« 雪解けの季節の菜園 家庭菜園報告 NOー261 | トップページ | 春雪の季節、菜園の様子。   家庭菜園報告 NOー263 »

2011年3月 2日 (水)

三寒四温の季節の菜園です          家庭菜園報告 NOー262

 鳥取県地方も晴れの日が続き先週には春一番が吹きました、然し本格的な春には未だ一度位は雪が降り寒さが還って来ますので油断が出来ませんネ。
 此れからは少しづつ体慣らしに菜園へ作業に出てます。
1)春豆の再追加種蒔きです。Img_0589
*先週に発芽状態を確認した春豆、昨年11月末に種蒔きした内の、エンドウ豆の発芽が極端に悪ったので(発芽率約35%程度)、追加で再度の種蒔きと成りました。
Img_0596akImg_0593ak*エンドウ豆(早出し万竜)を約30箇所に種蒔き、この時期の春豆の種蒔きは時期的には少し遅めで春には初めての事ですが試しにて追加蒔きをしてみたが間に合いますでしょうか。Img_0592ak

Img_0590ak Img_0616ak*冬の「寒冷紗」を外しました、この時期にしては少し早めですが、種蒔きした関係(直射日光に当てる為に)より外して、野鳥の被害に遭わないように支柱の追加と上下サイドの防鳥用にビニルテープを張り巡らして置きます。
2)玉ネギの追い肥と雑草取り作業です。
Img_0601ak*昨年11月17日に定植した玉ネギ、
ー早生玉ネギx100本、中生玉ネギx100本、晩生玉ネギx200本、の3種(計400本)の今期最初の手入れ作業です。Img_0602ak
、この冬約2ケ月間程に雪の下に成っていて写真の様に可なり痛んだ苗の伸びた雑草を天候が回復したので、早速雑草取りです。
Cimg0015ak*最初の追い肥として、有機肥料(油粕、腐葉土、鶏糞のミックス)を散布してその後に雑草抑えと保温用に籾殻で覆います。Img_0607ak


Img_0606ak
Cimg0020ak







3)冬を越した各葉物の雑草取り作業です。
Img_0610ak*この大雪の下でも雑草は元気で野菜達よりむしろ丈夫に根を張り勢い良く伸びてますから雑草取りしました。Cimg0021ak
Cimg0022ak*今回の第一回目は、春キャベツ、春大根、タカナ、ニンジン等の畝です。Cimg0008akCimg0018ak
Img_0612ak*ご承知の様に、春先の雑草取り作業は結構重要な作業で、この時期に一気加勢に遣りませんと、後に野菜類の育ちに影響して、更に後では作業量が倍位に成って酷い事に成り大変です。
Cimg0016ak*写真の様な雑草の小山が2個出来ましたので、その雑草の下に牛糞や藁等を入れ腐葉土を追加してビニール袋で覆い堆肥化をします。
   

|
|

« 雪解けの季節の菜園 家庭菜園報告 NOー261 | トップページ | 春雪の季節、菜園の様子。   家庭菜園報告 NOー263 »

コメント

始めまして、私はパソコンの初心者です。
所かわれば品変わると言いますが、エンド豆は万竜ですか??
それにしても、玉葱は4百株とは凄いですね。いきなりですが
来年は、草の問題もありマルチングでお植えされるのをお勧めします。

綺麗な画像が沢山掲載され、拝見させて頂き様子が良く分かりました。

更新されたらお伺いします。

*安さんさん
 初ご訪問有難う御座います。
 家庭菜園がメインのブログですので、どうしても記事と更新が偏りますが、出来る限り画像を多くして見易くします、今後とも宜しく願います。
 エンドウの万竜は実は年明けのての追加蒔きで種もJAでのお薦め品で、この時期も品種も始めての事で如何成りますやら?
 玉ネギは毎年この数量で約1年は保存が効き他所で購入の必要が無くて重宝してます、マルチは玉ネギでは次回に検討してみます。
               久米仙人

投稿: 安さん | 2011年3月20日 (日) 09時04分

自然に囲まれた生活。今となっては懐かしい、たかしです。畑、本格的ですね!すごーい♪

*たかしさん
 此方は今も雪が降ったり止んだりとハッキリし無い天気で、春は未だ々暫くお預けですヨ。
 Uターンしてから早や5年程経ちましたが、都会も田舎も、馴染めば何処も其れなりに楽しみは見つけ過せますネ・・・
 菜園は自然相手ですので結構難しい事も多いですヨ。    久米仙人

投稿: 練馬のたかし | 2011年3月 9日 (水) 16時08分

お邪魔します。
 雪がとけ春一番も吹いていよいよ春の準備ですね。
 えんどう豆の発芽が悪かっようでこれから種を蒔いて大丈 夫なのですか。
 奈良では一月中頃にやるタマネギの追肥も今頃なのです  ね。
 雪の下でも草は元気に伸びるのですね。草引きご苦労様で す。草と牛糞に藁を加えた堆肥作りご苦労様です。きっと 良い堆肥ができることでしょうね。期待しております。 

*龍山さん
 雪が溶けてヤット作業開始で心が躍り??ますがその分多少気忙しくも感じます日々が来ました。
実は、エンドウ豆の種蒔きはこの時期は始めてのTRYで無事に発芽しますか?。
 玉ネギの追い肥は正直遅めですが、何せヤット作業が出きる様に時に成りましたので急いで遣りました。
 堆肥作りと言いっても、我流の有機仕様で雑草に肥料(牛糞、鶏糞、腐葉土)を混ぜただけの根肥用の土壌を柔かくする目的の簡単な代物ですヨ。   久米仙人

投稿: 龍山 | 2011年3月 3日 (木) 17時38分

豆類の種蒔き、なさったのですね~
こちらも育苗できた本数が少なかったので、二月の十三日の日に、スナップの種を蒔き、籾殻をかけておきました!!
三日ほど前に、ようやく発芽です!!
つごう二十三日間もかかりましたョ~(間に、二度、雪が積もり、翌日には解けましたが~)
草取り、お疲れ様です~
草を利用した堆肥づくり、楽しみですね!!

*マルコさん
 今年最初の外作業は、余りにも天気が良かったので寒冷紗を思わず外しましたが未だ寒そうで少し早過ぎかなと懸念してます。
エンドウ豆のこの時期での種蒔きは初めての事(知人に確認した所充分に間に合うとのご信託で?)で如何なりますでしょうか? 
 マルコさんも先月に蒔かれたのですのですか、安心しました。
此れから暫くは雑草取りと土作りの地味な?作業の日々が続く事に成りますネ・・・・   久米仙人

投稿: マルコ | 2011年3月 2日 (水) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪解けの季節の菜園 家庭菜園報告 NOー261 | トップページ | 春雪の季節、菜園の様子。   家庭菜園報告 NOー263 »