならずも満足出来ない経験を味わっている物の成功は喜び大ですね!!

枝豆もこの時期、酒のつまみの最たる物=しかも我が手で栽培収穫した物は格別です。

さぞかし満足の晩酌が出来た事でしょうね(*^_^*)

*wakaboshiさん
連日の猛暑ソチラは如何ですか?
不思議な事に記録的な猛暑でも、トマト、トウモロコシ、カボチャ等には最適なようで、大玉トマトは連日に記録的?な収穫を見ております、特に甘味が強く経験した事の無いほどのトマト本来の美味しさを堪能致しました。
残暑で日中は避暑状態で草刈以外は秋物の準備は休止状態の日々です。                   久米仙人

投稿: wakaboshi | 2008年8月11日 (月) 12時40分

とうもろこし、見事に実りましたね。
実の着きもいいし、虫も付かずにお見事です。
人工授粉と雄花の切り取りの効果があったようですね。
枝豆も出来て、この時期ビールのつまみには最適です。

*スロー人さん
 例年トウモロコシの出来には悩まされましたが、今年は畑土壌を変えた効果か思いのほかの出来栄えで自己満足してます。
更に自家栽培の枝豆でビールで至福の時間を味わえました、猛暑も其れなりに特定の作物には良い影響出ましたようで、自然の妙味に感心している日々です。      久米仙人

投稿: スロー人 | 2008年8月10日 (日) 23時21分

お邪魔します。
綺麗に並んだとうもろこし、仙人様の受粉の成果が現れた作品ですね。虫にも負けず、鳥の襲撃にも遭わず、すばらしい作品に拍手・・パチパチパチ・・・(^^)。
盆豆を肴に一献、仙人様の顔が浮かぶようです。美味しさのあまり飲みすぎに注意してくださいね(^^)。

*龍山さん
今年はー昨年失敗のトウモロコシが久振りに出来に満足してます。
でも油断するとカラスが実が入る時を待って襲撃してきますから油断成りませんネ。
自家製の枝豆でビールは寿福の時間ですこのために菜園を遣っている様な物?です。
秋物の準備が遅れ気味で悩みですね。 久米仙人

投稿: 龍山 | 2008年8月10日 (日) 05時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏野菜の料理 家庭菜園報告 NOー136 | トップページ | 大豆と小豆栽培 -NO3    家庭菜園報告    NOー138 »