« 晩夏の菜園 家庭菜園報告 NOー139 | トップページ | 秋晴れの菜園 家庭菜園報告   NOー141 »

2008年9月 7日 (日)

新涼の頃の菜園 家庭菜園報告 NOー140

山陰地方は連日の雨模様で早や秋の気配で、秋冬の畑の準備で忙しく成って参りました。
サツマイモの収穫が過ぎるまで、種蒔き、植え付けの予定で狭い菜園に悩んでます。
1)大根の種蒔きと発芽。
Cimg4231

*9月1日に冬大根「耐病総太り」を1畝に種蒔きです。
従来は「ばら撒き」で間引きで調整してましたが、今回は「点撒き」での種蒔きです。
Cimg4232ak



Cimg4256ak
*9月6日、待望の発芽です、今年はこの時期は雨が多く発芽に最適で発芽状態は良好です、しかし此れから「害虫の被害」対策が大変です。

Cimg4257ak
*大根の間引き菜のサラダ等が美味しいです。





2)ツルありインゲン豆の生育。
Cimg4167ak
*7月10日、種蒔きの「ツル有りインゲン豆」 が8月上旬頃から花芽が付き始めました。
Cimg4259ak
8月中旬頃から、実が付き始め、そのツル、葉身の成長の早さに支柱立て作業が間に合わない程です。
Cimg4234ak








3)秋、冬野菜類の種蒔き(第一陣分)。Cimg4263ak
*今回の種蒔き

*九条ネギ太-1畝分。
*チンゲンサイー半畝(植え替え用)。
*三池タカナー半畝(植え替え用)。
*ホウレンソウ(スタミナ)ー半畝(植え替え用)。

Cimg4216ak
*発芽が無事に出来るか此れからが大変です。
 





**次週からは冬用のメイン「キャベツ、ブロッコリ、白菜等」の種蒔き、植え付け予定ですが場所の確保に悩み多くです(若クナキ植エテルの悩み?)。

|
|

« 晩夏の菜園 家庭菜園報告 NOー139 | トップページ | 秋晴れの菜園 家庭菜園報告   NOー141 »

コメント

こんばんは!
いろいろと種を撒き始めましたね♪
うちの父は、素人なんので、苗を買って来てました。
これすると割高なんですよね。
でも自然野菜が食べられるから、文句はいいません(笑)
苗の野菜の名前、なんだったかな~忘れてしまいました。
そうだ!大根☆父に言って育ててもらいます。
久米仙人さんの育て方を拝見しながら、口頭で伝授しますね。休みは、たまには手伝おうと思っています。

*サユサユさん
当方も家庭菜園では出来る限り作物により自家採取種を蒔きますが、難しい物は苗を買って植えてますヨ、ヤハリその方が結果は宜しいですね(但し良い苗木屋さんを選ぶのが大切ですね)。
時間が有る限り父上の菜園を手伝って上げれば、気分転換にも成り良い話題ができます更に実利も有りますよ。        久米仙人

投稿: サユサユ | 2008年9月 9日 (火) 00時19分

いろいろと種を蒔きましたね。
このところ、こちらでは夕方になると突然の雷つきの豪雨があって
折角蒔いた種も畝ごと流されてしまっています。
この繰り返しに、豪雨が収まるまで、再度の種蒔きはストップして
います。  雨は降りすぎても困り者です。

*スロー人さん
 季節に急かされて、冬物の準備で場所の確保で悩んでますが、菜園の隣近所のから区画の借り地を増やしたたらどうかと脅迫されてますヨ。
当方も今の季節は「女心と秋のーー何とかで」降ったり止んだりで連日振り廻されてる次第ですヨ。     久米仙人

投稿: スロー人 | 2008年9月 8日 (月) 21時44分

お邪魔します。
いよいよ秋冬野菜の仕込みの季節になりましたね。仙人様は沢山の種類を植えられるので手入れも大変ですね。
当方も、猫の額ほどの菜園に大根、蕪、葉物の種を蒔きました。春から生り続けているナス、三度目のキュウリ、ささげ、唐辛子などがまだ健在なため、白菜と水菜などは畑が空ないので育苗ポットに蒔きました。小さな菜園の大きな悩みです。

*龍山さん
 気候も程好くなり、作業もやり易く成り(雨が多いですが)忙しく成りましたが、何時もこの時期はアレモ此れもで作付けに悩みますネ。
菜園の隣からはもう一つ借り区画を増やしたらと言われてますが後で管理に悩むますので辞退してます(別に実家の畑を使用してますので)。
でも菜園をしてますと何時も畑の広さの誘惑(色々と沢山植え事が出来る広さ)に悩まされますね!此れも楽しみの一つですかね? 久米仙人

投稿: 龍山 | 2008年9月 8日 (月) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晩夏の菜園 家庭菜園報告 NOー139 | トップページ | 秋晴れの菜園 家庭菜園報告   NOー141 »