« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月29日 (土)

新涼の季節の菜園 家庭菜園報告 NOー180

山陰地方も夏も過ぎ朝晩はメッキリと涼しく成り、今年は残暑も無くてトンボが飛び始めて秋風の気配が日々近付いて居ります。
 今年は旧盆と私事が重なり忙しくて菜園作業、ブロクの更新も暫くお休み状態でしたがヤット此れから再開出来ます。
1)サツマイモの鶴の恩返し(蔓返し)作業。
Cimg7270a_2 *6月14日に定植の「サツマイモ金時」が約2月過ぎて蔓が盛況に成りましたので、伸びすぎた若い蔓の剪定と蔓の返し作業を今年は少し遅く成りましたが作業です。
Cimg7271a_2*6月14日に定植の「サツマイモ紅東」につる返し作業。
*金時の蔓に比べて蔓が太く、色付きも鮮やかです。
*この鶴の恩返し?はサツマイモの実付きの良し悪しに影響する大切な作業です。
Cimg7272a*勿論、剪定したイモ蔓は薄皮を取り湯掻いて食べますヨ、蕗茎の用で非常に柔かで甘味が有り美味しいですヨ。
地元のJAの販売所でも時々販売されてますが、然し地方でも若い方は飽食の時代で余り食べないようです。


2)インゲンマメの初収穫。
Cimg7275a
*6月27日に種蒔きの「ツルナシインゲン」が約2月で初収穫に成りました。
今年は初夏の水不足で少し遅れ気味でしたが「インゲン類」は丈夫で時期を選ばず栽培しやすく料理(天麩羅、和え物、煮物等)にも多用で重宝します。
Cimg7278a*同時期の種蒔きの「自家採取種のツル有りインゲン」
は実の付が少し遅れ気味でしょうか。
Cimg7276a









3)秋の葉物の初収穫の様子。
Cimg7297a
*8月6日種蒔き「ラデイツシュ」(二十日大根)が早くも初収穫です、この暑い時期にしては今年は冷夏の影響でしょうか順調です。
「ラデイツシュ」は成長が早いので早めの収穫を心掛けて食卓を彩ります。
Cimg7298a*同時に種蒔きの「水菜」の初収穫です、此れも今年はこの時期では育ちが好いです。Cimg7300a
*同時期種蒔き「緑菜」(小松菜)もこの時期としては害虫の被害も少なく順調です。
Cimg7274a*7月2日種蒔き「レタス、シスコ」が植え替えに十分に育ちましたんので間引きを兼ねて収穫です。
*葉物は多く成りまして今年はサラダ類が色とりどりに盛況に成りました。
**菜園作業、ブロクと本格的に再開です、此れ冬物の植え付け準備で忙しく成りそうです。

| | コメント (3)
|

2009年8月 9日 (日)

冷夏の季節の菜園  家庭菜園報告       NOー189

山陰地方は先週梅雨明け宣言が出ましたが、いぜん雨振りが連日続いており、夏の日差しは無くて今年は完全な冷夏の季節模様です。
 夏野菜類ナス、トマト、キュウリ等に葉枯れ等の影響が出て来ました。
1)トウモロコシの待望の収穫が始まりました。
Cimg7158ak_2
*4月9日種蒔きの「トウモロコシ、ジュピター」がようやく本格的に収穫開始です。
Cimg7118ak*先月中旬頃からカラス等の被害に遭いましたが、その後「鳥害対策の色付き防鳥糸とテープ」の効果で被害が無くなり無事収穫です。Cimg7115ak
Cimg7120ak*早速、定番の塩茹でトウモロコシです。








2)今年も落花生の栽培の様子です。
Cimg7111ak
*昨年に引継ぎ今年も「自家採集の種2種、白内皮、茶内皮」を約25箇所に5月4日に種蒔きしました。
Cimg7108ak *植え替え(十分な株間約30-40cmの確保の為)と第一回目の土寄せです
*落花生は子房柄の咲きに実が付きますので、土の柔らかさと十分な土寄せが大切です。 Cimg7114ak
*花芽が付き始めました、実から想像も付きません可憐な黄色い花です。
*花芽の付く時期は収穫の時期を決める大切なポイントに成ります。
*収穫時期は花芽時期より約80-90日頃の目安に成ります。

3)小型耕運機での耕作作業です。

Cimg7139ak*ジャガイモ、玉ねぎの収穫後しばらく休耕の4本畝を天地返しを兼ねて「小型耕運機」で全体を耕しました。
Cimg7136ak*最近の多雨で雑草の勢いも凄くて瞬く間に雑草の小山です。
Cimg7142ak
Cimg7135ak*従来は菜園は手作業での耕作ですが流石に機械は早く瞬く間に綺麗に成ります







4)葉物の育ちが盛況です。

Cimg7035ak *6月27日種蒔き「太ネギ京九条ネギ」、ネギの発芽は他の葉物に比べて遅めです。Cimg7133ak
*7月7日種蒔きの「ホウレンソウ」の発芽の様子。
Cimg7045ak*7月2日種蒔き「リフーレタス、シスコ」が大きく成り、植え替えの時期です。



Cimg7042ak*7月12日、種蒔きのチンゲンサイの新芽の様子。

| | コメント (4)
|

2009年8月 2日 (日)

市民農園な人々の集い。 家庭菜園報告     NOー188

山陰地方も連日の雨続きで外作業が殆ど出来ない日々が続いております。
 今日は「健康市民農園の一斉作業と懇親パーティの日」の集いの様子です。
1)市民農園の清掃と資材置き場のテント屋根の張替え作業。Cimg7088ak
Cimg7060ak
*本日は年に一度の「市民農園の一斉作業日」の日です

Cimg7057ak*今回の作業は「共同農作業の資材置き場」のテントの屋根の借り換え作業です。
*このテントは約10年程前に設置されてから始めての張替えです。
Cimg7058ak
Cimg7063ak*昔より、此方では住民一斉作業の事を「総事(そうごと)」と呼び参加者への義務が強くて結構拘束力が有りますネ、欠席の場合は後日個人で作業するとか、作業の変わりに有料で負担するとかが義務付けられてますネ。
勿論この「市民農園の作業」は農園参加者のみの作業で、趣味の世界ですからソンナ義務は有りませんヨ。
Cimg7064ak*永年、農作業用の支柱、飼料袋、藁、等が散乱してましたので今回の清掃作業で見違えるようです。





2)懇親の焼肉パーティ開催の様子です。
Cimg7071a
*今回初めて農園の一斉作業終了後に全員12名参加で「懇親の焼肉パーティ」を開きました。
*勿論、市民農園ですから
「全員自家栽培のみの野菜持参」(お肉以外は)がテーマです。
Cimg7077a*ちなみに参加野菜は「玉ねぎ、ジャガイモ、キャベツ、カボチャ、キュウリ、ナス、オクラ、トマト、ピーマン、ニンニク、トウモロコシ、ニンジン」Cimg7078ak

Cimg7084a_2
○市民健康農園の参加者
16名(35区画)

農園は中心市街地より約20分程離れた山間部の住宅地の側に有ります。
*選ばれた?市民健康農園の参加資格(実は無抽選です)。
*非農業者(田舎では極わずかな貴重な農園を借りてまで野菜を作る少数派? 
*年間使用料の支払い可能な余裕人?(この地方では周囲に空き田圃、畑が目立ち有料市民農園は珍しいです)
Cimg7080a *住民に迷惑を掛けない者(此方では協調と濃厚な付き合いが?必須,と
共同作業参加者。

| | コメント (5)
|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »