« 今年の自家製味噌作り NOー2、家庭菜園報告NOー203 | トップページ | 初冬の季節の菜園 家庭菜園報告 NOー206 »

2009年12月 6日 (日)

向初冬の季節の畑  家庭菜園報告 NOー204

山陰地方も例年ならば平地にも初雪の季節ですが、今年は連日雨が降ったり止んだりの天気ですが気温は暖かくて未だ々外作業が捗ります。
 今週は春用の種蒔きも終わり、秋の収穫も終わりに成りました。 

1)春用 豆類の種蒔き作業。Cimg8286ak
*春用の豆3種(ソラマメ、キヌサヤ、エンドウ)を今年は暖冬気味ですので雪の影響が少ない様ですので昨年より1週間程遅くに種蒔きをしました。
Cimg8289ak*ソラマメ(小粒種陸西)
を約40箇所(ⅹ2、3粒づつ)に種蒔きです。
昨年は穴間が狭すぎでしたので発芽後に間引きをし、株間を十分にとる予定です。Cimg8288ak
Cimg8291ak*エンドウマメ(大粒種白龍)を約50箇所(x2,3粒づつ)の種蒔きです。  Cimg8293ak
Cimg8290ak*キヌサヤ(ツル有り白花)を約50箇所(ⅹ2,3粒づつ)、昨年も育ちが良好でしたので今年も同じ品種を種蒔きしました。Cimg8297ak
Cimg8299ak*籾殻を掛けて保温と鳥害対策をしました。
*来週頃には「寒冷紗」を架けて年越し用の雪の防寒対策をします。



2)落花生の最終の収穫作業です。

Cimg8332ak*今年、5月連休の春の時期に種蒔きしました「落花生、白皮、赤皮」を約25箇所分を2回目の収穫です。
*昨年は少し早い時期の収穫で、実入りが不十分でしたので今年は可なり遅めに最終収穫です。

Cimg8328ak*今年の「落花生」の収穫は予想どうり余り好く有りません
*落花生の不作の原因は
*梅雨時の雨不足に寄る生育不足。
*鳥害に寄る(種蒔き直後に種を食べられ、更に実の入り直後初秋に約2,3割程良好な実を掘り返されて食べられた)被害が多く発生した。
*全体に葉身の育ちと花芽の付きが昨年に比較し悪い様です。
この原因はどうやら昨年の自家採集の種が十分に育ちが余り良く無くて大きく影響したようです。  Cimg8338ak Cimg8340ak Cimg8341ak
*先回収穫分と合わせて約3,Kg程です、。








3)初生姜の収穫です。

Cimg8334ak*今年初めて5月8日に生姜を500ℊを(約8個)栽培。
Cimg8355ak*今回は約6株で新ショウガX18個、根ショウガでX6個ほどの収穫が出来ました。
*初の栽培ですので収穫量としては多いか少ないかは良く解りませんが
初収穫ですので生姜が採れただけで自己満足してます。

Cimg8354ak Cimg8356ak *夏頃に2株程を若芽で新ショウガとして収穫して初体験です。
*来年は倍量くらい植え付け予定ですが種生姜が結構高価です。

|
|

« 今年の自家製味噌作り NOー2、家庭菜園報告NOー203 | トップページ | 初冬の季節の菜園 家庭菜園報告 NOー206 »

コメント

久米仙人 さま
こんばんは。

本当に色々な作物を植えておられるのですね!
私はまだ植えたことがありませんが、生姜はいいですよね~

夫の母が色んなものを上手に作りますが、この季節生姜をくれます。

お料理には欠かせないですよね。チューブに入って売っているのとは全然違いますものhappy01

自分で作って、収穫して、お料理して、本当に楽しいですね!

*Rinさん
 ご訪問有難う御座います。
当方も家庭菜園を始めて約4年目に成りますが、手当たり次第に栽培して試行錯誤しながら「完全無農薬と有機栽培」で遣ってます。
 連年少しづつ新しい品目を増やして菜園の興味を強くとしてます。
家庭菜園の楽しみは自分の栽培した旬の物を有難く調理して即、戴けることですね。
 今後とも家庭菜園の話題ですが宜しくお願いいたします。 久米仙人

投稿: Rin | 2009年12月 8日 (火) 20時32分

ソラマメは40箇所も植えられるのですねhappy02
ソラマメのタネは高いので(今年はさらに値段が上がったようです)1粒ずつポットで芽を出しました。
落花生は不作だったようですね。
自家製のタネを植えられると聞いたので、一部を来年のタネ用に取っているのですが、それがいい実かどうかわからないので、購入した方がいいかもと悩んでいます。

*maoさん
 ソラマメは意外と発芽も悪くて実の入りと虫の被害が多くて難しいので、例年少し多めに撒いてます。
落花生は今年は散々でした。
 原因は様々ですが、実は昨年始めて栽培しまして、其の自家採集の種を撒きました。
 当方は出来る限り、自家採集の種に拘ってますが。
ご承知のように様々と難しい条件が有りますネ。
家庭菜園レベルでは半年、翌年に結果が出ては無残です、取り返しが付きません。
最近F1の問題も有り2年目には育ちが極端に悪くなる傾向が有りますね(永らく自家採集で遣られている農家等は別ですが)
 ですから品目では種屋さんからの購入が安全の様です(結構高価ですが)。 久米仙人 

投稿: mao | 2009年12月 8日 (火) 09時50分

お邪魔します。
奈良でも最近良く雨が降り、野菜の成長も進みブロッコリーや蕪、大根、白菜などの野菜が収穫始まりました。
落花生の出来、今年は水不足と、鳥害で思うような収穫にはならなかったようで残念ですね。
生姜、初めての栽培にもかかわらず良好な出来ばえのようで良かったですね。
これからえんどう豆やソラマメの種まきですか、少し遅めの収穫ですか。

*龍山さん
此方も 気温が下がってきましたので葉物が元気に収穫出来るように成りましたネ。
 落花生は散々の出来でした。
要因は色々と検討してますが、昨年の自家採集の豆が問題が一因で有りかなとも思います。
 豆3兄弟は暖冬気味なので雪の被害を避ける為(余り伸びた苗ででは雪負けしますので)に今年は意識して遅蒔きにしてみました。    
                                  久米仙人

投稿: 龍山 | 2009年12月 7日 (月) 11時02分

そろそろ初雪の頃かしらと思っておりましたが、まだなのですね~~~!
今年は、何処も暖かのようで、これまでにない異変が畑にあったりしています!(笑)(アブラムシですけど~~~!)
豆類の種蒔きをされたのですね!
こちらもソラマメ、赤花絹サヤエンドウの種を蒔き、ようよう発芽となりました~~~!
落花生のたのしみが、まだ残っていらしたのですね!
鳥害による不作は残念ですけど、美味しさは格別かと~~~!
生姜は、一度、キッチンで芽だししてしまったものを畑に植えたことがありましたが、うまく出来ませんでした!
種生姜がいるのですね!(笑)

*マルコさん
 今年は暖冬のようで未だ初雪を見ませんネ。
 未だ大豆の最終作業が有りますのでそれで助かってます。
今年は落花生は様々要因で失敗しましたが、昨年が良く出来ましたので、今反省をして来年に生かしたいと考えております。
 種蒔き等(生姜等も)出来る限りは自家採集と心掛けておりますが、結果が半年後に現れまして手遅れに成りますので、非常に難しく、遂に安全を考えて品目では専門の種屋さんより信頼で購入に成りますね。  久米仙人

投稿: マルコ | 2009年12月 7日 (月) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の自家製味噌作り NOー2、家庭菜園報告NOー203 | トップページ | 初冬の季節の菜園 家庭菜園報告 NOー206 »