« 秋晴れ実りの頃 家庭菜園報告   NOー146 | トップページ | 大豆と小豆の栽培 -NO-4   家庭菜園報告      NOー148 »

2008年10月26日 (日)

紅葉の季節の菜園  家庭菜園報告       NOー147

山陰地方も数日来の雨模様で寒さが増し秋の深まりを感じます。
菜園も段々と秋の収穫から冬野菜へと模様替えに成って来ました。

1)落花生の試し掘り。
Cimg4639ak
*5月14日に種蒔きの落花生「2種(白内皮、茶内皮種)ー約40株」が待望の初試し掘りです。
*落花生の収穫時の判断は葉身が黄色に変色する頃ですが、
実際には試し掘りで「実の付きと鞘の褐色と網目の鮮明さ」で収穫時期を確認し判断するしか有りません。

Cimg4642ak
*今回の掘りは4箇所4株分で約1kgほどです。
*今回は実の付き具合は十分でしたが、粒の大きさは約1/3程が未だ育ち不足で小振りでした。
Cimg4643ak
*粒は約2/3程は粒の大きさ、鞘の色付き、網目模様は良好で収穫出来そうそうですが全体は未だ早いので約半月程様子を見ます。

Cimg4656ak
*早速、取れたてを塩茹でにてビールのお摘まみで初物を堪能です。




2)サツマイモの収穫が完了です。
Cimg4676ak
*「紅東x50本、金時x50本」を数回に分けて収穫しましたが今回で全終了です。
*サツマイモの粒の大きさは紅東は金時の比べて少し小振りです、原因は夏季の葉身の育ち過ぎ(整枝と鶴の恩返し不足)に拠る実入り不足と苗の植え付けで株間が狭く過ぎでそれら原因と思われます。

Cimg4688ak
*収穫量的には昨年より少し多目です。
*金時約20kg(2畝分)
*紅東約18kg(2畝分)

Cimg4691ak







3)冬野菜類の発芽の様子。 Cimg4671ak

*10月11日種蒔きの「サラダ菜」、
今の時期では始めての種蒔きで此れからが楽しみです。

Cimg4667ak
*10月11日種蒔きの「9条ネギ」此れから冬の時期にユックリと成長です。
Cimg4665ak
*10月11日種蒔きの「ニンジンひとみ寸」が日照不足で少し遅れ気味で約60%発芽率で少し良く有りません。
Cimg4699ak *10月11日種蒔きの「耐病総太大根」の間引きです。


*今回種蒔き時に全体にモミ殻を撒きをしましたのでその効果(保温、雑草押さえ、害虫防御?)で発芽が良好の様です。




**来週は遂に夏野菜の最終ランナーのミニ、大玉トマトの跡方付けの時に成りました。

|
|

« 秋晴れ実りの頃 家庭菜園報告   NOー146 | トップページ | 大豆と小豆の栽培 -NO-4   家庭菜園報告      NOー148 »

コメント

こんにちは。
落花生(試し収穫)・サツマイモの収穫 お疲れさまとおめでとうございます。 
土中の作物は大体判るにしても、地上に成る物とは違ってどの程度の成長ぶりか~掘って見ないと判らない事がありますからね…(笑)
 
落花生の塩茹でつまみ~良いですね、一度試してみたい気がしますけど~当方、落花生の栽培は一度もした事がありませんから無理だし、サツマイモも栽培ありません。 紅東と言うだけに色が良いですね。
紅東は千葉に住まいしている妹からの送品で食して居る所です。

葉物類もこれから成長するんですね。 こちらは終了です。

*wakaboshiさん
 流石に山陰と東北は気候が大幅に違いますね。
此れから葉物の天下で鍋の季節ですヨ。
落花生(出来栄えは試し掘りまで未知で宝くじの様です)は今年友人から沢山の種を分けて頂き大々的に栽培しおりお陰様で現在少しづつ知人に御裾分けしビールの共で食しております。
サツマイモは少し小振りですが味、色合も良くて、天ぷら、薩摩汁等で食して皆さんに喜ばれております。            久米仙人

投稿: wakaboshi | 2008年10月31日 (金) 14時07分

イノシシ?の試し掘りで落花生の実に大小があるように思ったのですが、そういうものなのですね。
植えたのが遅かったので、そのままもう少し畑に置いておきます。
試しに食べてみたいのですがなにしろ2株しかないもので・・・

*maoさん
先日の試し掘りでは株により実の付きは枝の先と元では結構差が有りますね。
此方も未だ身の付きが小粒んの物も有りましたのでもう少し置いておきましたので此れからユルリと後の楽しみでジット我慢お子で居りますが、
しかし、以外に落花生の希望者が多くて悩みですヨ。 久米仙人


投稿: mao | 2008年10月30日 (木) 12時09分

お邪魔します。
いよいよ落花生の試し掘りですか。それにしても一株に沢山の実がなるのですね。
サツマイモも思い通りにいかなかったようですが、沢山の収穫が出来たようですね。新鮮な落花生とサツマイモを肴に飲むビールは最高なのでしょうね。
これから、冬野菜の害虫対策大変でしょうが、頑張ってくださいね。

*龍山さん
 当方も落花生を大量に栽培するのは始めての経験でして、見聞きしてましたがその実の付きようの迫力に正直感激モノです、セイゼイ知人に御裾分けし喜んで頂けたらと思ってます。
秋から冬物に変わり試行錯誤の甲斐なくて例年の如く害虫の被害に遇ってますが負けずにバンバン種蒔きして気温が下がり葉物の勢いを盛り返す予定で居ります。  久米仙人

投稿: 龍山 | 2008年10月27日 (月) 09時20分

落花生は我が菜園のものは一ヶ月ほど前に収穫終了しました。
早稲と晩生の種類の違いなんでしょうか。
さつま芋、40kgも収穫できて羨ましいです。
我が家は、芋が出来ずに、全滅でした。
種蒔きしたものが全部よく芽を出したようで、成長が楽しみですね。

*スロー人さん
 落花生は今年は知人から2種の種を戴き、大量に植え付けしましが品種は不明ですが晩性でしょうか?
収穫したらお酒の充てに喜ばれますので知人に御裾分けの予定です。
サツマイモは今年は猛暑の関係か?葉身が育ち過ぎで玉太りが小振りですが味は結構濃厚に付き美味で出来は宜しいようです。 久米仙人

投稿: スロー人 | 2008年10月26日 (日) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋晴れ実りの頃 家庭菜園報告   NOー146 | トップページ | 大豆と小豆の栽培 -NO-4   家庭菜園報告      NOー148 »