« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月26日 (水)

実りの秋です、収穫が始まりました。      家庭菜園報告 NOー282

鳥取地方も段々と秋雨が降ったり止んだりで気温が下がり、例年より季節の進み具合が早まって居る感じがして来ました。
 菜園も秋の収穫物で賑やかに成って来てます。
1)サツマイモの試し堀をしました。Img_3718
*7月頭に植え付けした「サツマイモ金時」がようやく葉身が色付き始めましたので、試し堀の時期と成りましたので芋の付き具合を見ました。
Img_3760Img_3762*1株当りの芋付きの様子は、色付きは良い様で大小合わせて約5,6個で玉太りは未だ全体に小振りで
す、未だ少し早そうです。
Img_3585*サツマイモの収穫は、周囲の畑では既に10月中頃には終えている畑が殆どですが、我が家では例年周囲より植え付け時期(6月末)が遅い事も有りまして試し堀をしてから10月末頃から収穫が始まります。 Img_3763










2)待望の「サトイモ、ショウガ」の収穫が本番。
Img_3727
○サトイモの収穫
*先々週に試し堀をして良好でしたので早速収穫しました。
*1株には子芋と孫芋を合わせて約20程の粒の揃った美味しそうな芋が取れました。
*6月頭に植え付けした「サトイモ 30株」の2畝の内の今回は4株分のみを堀りました、サトイモは大量に採ると保存が難しので、消費分に合わせて此れから少しずつ掘って行く予定です。
*但し余り収穫が遅れますと子芋から新芽が出始めて芋が筋が(水晶化)出来て劣化してしまいますので要注意です。
Img_3807 Img_3810 Img_3812 Img_3752 Img_3756










○根ショウガの収穫

Img_3639*4月末と5月中旬に植え付けした「ショウガお多福」1kgが順調の育ち葉身も段々と色付き出しましたので、昨年は収穫が遅れて失敗しましたので早速早いものから掘りました。
Img_3640*今年は、先月は新ショウガで取りましたしたが、「根ショウガ」で本収穫出来ました。Img_3814
Img_3817*早速、ショウガを使用して「ジンジャエールを作り」や「鮭とショウガの炊き込み御飯、ショウガ汁、ショウガの酢の物、カレールのエキス」等と色々と利用して味わってますので、本当にショウガは利用範囲が広く重宝します。 Img_3818










3)苗床に種蒔きした冬春葉物の発芽が盛況です。
Img_3701*9月中旬に種蒔きの「ラデュシュ」 間引きなでサラダの具に使用してます。
Img_3683*9月下旬種蒔き「聖護院蕪」、害虫の被害も無く順調です。Img_3685
Img_3798*9月中旬種蒔きの「チンゲンサイ苗」
本葉も大きく成り、ソロソロ移植が出来そうです。
Img_3797*10月上旬に種蒔きの「タカナ」
Img_3800*10月上旬に種蒔きの「サラダ菜」







Img_3568*10月上旬に種蒔きの「京ネギ」の発芽です、ネギは一年中使用して重宝しているるので連続で種蒔きしてます。Img_3567











*我が家庭菜園は小量多品目での栽培を主にしてますのでどうしても品目が多く成り成りがちで場所の確保で悩んでます・・・

 

| | コメント (7)
|

2011年10月11日 (火)

秋冷の季節、第二弾の冬春野菜の植え付け。   家庭菜園報告 NOー281

鳥取地方も今月に入りメッキリと気温が下がりだして野山も日増しに秋が深まり、果物野菜類も美味しいものが多く成り良い季節です。
 段々と、菜園も秋の収穫や冬の植え付け準備で忙しく成って来ました。
1)ニンニクの植え付け作業です。
*9月下旬 ようやく気温も下がり、早速ニンニクの植え付け開始です、今春は手入れが良かったせいで出来が良く評判が良いので、更に今期は+200g増し600gへ増量しました。
201109181242000*大型ニンニクx200g(約35gx6個) を株間約20cm間隔で半畝に今年初めて大型ニンニクを植えました。
Img_3628*小型六片ニンニクx400g(約8gx55個)を株間約20cm間隔で2.畝半に植え付けしました。
201109181328000*今年のニンニクの種芋は、購入先をホームセンターに変えました(今年は種芋が大幅に値上がりで)ので昨年に比べてニンニクの種芋が少し小振りの様で、出来栄えに影響が有りますか?Img_3633
Img_3632*暫くしてから発芽を確認して畝の全面にマルチ架け予定です。

Img_3507*今年のニンニクの植え付け数は、大小合わせて600g(約60箇所) 3畝分の多数です。




2)第二弾の冬、春野菜物の植え付けです。

*9月下旬の先の第一弾に追加で(菜園)と(大豆畑の野菜畝)の2箇所に自家製ポット苗と早取り用苗の2種を収穫の時期をずらす様に植え付けしました。
**大豆畑の野菜畝の植え付け
Img_3522*白菜(早取り)苗x4株と(国宝85日)x2株を植え付け。Img_3532
Img_3527*キャベツ(早取り)苗x4株と(四季緑)X4株
Img_3531*ブロッコリ(ネオグリ-ン)x6株。







**菜園畝の植え付け。
Img_3671Img_3691*白菜(国宝85日)x9株を植え付け。
*キャベツ(四季緑)X6株、
Img_3574*芽キャベツx3株Img_3577
Img_3678*ブロッコリ(ネオグリ-ン)x9株。
Img_3681*右側の畝がキャベツ畝、左側がブロッコリ畝です。
Img_3707*昨年この時期に植え付けの菜園の冬野菜類は高温での害虫発生が酷くて、最初の植え付け分は被害で失敗しましたので今年は全面に防虫ネットを架けました。






3)サトイモの初の試し堀と成りました。

Img_3510*今年は、4月24日に種芋を「サトイモの芽だし箱」で催芽しから、6月6日に植え付けした「サトイモ石川早生」が順調に育ちようやく葉身も一部色付き始めたので、本日待望の初の試し堀をしました。
Img_3648Img_3650Img_3652*写真の様に1株に大小合わせて約12個程の小芋、孫芋が付いておりこの時期としては大きさも十分なサトイモの出来栄えと成ってました(催芽方式やマルチ架けや追肥等その後の手入れ)、もうこの育ち具合では此れから少しづつ収穫出来て芋堀が非常に楽しみです。Img_3670
*早速今夜は「芋煮会」に成りますかネ?・・
    Img_3654

| | コメント (3)
|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »