« 水無月の菜園の様子 家庭菜園報告 NOー181 | トップページ | 空梅雨の菜園の様子です。  家庭菜園報告   NOー183 »

2009年6月20日 (土)

大豆栽培の畑 NOーⅡ  家庭菜園報告     NOー182  

山陰地方も今年は空梅雨の様相で、連日晴れの日が続いて居り雨の姿が全く無く此れから夏の水不足が心配です。

今週は待望の、畑の準備がようやく出来きて大豆の種蒔きが終わりました。
1)春先の大豆畑の耕作作業。
Cimg5836ak4月上旬、今年は大豆栽培を始めて3年目に成りますので土壌の天地返しの為に、大豆畑を親類の大型耕運機で整地を依頼しました。

Cimg5952ak*大豆畑は約200坪(680m平方)の広さで専用です。

Cimg5953ak
5月下旬、その後から約1月程掛かりて自家の小型管理機(耕運機)で縦横4往復して整地をして雑草の防御作業です。 
*この耕作を確りとしないと後の大豆の出来と雑草の生えに大いに影響します。
Cimg6576ak*自家の小型管理機は御覧のように馬力が無くて耕作に時間と体力が掛かります。






2)大豆用の畝作り作業開始(6月上旬より)。

Cimg6572ak*今年は大豆、小豆用畑を縦横幅をギリギリまで広げて耕しこの畑を他の野菜(トウモロコシ、キャベツ、落花生、サツマイモ、サトイモ、大根等)栽培用に兼用しする為に限度まで拡大しました。
Cimg6578ak_2*大豆、小豆用の全体の畑は広さは約160坪(22mx24m)。
*畝の作りは約1週間程掛かりました。

Cimg6635akCimg6624ak畝幅
50cm(幅)x30cm(溝幅)x22m(畝長さ)
*畝数は33本。
*大豆用畝x21本 *小豆用畝x12本


3)大豆の種蒔き作業完了(6月15日)。Cimg6679ak

*昨年栽培した自家採取の大豆種を使用。
*今年は大豆の栽培面積を約20%減らし、小豆の要望が多い為に小豆の栽培を約2倍量(12畝本)に増やしました。


Cimg6682ak_2

*種蒔き量、
大豆約1,5kg
(約3,800個)
*種蒔き 数x約1、100箇所
*種蒔き 間隔約40cm(1箇所x大豆3個入れ)。Cimg6686ak

全畝数は33本の内。
*大豆用畝x21本分種蒔き完了です。Cimg6693ak Cimg6696ak
*小豆の種蒔きは来月の7月中旬の12畝の予定です。







4)鳥害への対策の作業。
Cimg6709ak
*大豆は種蒔き直後の種と発芽時期の新芽が鳥の被害に一番遣られ易い作物です。

*昨年に続き、鳥の被害対策として、白色ビニールテープにて畑をクロス覆い、更に中間部に反射赤銀色反射テープを吊り下げました。 
Cimg6706ak*周囲の大豆畑では余りこの様に遣りませんが昨年もこの方法で結構効果が有りましたので手数ですが今年も実施しました。 Cimg6710ak

Cimg6713ak

|
|

« 水無月の菜園の様子 家庭菜園報告 NOー181 | トップページ | 空梅雨の菜園の様子です。  家庭菜園報告   NOー183 »

コメント

は~い!そうでしたね~~~
お気に入りで訪問させていただくことに致します~~~(笑)了解です~~

投稿: マルコ | 2009年6月24日 (水) 11時25分

当方のブログにお出かけいただき、いつもありがとうございます
行ったり来たりにいつもココフラッシュ家庭菜園を経由して伺っています~~~
久米仙人さんは、リンクを張っていらっしゃらないのでしょうか~~~?
リンクさせて頂けたらとても伺いやすくなるのですが~~~
お返事頂ければ幸いです~~~

*マルコさん
 何時もご訪問有難うございます。 今回の件ご迷惑掛けてます。

お尋ねの件、コメントの投稿者名が反転表示されますように、決してリンクし無いようには設定しておりません。
然しながら、ダイレクトにリンクできない状態に成って居る様です。
原因は*セキュリティ*バアジョンの不一致*一時迷惑リンクが多発して其の拒否が影響か、今だ改善しません様で。
 当方で調べますので暫くはご迷惑掛けますがお手数ですが「当方のブログをお気に入り」に登録の上直接にてご訪問の程お願いいたします。
                  久米仙人

投稿: マルコ | 2009年6月24日 (水) 00時05分

今年も大豆、小豆をたくさん作られるのですね。
お疲れ様でした。
私は黒大豆と小豆を作ろうと思っていたのですが、種まきは7月scissorsとのんびりしていたので、こちらの記事を見た瞬間慌てました。
よく読んで見ると、小豆は7月種まきとのこと、ホッとしました。
やっぱり人気は小豆ですよねhappy01

*maoさん
 小豆の種蒔きは当方も昨年は失敗して6月に蒔き育ち過ぎで枝が倒れ失敗しましたね。
小豆の種蒔きは7月中中旬が宜しいようですね。
御裾訳しても、自分で使用しても小豆は貴重で喜ばれますので、今年は種が手に入れば大納言を倍に増量に予定です。     久米仙人

投稿: mao | 2009年6月23日 (火) 14時00分

すごい~、広い~~。
種まきに至るまでの準備も、いろいろと大変なんですね~。
そして、種まきも!お疲れさまです。!!
腰とか、大丈夫でしたか?
もう鳥対策などもやって、バッチリ完璧ですね!

*ニャーゴさん
 そうなんです、少し広すぎ(約200坪)で持て余し気味ですが。
ある意味贅沢な?(自由に使える土地がある事)悩みと思い作業してます。
大豆栽培は最近は国産が見直され周囲も結構栽培してますが、
皆さん機械式(種蒔き、除草で)で正直此処まで手をかける人は居ませんネ。
作業していると時々見知らぬ人が車を止めて何を栽培しているのか眺めていきますよ(アドバイス等?も有りますが)。       久米仙人

投稿: ニャーゴ | 2009年6月23日 (火) 08時02分

大豆と小豆畑、広いですね~~~
こちらの庭先菜園からみますと、途方にくれそうです~~(笑)
奥様とおふたりで耕作、種蒔きなさったのでしょうか~~!?
ついこの間まではこちらでお仕事なさっていらして、いきなりその広さをこなしていらっしゃるとは~~!!
驚きです~~
胡瓜も茄子も取れ始めていらっしゃるのですね~~
こちらは、ピーナッツの花が咲きはじめました~~

*マルコさん
 自家製味噌作り用に大豆を栽培する事に成り、Uタンーン後に永年放置去れていた実家の畑を整地して我流ですが栽培してます。
正直此処まで広げる予定では有りませんでしたが、つい欲めで広げてしまいました。
夫婦二人で種蒔き、草取り、収穫と遣ってますのでシーズンと成ると作業がオーバ気味で疲れますネ。      
然し、爽やかな風を受けながら農作業してますとココロが洗われますヨ。
     久米仙人

投稿: マルコ | 2009年6月22日 (月) 23時21分

お邪魔します。
今年も始まりましたね。
大豆の種まき、大型トラクターでの耕転とミニ耕運機での畝作りの対象が面白いですね。広大な作付面積いつもながら感心しております。
冬には手造り大豆製品の今年度バージョンを期待しております。

*龍山さん
 お陰様でヤット今年の大豆の種蒔きが終えて一息付いております。
今年は土壌回復の為に親類の助けで大型耕運機で天地返しをしてみました。
小型管理機では数十倍の労働力の差が有り大変な所でした。
昨年は茶大豆で失敗しましたので今年は1割ほど青大豆を植え付けましたので収穫がが楽しみです、来年度は黒大豆を栽培しようと予定しております。           久米仙人

投稿: 龍山 | 2009年6月22日 (月) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水無月の菜園の様子 家庭菜園報告 NOー181 | トップページ | 空梅雨の菜園の様子です。  家庭菜園報告   NOー183 »