« 陽春の季節,菜園の様子です 家庭菜園報告    NOー268 | トップページ | 惜春の季節、黒豆の枝豆の植え付け       家庭菜園報告 NOー270 »

2011年5月22日 (日)

薫風の季節、夏野菜植え付け作業。    家庭菜園報告   NOー269

鳥取地方も先週から連日の快晴続きで、まるで夏日(28度にも)の様な日も有ります。
 周囲の田圃では早い所では田植えが始まる季節と成りました、我が菜園もこの天候に急かされて大忙しのこの頃です。
1)待望の夏野菜類の植え付け開始と成りました。

Img_2048ak*今年は冬の大雪の影響で気温が低くて例年に比べ遅れ気味でしたが、連日の好天で昨年に比べて約10日程遅くに成りましたが連休明けに、ようやく第一回目の夏野菜類の植え付けをしました。Img_2058ak
**第一回目の植え付け分。









Img_2090ak
*ミニトマトx3本。大玉桃大郎トマトx2本。中玉瑞栄トマトx3本。


*丸ナス(クロワシ)x2本。                  *長ナス(千両)x3本。  Img_2055ak

Img_2054ak *ピーマン(京ミドリ)x2本。
*シシトウx1本。

Img_2093ak洋カボチャ(ハヤト)x4本。
*和カボチャ(ミヤコ)x2本
*ゴーヤ(青苦)x2本。
*オクラx1本
Img_2183ak
*今年最初の植え付け分は数を少し減らして、後日に晩生収穫用として4種x8本程を追加で約10日程に遅くの植え付け予定してます。





2)ジャガイモの芽欠き作業と土寄せと追い肥作業です。
Img_2119ak *今年4月上旬に植え付けのジャガイモ4種がようやく新芽も大きく成りました、全て新芽の2本立ちへ芽欠きしました。
Img_2107akImg_2112ak*「ダンシャク」は種芋に準備不良で1畝分が特に発芽率が70%程度と悪い様です。
Img_2136ak*「メークイン」「キタアカリ」の発芽は良好で約90%以上の発芽率を得られました。Img_2163ak_2
Img_2168ak*新種の「はるか」は土壌条件が合わなかったようで発芽は50%程度と極端に良く有りませんでしたので来年度は新品種の選定を検討します。
*土寄せ作業をした後初回の有機系の追い肥をしました。




3)待望の春豆のキヌサヤの初収穫と成りました。
Img_2187ak*今年の大雪にも負けずに寒冷紗で越冬した「キヌサヤツル有り白花」が待望の初収穫です、この時期の春豆キヌサヤは葉物以外での作物では春の味覚を代表する貴重な作物です、早速サラダの具や玉子とじ、塩茹でビールの肴等で堪能しました。Img_2188ak
Img_2199akImg_2190ak*遅れていた「エンドウ、万竜」にも花芽が付き始め出しました。
Img_2193ak*「ソラマメ、お多福」にもようやく小振りながら可愛い実が付き始めました。
     

|
|

« 陽春の季節,菜園の様子です 家庭菜園報告    NOー268 | トップページ | 惜春の季節、黒豆の枝豆の植え付け       家庭菜園報告 NOー270 »

コメント

1つの野菜でもたくさんの種類を植えたんですね。
それぞれ育成具合が異なるのも、不思議です。
野菜作りって奥が深いんですね、きっと。

*練馬のたかしさん
 御久し振りです。
当方の家庭菜園は少ロット多アイテムを旨としてますので年々新しい品目を増やして変化を求めてますが(菜園者が罹る病気の様なものですが)、新品種は其れだけに珍しい美味しいものが有りますが、従来の栽培方法では合わない場合が多く結構難しくですヨ。
 農業は太古の昔より奥が深いて経験が要りますネ・・・・      久米仙人

投稿: 練馬のたかし | 2011年5月26日 (木) 09時57分

夏野菜の植え付け、お疲れ様です~
こちらも似たような種類の苗を同数くらい植えつけましたが、これは、先行部隊だったのですね!!
この後、後続部隊が控えているのですね~(笑)
春物の野菜といえば、やっぱりお豆さん~
当方も、連日、スナップやそら豆を愉しんでおります!!
そういえばお豆さんの卵とじは、まだでした!!
明日にでも、いただいてみようと思います
じゃがいもには花が咲いて、二度目の追肥と土寄せをすませたところです~

*マルコさん
 ようやく先発隊の夏野菜軍の出撃が終わり次の後続を待ってますが、其の他に芽欠きや支柱立て等未だ々これ支援がからです。
お陰様でキヌサヤが最盛期で毎日トレトレで旬の味覚を多能してますヨ。
特に軽く塩茹でしてビールのツマミに最高です。
ジャガイモはようやく芽欠きが出来る位に成り勢いが出始めて一安心の状態までに成りましたが、来年は良い品種を検討します。   久米仙人

投稿: マルコ | 2011年5月23日 (月) 23時46分

たくさんの植え付けお疲れ様でした。
うちは少し前に植えましたのでトマトには小さな実がつき始めています。一歩だけ先を行っているようですね。
はるかは半分しか芽がでなかったのですか?発芽率が悪いですね。
うちも珍しい品種は腐った上に全体的に小さい株ばかりなので「この畝はどうなってるの?」と声を掛けられました。難しいですthink

*maoさん
 第一弾夏野菜の植え付けが終わり連日水遣りしてますが、この2,3日の雨で一息ついてますが未だ々気が抜けませんヨ。
 今年ほど春先の低温の影響なのか掘り返してみたら腐った種芋も有りでジャガイモの発芽が悪いのは初めてです、特に新種の種芋が悪かったですヨ。
来年は品種を検討してみます。 久米仙人

投稿: mao | 2011年5月23日 (月) 21時29分

お邪魔します。
 いよいよ夏野菜苗の出番ですね。ずいぶん沢山の種類の野菜ですが、シシトウやオクラは1本づつですか?後日足される予定なのですか。
 私の菜園ではキヌサヤは終わりに近づき、ナスやきゅうりの実がなり始めております。

*龍山さん
 以前はアシタバ、モロヘイヤ、ウリ等も植えましたが余り食べないので止めました。
オクラ、水ナス、ピーマンは追加しますが外は今年は余り増やさない予定です。
お陰さまで、冬を越したキヌサヤが最盛期に成って来て新鮮な所を堪能して、知人に御裾分けして喜ばれてます。   久米仙人 

投稿: 龍山 | 2011年5月23日 (月) 11時02分

夏野菜を随分多種大量に植え付けを一同にされたのですね。

ジャガ芋の芽欠きと追肥そして土寄せを済まされたのですね
私も芽欠きは二芽残しにしました。今は花が咲いています。
私は男爵のみです。

キヌサヤが美味しいそうですね。

*安さん
 夏野菜は家庭菜園の花形?でどうしてもそれでも例年より減らしてますが色々と植えてしまいますヨ。
ジャガイモの花芽は芽欠きする派と仕無い派が有るようですが当方は根菜類は芋の太りを期待して基本的に花芽を取ります。
例年新種を栽培してますが出来不出来の差が激しいですネ。  久米仙人

投稿: 安さん | 2011年5月23日 (月) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陽春の季節,菜園の様子です 家庭菜園報告    NOー268 | トップページ | 惜春の季節、黒豆の枝豆の植え付け       家庭菜園報告 NOー270 »