« 大豆と小豆栽培の畑   家庭菜園報告     NOー251 | トップページ | 晩秋の頃の家庭菜園作業 家庭菜園報告     NOー253 »

2010年11月29日 (月)

落葉の季節での畑  家庭菜園報告 NOー252

 暫くのご無沙汰でした、2週連続で旅に出ておりましたもので・・。

 山陰地方も快晴続きで、秋も深まり野山の紅葉も段々と色濃くなり落葉の季節と成って来ました。。
 家庭も秋物の片付けや秋野菜の収穫と春物の植え付けで今一息の忙しさです。 
1)タマネギ苗の植え付け作業が最盛期です。
 ○第一弾の植え付け作業ー11月17日。
  *早生タマネギ苗x100本
  *中晩生
タマネギ苗x100本
Img_0603akImg_0610ak*先々週にタマネギ用に堆肥を入れて準備して置いた畝(NO-3とNO-5)に早生タマネギ苗を植え付けしました、例年の「早生種タマネギ」は日持ちが悪く保存が効きませんが、春の5月頃に早く収穫出来ますのでその魅力に負けて今年も植え付けしました、然し今年はその分「赤タマネギ」は早や取り用玉ネギでサラダ等に十分間に合いますので植え付けはしません。
Img_0606ak*苗の間隔は約15cmのスジ植えです。
Img_0608ak 
Img_0617akImg_0734ak









○第二弾のタマネギの植え付けー11月27日

 *晩生タマネギ(もみじ)x200本
Img_0729ak*タマネギ用の畝NO-5とNO-6に主力の晩生種を植え付け完了です。
Img_0737ak*今年のタマネギの植え付け数量は2回合計で約400本苗で、昨年の450本より赤タマネギの分が約50本少なくの植え付けと成りました。
Img_0732ak Img_0740ak
Img_0741ak








2)サツマイモの収穫が完了しました。

Img_0530ak*7月1日に植えつけの「金時サツマイモ、金時の苗」約60本の3回目の収穫で完了で、昨年の植え付け苗x90本より大幅の減量です,収穫量は総量で約50kg(昨年の約3割減)程です。
Img_0532ak*今年のサツマイモの最終の収穫(3回目)は気候の影響で
昨年より約10日遅く成りました、芋の玉太りも梅雨の雨不足の影響なのか?小振りの芋が多く成り余り大振りの物は少ない傾向です、然しサツマイモは玉太りが余り大きく無い方が味としては良い傾向に有ります。Img_0353ak
Img_0534ak*サツマイモは料理の食材としては味噌汁の具やお菓子の具等重宝しますが例年保存が難しく長持ちませんので、今年はブログ仲間の「新聞紙巻き低温保存方」を試してみます。
    Img_0514ak










3)冬春野菜の発芽の様子。
Img_0539ak*10月末に今年の第二弾の大根の種蒔きの、「大根関白」がようやく発芽して順調でソロソロ間引きに成って来ました。
Img_0540ak Img_0746ak *11月上旬に種蒔きの「タカナ」の発芽の様子、ソロソロ移植の時期でしょう。
Img_0747ak*11月上旬に種蒔きの「ホウレンソウ、マルチ」の発芽の様子。
Img_0754ak*11月上旬に種蒔きの「みどり菜、小松菜系」が元気です、このみどり菜は春先にその新芽と花芽を御浸しやサラダの具で春の香りを味わいます。
Img_0757ak*サニーレタスの新芽です。 

|
|

« 大豆と小豆栽培の畑   家庭菜園報告     NOー251 | トップページ | 晩秋の頃の家庭菜園作業 家庭菜園報告     NOー253 »

コメント

今年はホームセンターで見かける玉ねぎの苗がひどいものばかりでした。
今年ほど自家製苗を作っていてよかったと思うことはなかったですよ。
こちらの苗はよさそうなものばかりです。
サツマイモ新聞紙で包んでリビングで保存で6月までもちました。せっかくなので長期保存して食べ続けたいですね。

*maoさん
 そうなんです、ブログのサツマイモの新聞紙保存方はmaoさんの記事のことなんです、今年は是非試してみます。 
 最近葉物等は出来るだけ自家採取のポット苗を作るようにしてますが、タマネギは半年程も時間が掛かり、苗の出来不出来で玉付きが決まりますので、未だ種蒔きは自信が有りません。
 此方も今年の苗は入荷が少なく出来が余りうえに高い傾向がありますネ(例年同じ苗屋ですので)。  久米仙人
 

投稿: mao | 2010年12月 1日 (水) 14時58分

お久しぶりでした
紅葉狩りにでも、お出かけでいらっしゃいましたでしょうか~!?
玉ねぎは、三段構えでつくられるのですね!
400本もあると、一日に一個以上の消費が可能なのですね!
11月上旬蒔きの青菜類の元気に、驚いております!
我が家の苗は、同じ頃に蒔いたものが、まだ小さい!!
こちらには、土と太陽と、愛情がたりないのかも~!

*マルコさん
 御久し振りです、11月は結婚式、同窓会等で東西に連続で旅してました・・・
 タマネギ、ジャガイモ、ニンジンは我が家の主食?ですので例年一年分を目安に作付けしてます、然し保存の関係で何時も不足気味ですヨ。
 冬春の葉物は移植の苗取り用に連続して何度も種蒔きして(種が安いので)育ちの良い物を育て使用してますので、良く見えるのでしょうが、勿論出来の悪い物も数多く有ります、時期に遭う為には何度でも蒔きますヨ 。 久米仙人

投稿: マルコ | 2010年12月 1日 (水) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大豆と小豆栽培の畑   家庭菜園報告     NOー251 | トップページ | 晩秋の頃の家庭菜園作業 家庭菜園報告     NOー253 »