« 落葉の季節の菜園 家庭菜園報告 NOー150 | トップページ | 自家製天然酵母でパン作り  家庭菜園報告     NOー152 »

2008年11月24日 (月)

向寒の季節の菜園  家庭菜園報告 NOー151

山陰地方は先日、初雪がパラパラと降り、とうとう冬が其処までやって来た気配です。
昨日で冬春野菜用の植え付け作業は一段落が付きました。
1)タマネギの第二段の植え付け終

Cimg4930ak
*今回の植え付け数量。
* 晩生タマネギx200本
*早生タマネギx100本


Cimg4931ak
*タマネギ植え付け総数。

*晩生タマネギx300本
*早生タマネギx200本
* 赤タマネギx50本

 
(全 3.5畝分)
Cimg4932ak
*我が家はタマネギの消費が多く昨年分は在庫分が秋まで持ちませんでしたので今年は増量です。
*昨年より
+晩生タマネギx100本
+早生タマネギx100本
追加で植え付けしました。

2)春豆類の種蒔き作業。Cimg4937ak
*キヌサヤ(兵庫)
*グリーピース
*ソラマメ(一寸)


Cimg4935ak
*夏野菜類の支柱枠を一部残しその場所に豆類を3種類の種蒔きして使用しました。
Cimg4934ak
*来週には例年どうりに防寒用に寒冷紗架けの予定です。







3)ブロッコリの初収穫です。
Cimg4914ak
*9月12日、定植のブロッコリx10本が約2月で待望の初収穫に成りました。


*第一弾(9月頭)分は害虫に遣られ今復活中です
*無農薬栽培として
苗の植え付けの時期選択、土壌改良、防害虫対策等不足でマダマダ試行錯誤です。

Cimg4910ak






**最後の作業として大豆収穫作業(乾燥済み分の一部は実施済み)が天候の回復待ちで未だ残ってます。

|
|

« 落葉の季節の菜園 家庭菜園報告 NOー150 | トップページ | 自家製天然酵母でパン作り  家庭菜園報告     NOー152 »

コメント

こんにちは。
まだまだ出来ている作業にいいなーと拝見しています。

玉ねぎは料理に入ると入らないでは味(甘み)に大差がついて、なくてはならない食材ですよね。家でも大量消費の家と思っていますが~昨年種苗買い付け出来ずに(販売店で品切れ)生産出来ず~無くなる度に買っていますsad
その為今年は種より育て植え付けしました。220玉収穫の内、良形170玉の植付けです。
久米さん、年々増量生産目指して楽しみも倍増ですね(*^_^*)

*wakaboshiさん
 当方も先週初雪チラホラですが降りソロソロ冬の気配ですヨ。
タマネギは我が家にとってサラダ、ドレシング等大量に使います重要な食材ですから大量生産してます、出来れは苗作りから遣りたいのですが失敗(場所的にも限度有り)しては大変ですので良い苗は結構高いですが購入してます。
元々家庭菜園はコストを考えたら出来ませんですから? 久米仙人
 

投稿: wakaboshi | 2008年11月29日 (土) 14時39分

お邪魔します。
ずいぶん沢山の玉葱の植え付けですね。1年間毎日食べても365個ですよ。それが550本ですからビックリです。
一度に沢山の玉葱を使用する秘伝の料理があるのですね。
我が家は、玉葱の料理はあまり知らないらしくサラダや肉じゃが、孫達が来た時の焼肉などしか食べないので、今頃の季節は玉葱から芽が出ている始末です。
久米さん宅の玉葱料理を伝授して欲しいものです。

キヌサヤ、グリーンピース、ソラマメこれから種まきですか
いよいよ春物野菜の植え付けも終わりですね。寒冷紗で保護された豆たちの来春の実りを期待しております。

*龍山さん
 タマネギは昨年植え付け分が秋前に在庫が切れましたので今年は増量した次第です。
料理で特別に有りませんが、ほぼ毎日サラダ、酢の物、煮物、焼き物の付き合せ(肉、魚類)、其れと自家製オニオンドレシングを大量に作り何にでも使用してます。
知人に聞いても我が家では消費量は多い方だと思います、
 豆類3兄弟の種蒔きは、此れでも今年は寒さが厳しそうですので例年より1週間以上(余り早くに芽が出ますと若芽が雪に遭い遣られますので)早め種蒔きと成りました。          久米仙人

投稿: 龍山 | 2008年11月25日 (火) 17時55分

玉葱を随分沢山植えつけましたね。
苗が太くてしっかりしているようです。
我が家の辺りでは、こんなにしっかりした太い苗は
入手できません。
今年は、自分で苗を作ろうと思いましたが、太くならず
途中で断念しました。
今年こそ、玉葱栽培、成功させたいのですがどうなることやら・・

*スロー人さん
 タマネギは今年増量しましたが我が家では結構、ドレッシング等で使用しますので此れでも一年間は持ちませんね。
種からの栽培は結構時間が掛かりますし、苗の出来不出来が難しいく、又後の育ちを左右しますので毎年苗屋で購入してます。
先日訊ねた所、苗の大小は余り関係ないそうで作る人によっては小振りの苗を好む人もいるそうです(余り大振りだと早くに育ち春に葱坊主が出易いので)。                   久米仙人

投稿: スロー人 | 2008年11月24日 (月) 18時59分

タマネギの植え付けが終わりですね。
お疲れ様でした。
うちはすごい量のタマネギを植えていますが、お土産にはとりあえずタマネギ、だんなさんの会社の人や友達にもおすそ分け、朝市にも出荷するので自分の家で一体何個食べているのかまったくわかっていません。
実は100個くらいで十分なのかもしれませんcoldsweats01
ブロッコリーは収穫後に花蕾の中からヨトウムシがうじゃうじゃ出てきて台所で卒倒しそうになります。
食べても安全なブロッコリーという証拠ではありますが・・・

*maoさん
 タマネギ、ジャガイモ、ニンジン、大豆は我が家では食材のメイン品目でして、自家栽培のみで年間で外部購入した事は有りません、菜園が大変に役立っております。
ですから今年は増量しました。
葉物、ブロッコリ等は例年害虫との闘いでその生き残った物を食してる事態ですーー周囲の非難(スダレの野菜を見て)を浴びてはいますが、此れも無農薬栽培への安全との自己満足ですがネ。  久米仙人

投稿: mao | 2008年11月24日 (月) 18時21分

Beeですこんにちは

久米仙人さんのお宅のほうは初雪ですかsign01

千葉県は、先日車のフロントガラスが凍っていて、あ~冬か~と思ったくらいです。

しかし1年が過ぎるって早いですね
来週はもう12月ですよsign01

寒くて当然ですよね。

*Beeさん
そうなんです今年は初雪が例年より約2週間程も早くて雪が多そうです(本格的な降りは12月末頃ですが)菜園も終わりの気配ですよ。
千葉は特に房総方面は暖かい事でしょうね、羨ましい限りです。
しかし雪が降って季節があるのは野菜が美味しくて此れで良しとした物ですね。     久米仙人

投稿: Bee | 2008年11月24日 (月) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落葉の季節の菜園 家庭菜園報告 NOー150 | トップページ | 自家製天然酵母でパン作り  家庭菜園報告     NOー152 »