« 孟秋の季節、冬野菜類の植え付けです。     家庭菜園報告 NOー280 | トップページ | 実りの秋です、収穫が始まりました。      家庭菜園報告 NOー282 »

2011年10月11日 (火)

秋冷の季節、第二弾の冬春野菜の植え付け。   家庭菜園報告 NOー281

鳥取地方も今月に入りメッキリと気温が下がりだして野山も日増しに秋が深まり、果物野菜類も美味しいものが多く成り良い季節です。
 段々と、菜園も秋の収穫や冬の植え付け準備で忙しく成って来ました。
1)ニンニクの植え付け作業です。
*9月下旬 ようやく気温も下がり、早速ニンニクの植え付け開始です、今春は手入れが良かったせいで出来が良く評判が良いので、更に今期は+200g増し600gへ増量しました。
201109181242000*大型ニンニクx200g(約35gx6個) を株間約20cm間隔で半畝に今年初めて大型ニンニクを植えました。
Img_3628*小型六片ニンニクx400g(約8gx55個)を株間約20cm間隔で2.畝半に植え付けしました。
201109181328000*今年のニンニクの種芋は、購入先をホームセンターに変えました(今年は種芋が大幅に値上がりで)ので昨年に比べてニンニクの種芋が少し小振りの様で、出来栄えに影響が有りますか?Img_3633
Img_3632*暫くしてから発芽を確認して畝の全面にマルチ架け予定です。

Img_3507*今年のニンニクの植え付け数は、大小合わせて600g(約60箇所) 3畝分の多数です。




2)第二弾の冬、春野菜物の植え付けです。

*9月下旬の先の第一弾に追加で(菜園)と(大豆畑の野菜畝)の2箇所に自家製ポット苗と早取り用苗の2種を収穫の時期をずらす様に植え付けしました。
**大豆畑の野菜畝の植え付け
Img_3522*白菜(早取り)苗x4株と(国宝85日)x2株を植え付け。Img_3532
Img_3527*キャベツ(早取り)苗x4株と(四季緑)X4株
Img_3531*ブロッコリ(ネオグリ-ン)x6株。







**菜園畝の植え付け。
Img_3671Img_3691*白菜(国宝85日)x9株を植え付け。
*キャベツ(四季緑)X6株、
Img_3574*芽キャベツx3株Img_3577
Img_3678*ブロッコリ(ネオグリ-ン)x9株。
Img_3681*右側の畝がキャベツ畝、左側がブロッコリ畝です。
Img_3707*昨年この時期に植え付けの菜園の冬野菜類は高温での害虫発生が酷くて、最初の植え付け分は被害で失敗しましたので今年は全面に防虫ネットを架けました。






3)サトイモの初の試し堀と成りました。

Img_3510*今年は、4月24日に種芋を「サトイモの芽だし箱」で催芽しから、6月6日に植え付けした「サトイモ石川早生」が順調に育ちようやく葉身も一部色付き始めたので、本日待望の初の試し堀をしました。
Img_3648Img_3650Img_3652*写真の様に1株に大小合わせて約12個程の小芋、孫芋が付いておりこの時期としては大きさも十分なサトイモの出来栄えと成ってました(催芽方式やマルチ架けや追肥等その後の手入れ)、もうこの育ち具合では此れから少しづつ収穫出来て芋堀が非常に楽しみです。Img_3670
*早速今夜は「芋煮会」に成りますかネ?・・
    Img_3654

|
|

« 孟秋の季節、冬野菜類の植え付けです。     家庭菜園報告 NOー280 | トップページ | 実りの秋です、収穫が始まりました。      家庭菜園報告 NOー282 »

コメント

お邪魔します
 秋冬野菜の植え付け第二弾作業及び、ニンニクの植え付け そしてサトイモの収穫ご苦労様でした。
 新里芋さぞかし美味しかったでしょうね。子供の頃 この 時期は毎日が芋煮会のようでした。自家収穫の里芋大変美 味しく、晩酌の量も過ぎたのではありませんか。

*龍山さん
 お陰さまで、第二弾の植え付けも終わり一息ついてます。
 そうなんです、今年は今まで余り成績の良くなかったサトイモ、ショウガが良く出来まして、非常に満足してます。
ヤハリ作物は手を掛けなければ良くならないと改めて感じた次第です。
龍山さんの故郷の芋煮会は昔に川崎山形県人会で食べた美味さ(牛肉タップリ)が今でも思い出されますヨ。
この冬はサトイモ三昧に成りそうです。
           久米仙人

投稿: 龍山 | 2011年10月17日 (月) 07時58分

久米仙人さん★お早うございます★
ニンニクを沢山植え付けされたのですね。当方は、狭い畑の関係もあり一度も作ったことはありません。料理には、欠かせない健康野菜ですね。今年の春も良質のニンニクを収穫されて羨ましい限りです。
冬野菜の苗がすくすくと上手に育てだれたのですね、そうして
定植をさでたのですね。

里芋の今年初収穫で順調に育っていますね。小芋は、夏の水遣りとかいろいろ育てるのが難しいのでしよう。

*安さん
 ニンニクは昨年より栽培を始めて今年は出来が良く、調理の必需品で重宝し家人の希望も有り、増量の植え付けと成りました。
 冬野菜類のポット苗が段々と大きく成り植え付けに追われて場所に悩んでますヨ。
 サトイモは昨年は余り良くなくて、今年は芽出しが良く出来て、その分育ちが宜しいで楽しみです。
 サトイモの場所は水分が充分に必要のようで農家は夏に水を畑にジャンジャン流している位です、当方はその分保水をマルチでカバーしてます。    久米仙人

投稿: 安さん | 2011年10月14日 (金) 07時29分

にんにくの種球の大小って、どうなのでしょうー!
こちら未だ昨年一回のみの経験しかなく、似たような?を持っておりました!
で、今年は、ジャンボとふつうサイズのものを植えつけたのですが、発芽時点では、あまり変わりなし!です
来年の収穫時に、答えが出るといいのですがー!
白菜、キャベツ、ブロッコリーの苗、いいかんじですね!
こちら、二度目の苗を少しずつ定植していますー!
今夜あたりの芋に会、うらやましいー!

*マルコさん
 当方もジャンボニンイクは初栽培なのです、
後で知人に聞いた所では味がその名の取り大味だそうですが、結果は来年の楽しみに取っておきます。
実は昔川崎の山形県人会で食べた美味しい芋煮を思い出して、芋煮会をしたかったのでが家人は其れを知りませんので、結局当夜は普通のイカとの芋煮に成ってしまいました・・残念!      久米仙人

投稿: マルコ | 2011年10月14日 (金) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 孟秋の季節、冬野菜類の植え付けです。     家庭菜園報告 NOー280 | トップページ | 実りの秋です、収穫が始まりました。      家庭菜園報告 NOー282 »