« 晩春の頃の畑作業です。    家庭菜園報告 NOー225 | トップページ | 薫風の季節の菜園作業です。  家庭菜園報告 NO-227 »

2010年5月 9日 (日)

春連休の頃の菜園作業 家庭菜園報告     NOー226

 山陰地方も今年の連休は毎日快晴で、まるで夏日の様な気候でした。
早くも、一部の田圃では早生なのか田植えが始まった所もチラホラ見掛ける季節と成り、負けじと菜園も大忙しのこの頃です。
1)待望の夏野菜類の植え付け開始です。Cimg0004ak
*今年は天候不順で遅れ気味でしたがこの好天続きで、ようやくに例年どうり夏野菜類の第一弾の植え付けと成りました。
*今年は昨年の反省として植え付け時期が重なり晩生での収穫が不足気味と成りましたので、第一弾の植え付け分の数は少し減しました。
Cimg0009ak*ミニトマトx2本。
*大玉トマト桃大郎x2本。
*中玉トマト瑞栄x3本。
*米ナス(クロワシ)x2本。                  *長ナス(千両)x4本。 
Cimg0012ak_2*ピーマン(エース)x4本。
*シシトウx1本。
Cimg0006ak_2*和カボチャ(ミヤコ)x1本。
*洋カボチャ(ハヤト)x1本。
*ゴーヤ(青苦)x2本。
*オクラx2本。  Cimg0011ak 










2)ようやく、夏葉菜類の発芽が始まりました。

*先月中旬(4月14日)に種蒔きの夏葉物類が連日の晴天で水不足気味で発芽が遅れ気味でしたがようやく発芽してきました。
Cimg0026ak*チンゲンサイ(雲白)
 発芽は非常に良好で約90%程度です
Cimg8223ak*レタス (シスコ) 発芽は約50%で余り好く有りません。
。 

Cimg0023ak*夏大根(中型大師)
 この時期にしては発芽は良く約80%程度です。Cimg0025ak
Cimg8186ak*ネギ(根深一本太) 例年ネギ類の発芽は余り芳しく有りませんが、今年のネギの発芽は良く約90%以上で楽しみです。Cimg8185ak









3)春豆類の初収穫です。

Cimg9987ak*昨年11月23日に種蒔きして冬を越し5ヶ月半経ちようやく、待望のキヌサヤ(ツル有り白花)が初収穫に成りました。
この時期でのエンドウ等の春豆類は春の味覚を感じさせる貴重な作物での此れから収穫が益々楽しみな成ります。Cimg8182ak




Cimg8189ak*ソラマメ(小粒)にもようやく実が付き始めました、此れからアブラムシ対策が益々大変です。Cimg8241ak
*遅採り用に植えた春キャベツの収穫が出来てこの時期としては非常に重宝してます。Cimg8217ak

|
|

« 晩春の頃の畑作業です。    家庭菜園報告 NOー225 | トップページ | 薫風の季節の菜園作業です。  家庭菜園報告 NO-227 »

コメント

やっと夏野菜の定植をされたようですね。
今年は天候不順で、やきもきしていましたが、GW中は
初夏のような好天続きだったので畑仕事が捗りましたね。
今頃キャベツが収穫できるとはありがたいですね。
スーパーなどではすごく高価ですから。

我が家のソラマメ、茎の頭を切り取っておいたので、アブラムシ
の被害にもあわず、大きな実をいっぱいつけています。
今年初めて作ったので収穫時期が判らず、ネットで調べて
みようと思っています。

*スロー人さん
 お陰様でこの連休は当方も天気続きで仕事が捗り今は一息ついてます。
その分、夏物の苗の水遣りの日々ですネ。 
 ソラマメのアブラムシは最初に幼虫が付きましたが、摘心と液剤のお陰で今の所、酷く有りませんが、此れから未だ々要注意です。
 ソラマメの収穫時期は目安としては膨らんだ鞘が重さで下方に下がった時期ですが、鞘の色が変色するまで余り置き過ぎると実が硬く成りますので、少し早めに柔かい内に収穫するのは宜しいかと思います。     久米仙人

投稿: スロー人 | 2010年5月12日 (水) 22時36分

こんにちわ~

そちらも晴天つづきだったようですね!
こちらも長きにわたっていいお天気だったのですが、今日は少し気温が落ちて、雨です~
いい水遣りになるかも~(笑)
こちらの夏野菜植え付けも、カボチャを除いて、そちらと似たり寄ったりの本数です
その分、畝幅は、狭くなっています~(笑)
絹さや、とても美味しそう~
サッと湯がくだけでもいいですよね!
そして、春キャベツ!!
いま、とても高値で買えませんもの、親孝行なキャベツさんですね!
こちらも絹さや、ソラマメ、イチゴの収穫がはじまりました~
キャベツやレタスは、もう少し先になりそうです
久米仙人さん、G.Wは、ずっと畑でいらしたのですか~?

*マルコさん
 連休の暑さが嘘の様な冷たい雨が降ってますネ。
青物の端境期のこの時期のキヌサヤは春を感じさせる貴重な収穫物で、尚更キャベツは懐にも、体にも有り難いですヨ。
 夏物は少し時期を遅らせて第二段を追加予定してますが、場所の確保に思案中です。
 世間の連休は家庭菜園者には恵の好天でしたから、大変に外作業が捗りました、拠って遠出は無しでした。 
                           久米仙人

投稿: マルコ | 2010年5月11日 (火) 08時49分

お邪魔します。
 連休の天気は菜園日和で、夏野菜苗の植え付けは終わったようですね。残るのは時期をずらして収穫の為の植え付けだけですね。
 葉菜の発芽も順調で夏が楽しみですね。 
 野菜の異常高値の時期、春野菜収穫は貴重ですね。

*龍山さん
 今年の連休は異常は程の好天で畑作業が捗り夏野菜の植え付けが終わり又夏野菜類の発芽も順調の様で一息付いてます。
特に今年の様な異常気候で青物の少ないこの時期では遅植えのキャベツが取れるのは貴重で有り難い事で感謝してます。   久米仙人
 

投稿: 龍山 | 2010年5月10日 (月) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晩春の頃の畑作業です。    家庭菜園報告 NOー225 | トップページ | 薫風の季節の菜園作業です。  家庭菜園報告 NO-227 »