« 惜春の季節、黒豆の枝豆の植え付け       家庭菜園報告 NOー270 | トップページ | 水無月の季節、玉ネギの初収穫です。      家庭菜園報告 NOー272 »

2011年6月11日 (土)

梅雨の晴れ間、夏野菜の追加植え付け      家庭菜園報告 NOー271

鳥取地方も、先週は昨年よりも約12日早く入梅と成り、約1週間も雨が続きましたが、梅雨の晴れ間を縫っての作業で忙しくしてます。
1)第二弾の夏野菜類の追加植え付けです。
Img_2246ak*先の連休後の第一弾の植え付けに引き継ぎ、ようやく約3週間程遅くれて5月末に追加の遅採り用の夏野菜類の植え付けと成りました。
Img_2316ak*第二弾の追加の夏野菜類ー 
*トマト瑞栄 苗x2本
*ナス千両 苗x2本
*ピーマングリーン苗x2本
*オクラ苗 x2本
*キウュリ苗 x2本Img_2251akImg_2247ak

*連休後に植え付けした夏野菜の第一弾がソロソロ芽欠き作業の時期と成って来ました。





2)今週は、第一弾の夏野菜への支柱立てと新芽欠き作業です。
Img_2372ak_2*5月上旬の夏野菜類の葉身や蔓が大分育ちましたので、ようやく支柱立てと成りました。Img_2371ak
*今回は、トマト、キュウリ、オクラ、ゴーヤは例年どうりの直立式の支柱を立てました。
Img_2375ak*洋カボチャには昨年の「空中式栽培ネット」が良好でしたので今年も同じ様にネットを張り、カボチャのツルを上方に伸ばします。Img_2377ak









Img_2381ak夏野菜の新芽欠きと整枝作業です。
*トマト、ナス、キュウリ、カボチャ等が可なり脇芽や側枝が出来て来ましたので、基本的には3本仕立てに整枝と芽欠きと下葉の除去の作業して葉身の促進を図ります。Img_2256akImg_2262ak Img_2350ak









3)サトイモ(石川小芋)苗の移植をしました。

Img_2388ak*4月24日に今年初めて「サトイモを促進箱で芽出し」を試してみました、其れから約40日経過して発芽(植え付けした種芋24個の全量が発芽しました)が良好で新芽が充分に大きく成りので待望の移植と成りました。
Img_2404ak*昨年は種芋の直植で発芽は約70%程度しか発芽しなかったので今年は「サトイモを促進箱で芽出し」が成功しました。Img_2409ak
Img_2413ak*サトイモの苗24本は畝2本に十分の広さ約40cm間隔幅で植え付けしました。Img_2411ak
Img_2417ak*サトイモ畝には水分保持と雑草防止の為にマルチ を掛けました。 






4)今年は春キャベツの収穫が盛況です。

Img_2281ak*昨年10月末に自家製ポット苗より移植の越冬した「キャベツ四季緑」が、今年は低温のお陰で害虫の被害も比較的に少なくて、最近の好天で一気に大きく成り(大型では1個重Img_2321akさが約2,0kg程)毎日収穫出来てます。
*此れからは気温が揚がり害虫の被害が益々酷くなりますので、一気に収穫します、今期のキャベツは連日で合計で12個以上取れてたので、知人に御裾分けしてこの時期のキャベツは喜ばれてます。Img_2282akImg_2419ak





**今週からいよいよ大豆種蒔き畑の準備が始まり12月頃ま大豆栽培が続きそうです。

|
|

« 惜春の季節、黒豆の枝豆の植え付け       家庭菜園報告 NOー270 | トップページ | 水無月の季節、玉ネギの初収穫です。      家庭菜園報告 NOー272 »

コメント

今度は夏野菜ですか!いいですね^^

*練馬のたかしさん

 ヤッパリ、家庭菜園の王道?は夏野菜の栽培ですネ・・実の成る物は格別に楽しみが有ります。
早くも、キュウリは3本初収穫と成りましたヨ。
初物を近ければ御裾分けできますが残念ですネ・・・
今週から大豆の種蒔きで忙しいくしてます。            久米仙人

投稿: 練馬のたかし | 2011年6月17日 (金) 21時19分

お邪魔します。
 収穫時期をずらして収穫する為の植え付け、いつも感心しております。サトイモも順調な芽だし、秋が楽しみですね。
 キャベツも連日の収穫、自家消費で余る分は、おすそ分け
になりますね。我が家でも例年のごとくきゅうりが取れすぎ
友達に押し付ける日々です。

*龍山さん
 お陰様で今年初めて遣りましたサトイモの促成箱での芽だしは期待以上に上手く行き、何事も遣ってみる物だと改めて思いましたね。
 少数多品目で遣ってますが自家製苗で一度に2kgの大粒のキャベツがバンバン取れた時は慌てましたが、御裾分けしてこの時期ですので知人にも喜んで戴き自己満足してます。    
 今週から大豆で忙しくなります・・久米仙人

投稿: 龍山 | 2011年6月14日 (火) 07時54分

★久米仙人さん お早う御座います。
一週間雨が降り続く大変でしたでしよう。雨上がりの間を利用して、第二弾の夏野菜の植え付けが終わったのですね。
念入りに支柱をしましたね。夏野菜は少し日を空けると、グングンと要らない芽が出てきますので毎日の様に畑仕事に追われますね。
里芋が立派な芽を出して、ほんとに良かったですね。
キャベツの害虫の被害に余り合わずに収穫が出来て良かったですね。

*安さん
 思いのほか今年は入梅が早くて菜園の予定が狂ってきて大変ですが、夏野菜の追加分の植え付けが終り一息付いてますが、未だ支柱立て芽欠き整枝等が有りますから・・気が抜けませんネ。
 今年の低温のお陰で(大雪も良い事が有りますネ)完全無農薬なので青虫被害が少なくキャベツの出来がこの季節では珍しく良くて満足してます。  久米仙人

投稿: 安さん | 2011年6月14日 (火) 06時57分

こんにちわ~

夏野菜、みるみるの大きさですね!!
久米仙人さんも夏野菜の追加植えを~
こちらも、昨日、ちょっとだけ!!
空きスペースができましたので、ほんのちょっとですが(笑)
里芋の育成箱での育苗、見事ですね!
確かに、寒いぶんムシが少なく、こちらのキャベツやサラダ菜も、無事でした
寒さも痛し痒しですが、いいことも~
ここにきて、庭の椿に、毛虫がたくさん出ました
剪定をおこたったら、スグですから、ほんにムシたちは正直です~(笑)

*マルコさん
  お陰様で梅雨の長雨で夏野菜が急に育ち、ミニトマトやキュウリ等は実が付き始めまして、芽欠きや整枝の追われ?出しましたヨ。
 サトイモの育成箱は、今年初めて遣ってみましたが、全種芋が発芽し予想以上に結果が非常に良く、昨年悪かったので今年は期待出来そうです。
 作物には天候は良くも悪くも影響が大きくて(害虫然り)何時も泣き笑いの結果での菜園の日々ですネ。           久米仙人

投稿: マルコ | 2011年6月13日 (月) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 惜春の季節、黒豆の枝豆の植え付け       家庭菜園報告 NOー270 | トップページ | 水無月の季節、玉ネギの初収穫です。      家庭菜園報告 NOー272 »