« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

夏野菜の季節の畑   家庭菜園報告      NOー179

山陰地方は今年5月の降水量が例年の約40%程以下しか無くて先日から河川の給水制限が開始されました。
 此れから畑も水不足が懸念されますが先日お湿り程度の雨が降り、今日は一息ついております。
菜園も段々と夏野菜が元気で活気を帯びてきました。
1)夏野菜類の芽欠き作業開始。

Cimg6473ak*5月1日に定植に夏野菜類が約一月経ち、脇芽、一番成りの花芽が出てきましたので最初の、整枝と芽欠き作業と成りました。

*ミニトマトx4本
*中丸トマト(瑞栄)x4本
*大玉トマト(桃太郎)x1本

Cimg6483ak









Cimg6471ak
*丸ナス(クロワシ)x2本
*中長ナス(千両)
x4本


*主枝と脇芽の3本立て整枝し、一番成り実は撤去しました。

Cimg6487ak*カボチャ
ミヤコ、日向カボチャ
ソロソロ花芽が出てきましたので脇芽を整枝しました。
*カボチャは場所が狭く成りそうですので網目ネットで支柱立て方式も検討中です。



2)待望の発芽の確認です。

Cimg6492ak*待望の5月2日種蒔きの「沖縄中長ゴーヤ」が約3週間経てヤット発芽しました。
*発芽率は 2/8個(25%)で予想どうりゴーヤは事前に4日程水に入れて促進しましたが発芽は難しいです。
*直播での発芽ですから自己満足してます。

Cimg6513ak*5月5日種蒔きの「落花生、白皮、赤皮」は待望の発芽です。
Cimg6510ak*発芽率は15/23(65%)箇所で昨年とほぼ同じ程度の発芽率で此れから植え替えをして増やすます。






3)春豆類の収穫が本格的に成って来ました。

Cimg6502ak*今年はソラマメがアブラムシの被害も殆ど無く無事収穫に成りました、中の粒は多きものは親指の先ほどの大きさ迄に成りました。
Cimg6504ak*グリンピースの収穫が最盛期で後は冷凍保存し料理の彩りに使用します。






4)*夏用のキャベツが捲き始めました

Cimg6506ak*今年初めて(4月20日に定植)の夏用のキャベツが今の所は害虫の被害も無くて約一月経ち、ソロソロ結球し始めました、一部は穴無きも見られますが元気です。Cimg6507ak

| | コメント (6)
|

2009年5月23日 (土)

新緑の季節の菜園  家庭菜園報告   NOー178

山陰地方も連日の快晴で周囲の田圃では田植えが盛況です。
雨が降らなくて畑作業には絶好の天候ですが、水不足が心配で水遣りなどが大忙しのこの頃です。
1)夏野菜(第二弾目)の植え付けです。
Cimg6329ak *5月2日の夏野菜(第一弾目)に引継ぎ
、収穫を遅くする為に追加で植え付けを完了しました。

*中ナス(千両)x3本
*ピーマン(小型エース)x3本
*中玉トマト(瑞栄)x3本
*ゴーヤ苗(青長)x1本
Cimg6332ak*ゴーヤ苗は5月2日に直播で「沖縄中長ゴーヤ」x8粒を種蒔きましたが今現在発芽が未確認ですので、予備として苗で購入して植え付けです。




2)葉物の植え替えと夏大根の間引きの作業。
Cimg6312ak
*4月29日種蒔きの
レタス(シスコ) 
ブロッコリ(ピクセル)
が植え替えに十分に育ちましたので隣の畝の植え替えしました。
*レタスは直播の苗は育ちがバラバラで余り良い苗に成りませんでしたが、レタスは苗は結構強いので大丈夫でしょう。Cimg6315ak










Cimg6317ak*4月27日種蒔き、「時なし大根」
本日間引き出来ました、間引き菜はお浸しにてその苦味の味覚を味わいました。

Cimg6311ak





Cimg6323ak








3)ジャガイモの花芽の芽欠き開始です
Cimg6287ak
*ジャガイモが約1月半経過し、目欠きと土寄せ作業後に花芽が出始めましたので花芽欠き作業です、ジャガイモの芽欠きは栽培する人により遣らない方も有りますが、例年当方は全て根菜類は原則芽欠き作業はしてます。
Cimg6305ak

Cimg6307ak












| | コメント (4)
|

2009年5月16日 (土)

惜春の頃の菜園では  家庭菜園報告NOー177

山陰地方も待望の雨が僅か一日だけですが降りましたネ。
 此れで夏野菜類も恵の水で一息付きましたが、又晴れの日が続きそうで未だ々油断できません。

1)待望の「早生タマネギの」初収穫です。
Cimg6163ak*昨年11月9日に植え付けの「早生タマネギ」が連日の高温で昨年よりも約2週間も早くに初収穫です。

*晩生はマダマダ育ち盛りで約1月程後ちに収穫の予定に成りそうです。
*今年は昨年より多目の約550本の植え付けしました。
Cimg6219ak*写真の様に早生タマネギの約2/3程の株が早くも倒れだしました、残りはもう少し後の収穫に成ります。
Cimg6221ak*玉太りも大小バラツキ(少し株間が狭すぎでしょうか?)は有りますが早生では十分な育ちに成りました。







2)春豆類の収穫です。
Cimg6196ak*本日待望の「兵庫キヌサヤ」が初収穫に成りました。
*昨年11月22日種蒔きして、冬の間の寒冷紗での防寒のお陰と連日の気温で可なり早くの初収穫です。

Cimg6240ak*初収穫の「実取りエンドウマメ」を使って
早速に「マメ御飯」と「キヌサヤとヒジキの煮物」で春の味覚を堪能しました。
Cimg6245ak







3)トウモロコシは順調に育ってます
Cimg6227ak*4月9日種蒔きの「トウモロコシ、シュピター」
*4月9日種蒔きして、先月下旬に発芽しましたが、大分大きく成って来ましたので来週末位には植え替えが出来ますでしょう。
Cimg6228ak*レタス「シスコ」
*ブロッコリ「ピクセル」
Cimg6237ak


**特報です!!
今週の12日付け「Azbyブログーひろば,
春の庭, -NO2」に私のブログ「陽春の季節の畑で 健康菜園人 NOー174」が紹介されました。
突然の事で非常に身に余る光栄で喜ばしい出来事が有りました。

| | コメント (3)
|

2009年5月 9日 (土)

連休中の菜園の様子 家庭菜園報告 NOー176

山陰地方も連休中は晴天が続き、山も海も畑も人出が多くて賑やかでした。
 家庭菜園も連日の良い天気で作業が捗り、待望の「夏野菜類」の植え付け作業が無事終わりました。
1)夏野菜類(第1回目)の植え付け作業。
Cimg6173ak*今年は連日の好天で例年より約1週間も早く、5月1日に植え付けです。
*丸ナス(クロワシ)x2本(
接枝)
*中長ナス(千両)x4本(接枝)
*丸ナスは例年我が家のお気に入りの定番品です。
Cimg6174ak*ピーマン(京ミドリ)x4本
*シシトウ(三宝甘長)x2本

*野菜類の本格的な支柱立ては育ちに合わせて後日に徐々に完成します。
Cimg6175ak*ミニトマトx4本
*中玉トマト(瑞栄)x4本 (接枝)
*大玉トマト(桃太郎)x2本 (接枝)

*此れからの連日の水遣りが大変です。
Cimg6177ak*キュウリ(翠星節成)x4本(接枝)






Cimg6171akCimg6166ak*カボチャ、

ミヤコx1本
日向ハヤトx3本

*場所が確保出来ましたので今年は昨年より多くて倍の植え付けです。
2)初生姜芋の植え付け、落花生の種蒔きの作業。
Cimg6200ak*初めて、生姜(熊本お多福)500g(8箇所x60g)に植え付けしました。

*生姜は多肥料性で多水分性等栽培が難しい作物ですので「有機栽培、無農薬栽培」では無事育ちますでしょうか。
Cimg6202ak







Cimg6204ak
Cimg6184ak*落花生を昨年の自家栽培種(2種)で昨年より2週間早くの種蒔きです。
*落花生白皮x15穴x3粒
*    赤皮x12穴x3粒.

*場所の関係より昨年より減数の約100個の種蒔きです。 Cimg6182ak






 

3)先月に種蒔き野菜の発芽の確認。

Cimg6208ak*先月4月24日種蒔きの「ゴボウ(大浦太ゴボウ)」が約10日経てようやく待望の発芽しました。
ゴボウは発芽が難しい作物との事で非常に喜ばしいです。
Cimg6209akCimg6178ak*先月4月27日に種蒔き「時無し春蒔き大根」の発芽が確認出来ました。




**第一弾の夏野菜類の植え付けが終りましたがこの晴天続きで水遣りで枯らさない様に此れからが大切です。

| | コメント (9)
|

2009年5月 2日 (土)

薫風の季節の畑作業  家庭菜園報告NOー175

山陰地方も連日の快晴続きで周囲の田圃では土起こしの耕作、籾蒔き作業等で活気を帯びて来ました。
 菜園も連日の好天で夏用の種蒔き、植え付けの畑作業が捗りて来ました。
1)ジャガイモの芽欠きと追い肥の作業です。
Cimg6155ak*3月28日植え付けの「ダンシャク」「メークイーン」が約1月達て本葉が十分に大きく成りましたので、第一回目の「2本残しの芽欠き」作業と成りました。

Cimg6157ak







Cimg6159ak*芽欠き作業後に「第一回目の追い肥の油糟、腐葉土、鶏糞のミクス」を土と株の側に寄せました。




2)春の豆類に実が付き始めました。
Cimg6135ak
*昨年11月22日種蒔きの春豆類が冬の寒冷紗の防寒と最近の気温の上昇で花芽が付き、本日は実の付きが確認出来ました。
待望の実付き開始で此れからの育ち楽しみと害虫防御が益々重要です。
Cimg6149ak
*「ー寸ソラマメ陸西」の実付きです。





Cimg6151ak*「実取りエンドウ」の実付き。






Cimg6153ak*「兵庫キヌサヤ」の実付き。
*キヌサヤは早い内からの収穫し吸い物の具、玉子とじ等で使いますので数日後には取れそうで、




3)夏物の種蒔きと発芽の様子です。

Cimg6098ak*ゴボウ
*夏蒔き大根
*ゴーヤ
Cimg6161ak*「沖縄中長ゴーヤ」8粒を昨年に続き種蒔きです。
*昨年は8粒で2株の発芽でしたが今年は如何でしょう?
*今年も「落穂ガーヤの種」での発芽分の新株を期待しております。
Cimg6103ak*今年は自家の畑の畝を3畝分を広げましたので初めて「ゴボウ大浦太」を種蒔き。
ゴボウの栽培は始めてで上手く発芽するかどうか心配です。
Cimg6123ak*4月16日種蒔きの
「ホウレンソウ」「小松菜系みどり菜」が無事に発芽で本葉が出れば植え替え予定です。
*此れから暫くは青物が不足気味ですから育ちが楽しみです。

| | コメント (4)
|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »