« 今年の自家製味噌作り。   家庭菜園報告    NOー160 | トップページ | 家庭菜園の人々。 家庭菜園報告 NOー162 »

2009年2月 1日 (日)

雪景色の菜園  家庭菜園報告   NO161

山陰地方は未だ冬のど真中、菜園作業は暫く休業中です。
今は冬野菜の収穫作業のみで体が鈍り気味な日々が続いて居ります。
 「春待ちの 心映しの  寒椿」ー
久米仙人
1)雪景色の健康農園です。Cimg5238ak
*この市民健康農園は35区画を16名で利用してます。
場所は中心市街地から約20分程離れた山間部に有り昔栄えた宿場町の面影が残った町並みに囲まれて結構人通りが有ります。
*上部に見える小奇麗な建物は「健康農園の休養施設」(実際は市民共同トイレです)で菜園人皆で清掃してます。
Cimg5289ak
*野菜達は雪布団の下で春までお休みです。



Cimg5234ak*菜園
の近くから眺められる周囲の雪の山並みで、菜園の有る所の雰囲気が分かりますネ。





2)冬野菜の収穫。

Cimg5276ak
*9月上旬に種蒔きの「新黒田5寸」が寒さにも負けず鮮やかな色合いで収穫に成りました。

Cimg5280ak
*少し小振りですが冬野菜の主役「耐病総太り大根」が取れました。



Cimg5274ak*これぞ正しく「寒締めのキャベツ」で非常に濃厚なキャベツ本来の味わいがします。

Cimg5281ak *冬の葉物は「水菜、タカナ、ホウレンソウ、サラダ菜」でこの時期には貴重な緑黄野菜達です。




**この時期は屋内勤務のみで、今年の作付け計画を検討中で「今年のテーマ」を模索中です。

|
|

« 今年の自家製味噌作り。   家庭菜園報告    NOー160 | トップページ | 家庭菜園の人々。 家庭菜園報告 NOー162 »

コメント

こんにちは。
お久しぶりです。
こんなに雪が積もる所とは想像していませんでした。認識が無いですね。 雪布団で野菜保存出来る環境がいいですね。

以前に土を掘ってわら室を作って保存して見た事がありましたが、雪があまり降らない地区で布団にはなって呉れず、土がカチンカチンに凍てついてツルハシでも崩せない程の硬さに困憊しました。以来その保存法は中止です。  羨ましいですね。

味噌も仕込み済みでおめでとうございます。出来上がりが先の事になりますが、楽しみですね。お疲れ様でした。

*wakaboshiさん
 御久し振りです、
今年は大雪に成りましたしたが、例年降雪は2,3回程でこれほどは積りませんヨ。
夏の水不足解消に役立っていると思うと納得してますが、度が過ぎるとヤハリ憂鬱になりますネ。
味噌作りは結構人数(1日に5-6人程)が必要で他の人の作業時も手伝い合いますので結構延べ時間が掛かります。
熟成に約1年程置きますから非常に気の長い時間の掛かる食品で貴重ですヨ。                    久米仙人

投稿: wakaboshi | 2009年2月 6日 (金) 13時40分

お邪魔します。
懐かしい風景ですね。
一面の銀世界、雪布団に護られ甘く育った野菜たち。
30数年前の思い出がよみがえります。
1メートル程の雪を堀り、白菜や牛蒡、人参、大根などの天然冷蔵された野菜を取りに行ったこと、寒かったことなど思い出し、懐かしくふるさとを思い浮かべております。
雪が融けるまでしっかり体つくりを心がけてください。
「甘味ます 寒の野菜の 雪布団」
雪の下の野菜、大変美味しいですね。

*龍山さん
雪も一度にこれだけ降ると気が滅入てしまいますヨ。
然し春夏の水分の元だと善意に解釈して自己で納得してます。
其れに雪ノ下の寒締め野菜は想像以上に貴重で美味で、雪ノ下から矢西が現れると寒さの苦労も飛びますね。
来る春に向い今は冬眠して体力保存に努めております。 久米仙人

投稿: 龍山 | 2009年2月 2日 (月) 08時00分

こんばんは!
凄い積雪ですね!
そちらは、岐阜県より暖かいと思っていましたが、
辺り一面の銀世界の雪深さに驚いてます☆
冬野菜の収穫、いろいろ豊富ですね♪
とても甘く美味しそう~
父の家庭菜園も、何とか大根、正月菜、ネギが収穫出来ています。少しずつ品種も多くなっていくといいなと
思いつつ、試行錯誤で苦労しているようです(笑)
相変わらず母にお尻を叩かれていますよ。

*サユサユさん
ご多忙中御訪問有難う御座います。
例年に比べ今年は雪が多くまだ2月迄降ったり止んだりが続きます。
家庭菜園を遣ってますと春に成ればあれも此れも植え付けしなければとの脅迫観念??に追われますヨ。
趣味の範疇で(失敗も楽しみの内です)良いのですので余り二人で父上を追い込まない様にご注意下さい。          久米仙人

投稿: サユサユ | 2009年2月 1日 (日) 21時28分

Beeですこんにちは

雪景色とてもきれいですね

千葉県でこれだけ雪が積もったら、もう交通機関はすべて止まってしまいパニック状態ですよ。

雪の中から収穫した野菜・美味しそうですねdelicious

しかし季節毎に収穫出来る野菜ってたくましいですね

僕は、自分で栽培するまでそれぞれの季節の野菜って、知りませんでしたcoldsweats01
スーパーに行けば、冬でも夏野菜買えますものね。

*Beeさん
雪景色は美しいを通り越して凄まじい気配ですよ。
春よ早く来い・・・・天に向いて祈るのみ!!
然し冬の野菜は逞しく育ちそして非常に美味しいですね、此れも家庭菜園を遣って初めて経験し分かった事ですネ。
真冬にトマトが食べられる事を不思議に感じない事が正直異常な事ですよネ 。  
 其れと季節感と自然を大切にする事を知りましたね。  久米仙人


投稿: | 2009年2月 1日 (日) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の自家製味噌作り。   家庭菜園報告    NOー160 | トップページ | 家庭菜園の人々。 家庭菜園報告 NOー162 »