« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月28日 (木)

花冷えの日々、菜園の様子 家庭菜園報告   NOー267

鳥取地方も、ようやく山際に赤紫のミツバツツジの花が咲いて来ましたが、今年は冬の大雪の影響で例年比べて季節が約10日程遅れ気味で、未だ々気温が低く花冷えの日が続いており野菜の育に影響が出始めてます。
1)夏野菜の第一弾3種をポットに種蒔きしました。
Img_1842ak*早速、「トウモロコシ」と「ブロッコリ」と「レタス」をポットに種蒔きして苗を育てます。
Img_1844ak*ポット苗用には腐葉土をベースに油粕と鶏糞のミックスと黒ボク土を合わせ培養土を作ります。Img_1849ak
Img_1845*トウモロコシは
ー「ピーターコーン」xポット36個、と「夢のコーン」xポット12個の2種を2トレーに種蒔きしました。Img_1847ak
Img_1851*ブロッコリの種蒔き
ー緑嶺xポット24個
Img_1850ak*レタスの種蒔き
ーグレートリークxポット24個 Img_1852ak      Img_1856ak







2)サトイモの種芋を箱苗床で育成します。
Img_1861ak*サトイモ種芋
「石川早生」x1kg(小芋約26個)、
今年はこの時期しては例年に比べ未だ気温が低いので少しでも発芽を促進のする為に今年初めて種芋を箱植えにて芽出しを試してみました。
Img_1859ak*芽だし用の植え付け箱には、腐葉土(鶏糞少々入れ)ー7:3ー黒ボク土を入れて覆土してその上に稲藁で覆ってタップリと水を掛けて乾燥防止をして天面の外側をビニールトンネルで覆い保温を図ります。
Img_1864ak*サトイモの種芋を約26個を約1月間程箱の苗床で芽出しをしてから畝に移植の予定です。 Img_1866ak Img_1869ak










3)ネギの種蒔き作業。

Img_1872*根深一本ネギを先月に移植した九条ネギの苗の畝の横に3本条筋蒔きにて追加で種蒔きしました。
Img_1871ak*ネギは発芽してからも途中に2回程植え替えなどをして収穫する迄に約1年程も掛かりますので途中収穫を切らさ無い様に少しづつ連続で種蒔きしてます。
Img_1875









4)生姜の畝にマルチを掛けました。
Img_1879ak*今年は、今月14日に「大型生姜、お多福」を植え付けしましたが、例年に比べて少し植え付けの時期が早かったのと、特に未だ気温が低い日々が続いており、この低温は高温多湿向きの生姜の発芽には悪いので保温と乾燥防止の為に急遽、マルチを掛けました。 Img_1876ak Img_1877ak_2

| | コメント (3)
|

2011年4月20日 (水)

花曇の季節の菜園作業 家庭菜園報告 NOー266

鳥取地方も、今年は遅れていた桜が満開に成りようやく花盛りの季節が到来です、此れからは夏野菜類の植え付け準備で菜園作業が忙しく成って来ました。
1)「サトイモ、生姜種芋」の購入と植え付け作業です。
Img_1815ak*恒例の「サトイモ石川早生x1kg」と「大型のお多福生姜x500g」昨年サトイモの出来が期待ハズレの結果で、又生姜が小振りでしたので大型の種へ変更の為に、今年は何時ものT種屋さんでは無くて新しいHCにて新規購入しました。
「サトイモ石川早生x1kg」の植え付けは今年は昨年の反省より別畝での「催芽」をし発芽の後に定植を試してみようと予定しております
生姜種芋の植え付け、Img_1779ak
*今週は「大型生姜お多福x500g」を大豆畑の野菜畝の横に先行しての、畝幅約60cm種芋間隔は約30cm幅で間に肥料ミックス(鶏糞、菜種カス、腐葉土)を入れての植え付しました。
Img_1780ak*生姜は料理に重宝ですので家人から倍の増量の希望が有りましたがスペース(後のサトイモの場所確保)の関係より500gだけの植え付けです。Img_1782ak
Img_1785ak Img_1787ak









2)春豆の支柱立て作業をしました。
「エンドウマメ、早や出し万竜」発芽。
Img_0589*今年の2月24日(昨年11月に種蒔きしましたが発芽不良)に追加で種蒔きしたエンドウが約2ケ月達遅ればせながらも新芽が出て
来て、この時期での春豆類の種蒔きは初めてですが少し今は小振りながらも良く育ってます。Img_1739ak
Img_1800ak









○キヌサヤ、ソラマメの
支柱立て作業。
Img_1805ak*昨年 11月27日に種蒔きして冬を寒冷紗の中で越冬した「キヌサヤ、ツル有り白花」と「ソラマメお多福」の葉身が約20cm程の伸びましたので早速、小枝での交差式で支柱を立て、後に再度全体が大振りに伸びた時に高い直立支柱で補助します。Img_1804ak    
Img_1809ak*第一回目の「ソラマメお多福」の小型の1本立ての支柱です、此れから2週間程あと時期に脇芽の芽欠き作業をする予定で居ります。Img_1807ak









3)今年の初「ニンジン」の種蒔きです。

Img_1733ak*第一弾のニンジンは「新黒田5寸」を今までの作り易さのと実績より蒔きました。
Img_1735ak*例年、我が家ではニンジンは頻繁に料理使う野菜ですので、3,4ヶ月置きに連続で畝を分割して、何時も切らさない様に連続で収穫出来る様にしております、又ニンジンは結構日当り、水分等が重要で発芽率が悪く難しい作物でから通年で約3,4回位も種蒔きをしてます。
Img_1737ak*3条筋蒔きで、籾殻をかけての、昨年11月中旬の種蒔きしたニンジンの新芽の隣に種蒔きです。
Img_1749ak

| | コメント (4)
|

2011年4月11日 (月)

陽春の季節の菜園作業 家庭菜園報告     NOー265

鳥取地方も、ようやく2週間程晴れの日が続き、先週には日中が23度(5月中旬頃の陽気)にも達した日も有り気温も段々と揚がって来て春到来です。
 菜園の植え付けの作業も本格的に忙しくなってきましたネ

1)ジャガイモの4種類の植え付け作業が終りました。
Img_1578ak*快晴が続き今年は昨年より約1週間程遅くに成りましたが待望のジャガイモの植え付けです。
Img_1577ak*種芋は購入後に大きい種芋は40g-50g程に分割し切り口に木草灰を付け乾燥させて室内で約1週間程置き発芽促進の後に植え付けと成ります。

Img_1655ak「ダンシャク」
x植え付け種芋、1,5kg
(約40個) ー1、5畝(3条植え)。 Img_1656ak  
Img_1672ak「はるか」
x500g(12個)ー1/2畝(2条植え)Img_1671ak
*我が家で昨年非常に味が良くて好評の「インカのメザメ」を植え付け予定でしたが、今年はTV等で取り上げられて評判成ったようで何時もの種屋さんで売れ切れで在庫が無く成り替わりに新種「はるか」を植え付けしました。

Img_1703ak「メークイン」
x2,5kg(55個)ー2畝(5条植え)、Img_1689今年は「メークイン」を1、0kg多めに植え付けしました。
*今年は「キタアカリの全量」と「メークインの半数」は菜園の夏野菜用にスペース確保の為に大豆畑の野菜畝での植え付けしました。

Img_1690ak「キタアカリ」
x1.0kg(22個)ー1畝(2条植え)Img_1694ak
*我が家では春ジャガしか植えませんので約1年分として昨年より約1、0kg程増やしてジャガイモの総計5,5kgを植え付けしましたImg_1700ak
Img_1719ak









2)春苗の移植作業開始です。

Img_1626ak*昨年9月末に種蒔きした「九条ネギ」が移植出来るまでに十分に大きく成りましたので、大豆畑の野菜畝に約50本程移植です。

Img_1646akImg_1642akImg_1630ak 昨年9月14日に植え付けしました「6片ニンニク」の種芋一部の残りを菜園に植え付けしていた苗(18本)を大豆畑のニンニクの畝にに追加して移植しImg_1635ak今年はニンニクを多く植えましたので秋の収穫が楽しみです。







3)春野菜の収穫が盛況に成って来ました。
Img_1754ak*昨秋に遅く植え付けの春取りの「ブロッコリ」がようやく収穫と成りました。Img_1722ak
Img_1653ak*春キャベツが少し雪焼けしてますが大きく成り採れ始めました。Img_1724ak
Img_1616ak*白菜は最後の収穫と成りました*ようやく、ニンジン、ネギ、水菜、サラダ菜、タカナが採れ始めました。
Img_1685ak 

Img_1727ak

| | コメント (4)
|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »