« 空梅雨の菜園の様子です。  家庭菜園報告   NOー183 | トップページ | 大豆栽培の畑 NO-Ⅲ  家庭菜園報告     NOー185 »

2009年7月 4日 (土)

ツユの晴れの菜園  家庭菜園報告        NOー184

山陰地方も今週は梅雨らしい雨の日が続き、水不足が解消し此れで夏へ季節の切り替わる準備が出来ました様です。
今週はツユの晴れ間を縫って菜園作業に励みます。
1)ジャガイモの第一弾の収穫作業。
Cimg6824ak 
Cimg6817a*先週試し掘りをした「ダンシャク」が葉身が十分に枯れましたので全量収穫しました。
*収穫量は約12kg(90個)程で今年は早い段階で、芽欠きを十分に遣ったせいか玉太りは比較的良好で1個約100g-150g程の付でした。

Cimg6829ak
Cimg6828ak
「メークイン」は未だ葉身の枯れが少なく玉太りも小振りですので次回晴れ間にの収穫に延期しました。




2)夏、秋野菜の種蒔きの色々。
Cimg6876ak
*6月14日に今年第一弾の種蒔き「ニンジン、ひめ5寸」が本日発芽をしました、発芽率は水不足のせいか余り良くなく50%程度て余り良く有りませんので、追加で隣に第二段「新黒田5寸」を種蒔きしました。
Cimg6833ak*昨年秋に収穫の「ツル有りインゲン」の自家採集種30粒を初種蒔きしました。
*今年は出来る限り自家採集種蒔きに挑戦してみようと心掛けております。
Cimg6837ak
*併せて、「ツル無しインゲン、平英キング」を種蒔きしてみました。 Cimg6838ak
Cimg6879ak
*秋用に「レタス、シスコ」の種蒔きです。
Cimg6834ak
*秋冬用に「太ネギ、九条ネギ」の種蒔きです、ネギ類は生育に時間が掛かりますので早めの種蒔きです。




3)サトイモへの敷き藁です。

Cimg6792ak*4月24日に1,5kg植え付け、此れから夏の暑さと、水分対策用にサトイモに麦藁、雑草等を敷き藁を作業です。
*サトイモは今年初めての栽培ですので、色々と検討しながらで、同時期植え付けの畑と観察すると多少小ぶりの様です。

Cimg6862ak*この畑は「黒ボク土壌」で水捌けが良いのでサトマイモには多少難点が有るかもしれませが永い目で様子を見ます。Cimg6863ak 

|
|

« 空梅雨の菜園の様子です。  家庭菜園報告   NOー183 | トップページ | 大豆栽培の畑 NO-Ⅲ  家庭菜園報告     NOー185 »

コメント

こんにちわ、久米仙人さん。
私の家庭菜園も京都を含めて3年ですが失敗が多いです。
ジャガイモの男爵は昨年の芽の出た残り芋を種に使用しまたが、不出来でした。やはり教科書通り
種芋を購入したほうが良いと思いました。
今年のヒット作品はやはりニンニクです。1畝のニンニクがもう残りわずかになっています。来年は2畝にするつもりですが10月に種植えします。

*マカタンさん
 当方も家庭菜園を始めて約3年に成りますが、最初は勢いで遣ってましたが段々と作物により出来不出来の差が多く成り始めました。
少しづつ菜園の難しさを実感し始めて、色々と検討中です。
しかし家庭菜園ですので出来る限り余り考えなく気長に遣ろうと心掛けてます。
ジャガイモは結構出来には満足してます、ヤハリ自家芋は病気が出易く(ご承知のように販売している種芋は消毒済みですから)小振りな傾向が有りますね(昨年自家芋で植えて秋摂りで少しだけ試してみましたが)。                      久米仙人

投稿: マカタン | 2009年7月11日 (土) 04時22分

こんにちは。
ジャガイモの収穫、お疲れ様でした。でも予想以上に大粒の実りは疲れを忘れさせるのではありませんか!
こちらは収穫にはそう少しの我慢ですね。でも1株・2株と必要に応じて掘っては食べて居ますけどね~(笑)
今年は北あかり1種に絞りました。
インゲンなどはこれから植えるんですね。私は5月に植えて秋までの収穫で終わります。花が咲き出しましたからもう直ぐ収穫出来ると思います。
次々とやる事があって休む暇がない感じですね。頑張って下さい。

*wakaboshiさん
 梅雨の晴れ間を縫ってヤットにジャガイモを全量収穫終わりました。
今年はキタアカリを初めて栽培しました、実が少し黄色ですね。
畑が少し空き気味に成りましたから嬉しい悲鳴ですが此れから色々と種蒔き予定です。
インゲンは別名時無しと言いましてほぼ一年中取れて便利な作物ですネ。                  久米仙人

投稿: wakaboshi | 2009年7月 7日 (火) 14時37分

いつもながら、たくさんの畑仕事お疲れさまです。
立派なじゃがいもが、いっぱい収穫できましたね。なんともうらやましい限りです。
うちの狭い畑でも、少しずつ収穫がおわったところから、空きができそうなので、ニンジン作ろうかと考えています。

*ニャーゴさん
 畑仕事も余り疲れないように一度の時間をみちかく少しづつ遣ってますヨ。
お陰様で土壌的にか、余り肥料を入れませんのでジャガイモはそれなりに良く出来ます、この時期雨が多いので収穫の時が難しいです。
此方もジャガイモが片付きますと畑の空きが多き成りますので、次の種蒔きを予定中です。    久米仙人      

投稿: ニャーゴ | 2009年7月 6日 (月) 08時02分

男爵いも、大きくできていますね!
こちらのインカのめざめは、半日陰なので、うんと小振りでした~~~それでも、美味しいので良しとしていますョ~~~!
そちらも秋、冬仕度だったのですね~~~!
こちらも今日は、人参、胡瓜の種蒔き、らっきょう、さつまいもの第二弾の植え付けを致しました~~~
らっきょうは初めてです~~~うまくゆきますか、どうか~~~!?

*マルコさん
 ダンシャクは昨年は小振りが多かったので今年は徹底的に芽欠きを遣りましたせいか、其れなりに粒が大きくなりました。
キタアカリを始めて作りましたので少し黄色の芋なので味がどの様か楽しみにしております。
此れからキュウリの種蒔きですか、まだ間に合うですか?
当方は今年初めて生姜を植えましたが中々芽が出ませんのがそれが楽しみです。          久米仙人

投稿: マルコ | 2009年7月 6日 (月) 00時25分

立派なジャガイモですね。
広島も同じ水不足気味でしたがこちらは粒が大きいですよ。
今収穫ということは、うちよりかなり遅いのでその分成長できたということでしょうか。
うらやましいです。
人参は6月半ばに蒔いていたのですね。発芽率50%ですか。天気が良い日が多かったのでしたら、結構いいのではないでしょうか?

*maoさん
 ジャガイモはダンシャクが葉身が枯れましたので、全量収穫しましたが、メークイン、キタアカリが我慢して(今の所は雨続きなので)もう少し置きます。
例年ニンジンは時期により発芽、出来不出来の差が大きくて今だコツが掴めませんネ。
今回種蒔き分の発芽の低さは初期の水不足が原因のように考えてます、気にせずに次から次に絶え間無く種蒔きします。     久米仙人

投稿: mao | 2009年7月 5日 (日) 21時59分

Beeですこんにちは

千葉県は、ほんと梅雨らしい梅雨です
去年のようなゲリラ豪雨とかがなければいいのですが。

ジャガイモの収穫お疲れ様でした
収穫と共に、次の準備が進んでいますね

うちの畑は空きが増えてきました、植付け計画は立てたのですが・・・
いつも行き当たりバッタリのほうがおおいものでcoldsweats01

投稿: Bee | 2009年7月 5日 (日) 17時17分

お邪魔します。
梅雨の晴れ間にジャガイモの収穫ご苦労様です。
十分日陰で乾燥しなければ、腐りやすいのではありませんか。
私もつるありインゲンと3尺ささげを一週間前に蒔き芽が出たところで、人参はこれから蒔くところです。

サトイモ、畑より田圃での栽培が関西では多いのですが黒ボク土壌とは火山灰地のようなところですか?、感想防止に藁や雑草の乾燥したものを敷きつめるのもいいですね。

*龍山さん
 先週から雨が多く成り、未だジャガイモが半分以上残ってますので雨に弱いので収穫の時が難しいですヨ。
此れから畑が少しずつ開きますので色々と葉物等の種蒔きの予定ですが今種蒔きは一息ついてます。
此方の「黒ボク土壌」は太古の火山灰が堆積し肥沃した土で非常に水捌けが良いですが、水分の必要な作物(サトイモ、大豆等)は不向き様です。                 
完全有機栽培ですので、出来る限り土壌に合った物を栽培して行こうと思ってます。                  久米仙人


投稿: 龍山 | 2009年7月 4日 (土) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空梅雨の菜園の様子です。  家庭菜園報告   NOー183 | トップページ | 大豆栽培の畑 NO-Ⅲ  家庭菜園報告     NOー185 »