« 秋晴れの菜園の様子   家庭菜園報告     NOー182 | トップページ | 大豆と小豆の栽培の様子 NO-Ⅴ  家庭菜園報告      NOー194 »

2009年9月21日 (月)

秋の彼岸の頃の菜園  家庭菜園報告    NOー193

山陰地方は連日の快晴で秋真っ盛り近くの神社の秋祭りの囃子の音が聞えて来ます。
この連休は周囲の田圃では早くも稲刈りが始まり収穫の季節到来です。
1)サツマイモの第1回目試し掘りです。
Cimg7452ak *6月14日植え付けのサツマイモ
「金時x30本」「紅東x30本」

が葉身の勢いが少し収まって来ましたので、芋付きの状態の確認の為に試し堀をしました。
Cimg7453ak*昨年より約1週間程遅くの試し掘りです、正直今年の玉太りの状態は水不足等の天候の影響で昨年より少し小振りの育ちです 。
Cimg7455ak*この様子では今年は昨年より収穫の時期は遅く成りそうです。







2)冬大根の種蒔き開始。
Cimg7447ak
*ヤット気温が下がり害虫等の発生が少なく成る時期に成りましたので、
待望の冬大根「関白」(名前負けしそうですが)の種蒔きが出来ました。
Cimg7446ak*周囲の菜園では種蒔きした大根の種&新芽が鳥害(蒔く側から食べられて)に遭い散々な状態と成ってます。 Cimg7448
*追加で種蒔きです

タカナ「赤縮緬」と今大流行の「大葉の春菊」を種蒔きしました。
Cimg7449ak








3)秋の種蒔き野菜の発芽開始ですCimg7423ak
*9月上旬に種蒔きの「チンゲンサイ」の発芽が良好です。
*同時期に種蒔きの「ホウレンソウ」と「白菜」は水不足の影響で発芽が遅れ気味ですので再度の追加の種蒔きをしました。 Cimg7424ak

*再度1週間後に追加の種蒔き蒔きの「白菜」がようやく発芽に成りましたが、新芽の育ち具合で白菜は苗での購入も追加予定してます。

|
|

« 秋晴れの菜園の様子   家庭菜園報告     NOー182 | トップページ | 大豆と小豆の栽培の様子 NO-Ⅴ  家庭菜園報告      NOー194 »

コメント

私もサツマイモが小粒でした。
やはり水不足のせいなのですね。
サツマイモは砂地のような保水性のよくない場所で栽培がいいと思っていましたので、雨の影響は少ないと思っていました。
日照不足というのも関係しているのかもしれませんね。
大きなものが掘れないので、芋ほりが消化不良気味ですsmile

*maoさん
 今年は未だ時期が早いにしても、可なりツル返しもしましたが正直、芋のつきは小振りなようです。
色艶は悪くなさそうですが(味が宜しいかもしれませんが)?
周囲の菜園でも同じ様な傾向ですね。
当然に日照不足を関係してますでしょうネ。
いずれにしても、サツマイモの相手ではノンビリと待ちましょう。
久米仙人

投稿: mao | 2009年9月27日 (日) 16時04分

こんにちは。
サツマイモ、とても良い色していますね。その色だけでも美味しそうな感じが伝わります。
チンゲン菜・大根・白菜と発芽、たれからまたまた楽しみの再来ですね。程良い雨が恋しいですね!!

*wakaboshiさん
 真に秋本番でサツマイモの話題の時期ですね。
色付きは宜しいようですが小振りですね。
今年は天候が不規則で、未だ熟して無いのに柿の実が色付き落ち始めたり、稲穂が倒れたりと、降雨量が例年の1/3で作物の実の入りに大きな影響が出てます。             久米仙人

投稿: wakaboshi | 2009年9月26日 (土) 13時35分

写真ではさつま芋が大きく育っているように見えますが
これでも小粒なんですか。
さつま芋はなんと言っても秋の収穫の本命ですよね。
大根の種を鳥に食べられるとは初めて知りました。
我が家では落花生の収穫期を嗅ぎつけたカラスに、早速
試食されました。

*スロー人さん
 サツマイモ大きめのは1個だけで外は可なり小粒ですよ。
水不足の影響でしょうかね、外の作物等全般ですネ。
菜園の周囲の畑のでは種蒔きした側から鳥が食べ散らして、散々でボッテも平気で、大豆の種も散々遣られました。
ですから今回は当方は不織布を架けて対策中です。      久米仙人

投稿: スロー人 | 2009年9月25日 (金) 20時51分

こちらも近くから秋祭りのお囃子が聞こえております
収穫の声もちらほらと~~~!
さつまいもは、やはり試し堀りをしながら収穫適機をつかむものでしょうか~~~!?
つるばっかり伸びて、中身が心配の我がさつまいも、今日当たり試し堀りしてみようかなぁ~~~!?
葉もの野菜の種蒔き、春菊をわすれていました~~~!(笑)
白菜は、こちらも難渋して、とうとうお店苗を買いに走ったほどです~~~!(笑)
おすすめいただきましたバナナ入りのゴーヤジュース、とっても好評でした~~~!
近頃では、おかわりの声があるくらいです~~~!(笑)
お陰様でした!なんとかゴーヤの苦味を克服できてきたようです~~~!
ありがとうございます~~~!

*マルコさん
 サツマイモの収穫の目安は葉が枯れ始めてからからですので、本格的収穫は未だ先ですが、この時期試し堀で初物を味わうのも楽しみの一つですね。
冬物は未だ々間に合いますので、気付いたら何でも種蒔き出来ますよ。-「蒔かぬ種は生えぬと申しまします」
ゴーヤジュースのバナナ、ミルクセイキタイプはお気に入りに成りましたか?
此れですとゴーヤが幾らでも捌けて、飲むと胃腸の調子も良くなりますから、我が家も毎日飲んでますヨ。       久米仙人     

投稿: マルコ | 2009年9月23日 (水) 08時59分

お邪魔します。
サツマイモ降雨が少ない影響で奈良でも
小粒が多いとお百姓さんも言っております。
秋冬野菜の発芽心配ですね。でも、気温も
下がってきましたので大丈夫だと思いますよ。
私のところは、白菜と水菜はポットで育て、
ほうれん草や小松菜、大根などは直播で順調に
発芽して安堵しております。
それにしても、秋雨が欲しい頃ですね。

*龍山さん
 今年の天候は異常で、観察すると不思議な事が多いですね。
サツマイモ等の粒が小振りですし、大豆等も実の入りが悪く鞘の膨らみが無く、柿の実が未熟なのに色付いて落ちてますヨ。
 当方はブロッコリ、キャベツ以外は基本的には土壌との相性を考えて直播で間引きと植え替えで遣ってます。
ですので、雨降りの天候次第で作付け予定が多く変わります。
                                     久米仙人

投稿: 龍山 | 2009年9月23日 (水) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋晴れの菜園の様子   家庭菜園報告     NOー182 | トップページ | 大豆と小豆の栽培の様子 NO-Ⅴ  家庭菜園報告      NOー194 »