« 花曇りの季節の様子 家庭菜園報告 NO-173 | トップページ | 薫風の季節の畑作業  家庭菜園報告NOー175 »

2009年4月25日 (土)

陽春の季節の畑で 家庭菜園報告 NOー174

山陰地方も連日の晴天続きで遠くの大山の峰の雪も解けて春が真っ盛り吹く風も穏やかで畑作業には心地よい季節に成りました。
 家庭菜園の野菜達も元気々で種蒔きの新芽も雑草も盛況です。
1)トウモロコシ、葉菜類が待望の発芽です。
Cimg6080akjpg*4月9日に種蒔きの「トウモロコシ、ジュピター」が約10日程でヤット発芽しました。
今年は春の高温(季節の前倒し?)と早めの夏の収穫を目指して3週間も早めの種蒔きです。Cimg6081ak
Cimg6073ak*葉 レタス。
*4月9日に種蒔きの「シスコ」が約10日程で発芽です、本葉になれば植え替え予定です。
Cimg6075ak*夏用ブロッコリ。
4月9日に種蒔きの「ピクセル」が約10日程でヤット発芽しました、
ブロッコリの直播は発芽、育ちが難しいので此れからの管理が大変です。


2)夏キャベツの植え付けです。

Cimg6076ak*春キャベツの収穫が完了しましたので遅ればせながら、夏用キャベツ苗x10本を定植しました。
Cimg6077ak*「完全無農薬栽培」で遣りますので此れからの時期アオムシ等の害虫が勢いを増し防虫対策が大変です。
例年、キャベツ、ブロッコリは害虫の攻撃で大変な被害に遭ってすが、どちらが勝つかの戦場です。

3)里芋を植え付けしました
Cimg6083ak*今年初めて「サトイモ、早生白イモ、小芋」を2㎏(約35個)を植え付けです。
*畝幅約80㎝ 植え付け幅約40㎝を2畝に植え付けです。
*サトイモはこの土地は初めての植え付けで土壌的に合うのか(、水捌け等土壌を選ぶそうで)未定で、様子をみて後で黒マルチ架けするべきかを検討します。Cimg6084ak


|
|

« 花曇りの季節の様子 家庭菜園報告 NO-173 | トップページ | 薫風の季節の畑作業  家庭菜園報告NOー175 »

コメント

久米仙人さん今日は。
私も最近良い天気に恵まれて、家庭菜園でゆっくり、
やく半日ぐらいすごしています。
昨日は夏物のしし唐、なす、とまと、みにとまと、きゅうりなどを植えつけました。
これからは「みずやり」が大変ですね。

そのほか草かり、道端の花壇の世話をSおじいさんに
代わってやっています。

*マカタンさん
 連日の好天で着々と夏野菜の植え付けが進んでますね。
当方もこの連休で植え付け予定です。
その後の水遣り等管理が大変ですね。
お互いに若くないですから(農業では若者かな?)余り気合を入れすぎないで気長に遣りましょう。
当方も先日周りの畔と道路際の草刈を終えましたヨ。     久米仙人

投稿: マカタン | 2009年5月 2日 (土) 04時10分

元気丸とそっくりなのを作っています~~~(笑)
これは、教わったものですが、こちらではストチューといって、育苗や防虫目的で、主に根元に散布しています~~~!!
丈夫になってね!!とか、免疫力をつけてね!!みたいなノリで散布しています~~~
さっそくに元気丸の成分をお教えくださり、ありがとうございました~~~
また、伺わせてくださいね~~~

*マルコさん
此方こそ宜しく。
元気丸は色々と濃度を変更して試していますが効き目が弱いようです。
自然成分だけの配合ですので此れもいかし方無いのではと考えてます。
木酢酸液を直接薄めて散布したりしてますが、濃度が高いと葉が枯れたりしますので天然由来製造品?は難しいです。
これからも色々と試行錯誤(バーブ系等)して新製品?を試しています。久米仙人

投稿: マルコ | 2009年4月28日 (火) 11時18分

お邪魔します。
蒔いた種の発芽、嬉しいものですね。
私も25日の土曜日、雨の晴れ間に植え付けをしましたが、夕方から26日にかけて、一日中吹き荒れた強風でだいぶ痛めつけられてしまいました。今年の夏秋野菜は試練から始まり不安です。
久米仙人様の菜園は大丈夫でしたか。

*龍山さん
 家庭菜園を遣ってますと第一弾の嬉しさは「種蒔きの発芽」を確認したときの「芽が出た!!」の高揚感ですね。
先週は不安定な天気で外作業が遅れ気味ですが。
作物には雨が必要ですので、その前は晴れ続きでしたから此れも良い方に考えてます。
「晴耕雨読」の心境で自然相手ですから気長に遣りてます。  久米仙人

投稿: 龍山 | 2009年4月27日 (月) 08時11分

はじめまして~~~
この度は、当方におでかけいただき、ありがとうございました

似たようなアブラムシ対策液って、どんなでしょう~~~!!??
少し、探してみましたが、見つけることができませんでした~~~!!
広い畑ですね!!大山がバックに控えて、きっと、空気のきれいなところなのでしょうね~~~!!
キャベツやブロッコリー、里芋などは、我が家もこの春、植えました
自家製の天然酵母にも、関心あります!!
今度ゆっくり拝見させてくださいね!!

*マルコさん
 初のご訪問有難う御座います。
此方は遠に西に大山(だいせん)が望めるノンビリとした地方です。
例年「完全無農薬栽培」を遣ってますので害虫対策には色々試してまして苦労してます。
例の「元気丸」と言って、原料は「木酢液、焼酎、ニンニク30%、鷹のツメ20%」のミックス液です、散布時期、濃度等の条件が難しく今の所は余り有効な結果は得られてません。
夏野菜で此れから忙しくなりそうです。
此方こそ宜しく拝見させて頂きます。    久米仙人

投稿: マルコ | 2009年4月27日 (月) 02時02分

春になって、蒔いた種がどんどん芽を出し始めましたね。
関東地方は、暑いくらいの日があったり、急に寒さが戻ったり、
雨天あり、晴天ありで、野菜たちもどう対処したらいいのか
こんがらがっているようです。
こちらは、今週がナス、キューリなど夏野菜の植え時期です。
今週は忙しくなりそうです。

*スロー人さん
 先週は此方も降ったり止んだりのハッキリし無い天候で畑作業が遅れ気味ですヨ。
種蒔きには恵みの雨でしょう、然し今の時期としては此れくらいが正常な気候でしょうか。
当方は夏野菜類に植え付けは連休後の予定で今は葉物の整理と耕作で準備で忙しく成りそうです。    久米仙人

投稿: スロー人 | 2009年4月26日 (日) 21時21分

こんにちは。久米仙人さんも広い畑で沢山お作りですね。4月の初めに山陰に行ったら大山はまだ雪がありましたね。毎年、トウモロコシを作りますがカラスの襲撃にあうので今年はやめました。沢山植えられていて楽しみですね。

*自然大好き田舎人さん
 今は2箇所(市民農園と実家の畑)で家庭菜園を遣ってます。
一方は専ら大豆畑(自家製味噌、豆腐用)に使用してます。
此れから忙しくなりますね、でも秋の実りが楽しみですヨ。
此方のカラスは幸い外に食べ物が豊富にあるせいか被害が少ないですネ。
大山はようやく峰も雪溶けて山肌が見えてきました、周遊道路は新緑で綺麗に成って来ている頃でしょう。    久米仙人

投稿: | 2009年4月26日 (日) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花曇りの季節の様子 家庭菜園報告 NO-173 | トップページ | 薫風の季節の畑作業  家庭菜園報告NOー175 »