« 今流行の塩麹を作りました。             家庭菜園報告NOー289 | トップページ | ようやく、ジャガイモの植え付けが終りました。  家庭菜園報告NOー291 »

2012年3月31日 (土)

春豆を追加で種蒔きをしました。         家庭菜園報告 NOー290

鳥取地方は,今週に何んと彼岸が過ぎたこの時期に珍しく雪が降りました、その影響で気温も10度前後と未だ低い日が続いてます。 
 先日ようやく晴れ間に菜園作業を開始しましたが、しかし今年は例年に比べても低温で季節が約10日程遅く成り本格的な植え付けは遅れ気味に成ってます。
1)春豆3兄弟を追加で種蒔きをしました。
Img_4645ak*昨年11月末に種蒔きの、春豆「ソラマメ(お多福)、キヌサヤ(ツルナシ赤花)、エンドウ豆(ウスイ)」は冬の間寒冷紗で無事に育ちましたが、今年は大雪での低温と種蒔き時の遅れ等の影響が有り、2種の「キヌサヤ(ツルナシ赤花)と、エンドウ豆(ウスイ)」の発芽が特に悪くて、再度追加で種蒔きをしました。
Img_4724ak
*特にキヌサヤ(ツルナシ赤花)の発芽は悪く約30%程。
エンドウ豆(ウスイ)」の発芽は約50%程でこの発芽もよく有りませんでした。
Img_4726ak*追加の種蒔きは「キヌサヤ(春撒き白花)x20箇所と、
エンドウ豆(あまい)x15箇所」2種 を撒きしました。Img_4729ak











Img_4734ak*春豆はこの時期でも充分に発芽しますので、遅蒔きの物はそのぶん収穫時期が少しづつズレて永く楽しめます。
Img_4737ak* ソラマメ(お多福)は発芽は良くて順調に育っております。
Img_4739ak*エンドウ豆(ウスイ)」
Img_4740ak*今年の低温では暫くは未だ々寒冷紗は外せそうに有りません。







2)玉ネギ3種の草取りと追い肥作業の時期と成りました。
Img_0011ak
*昨年11月中旬に植え付けの、玉ネギ3種(赤玉ネギ、早生玉ネギ、晩生玉ネギ)が冬の間に手入れが出来ず雑草が伸び放題に成って来ので、ようやく初回の草取り作業です。
Img_0014ak*玉ネギの育ちには雑草取り作業は、土壌を柔くして酸素補給の為にも大切な作業と成ります。
Img_0012ak*11月中旬に植え付けた「早生玉ネギx100本」の育ちが特に悪くて約30%以上の苗が殆ど消えてしまいました、原因としては「早生種の苗」の育ちが悪くかった事と植え付け時期の遅れで大雪の低温に負けた事と思ってます。
Img_0010ak*赤玉ネギと、晩生玉ネギの2種の苗は順調に育ってます。
Img_0021ak*除草後は追い肥(油粕、鶏糞ミックス)の散布をしました。
    
 



3)今年、例年に比べて雪が多かったので、「菜園の大雪と雪を戴いた紅梅」の珍しい?写真を載せます。
Img_0045ak*今週、3月26日の春の大雪の菜園の様子です、Img_0042ak
*鳥取地方でも3月末のこの時期に雪が10cm以上も積るのは、30年振りの珍しい記録だそうです。

Img_0029ak*今週の、紅梅と春の雪の珍しい写真ですImg_0034ak
Img_0032ak Img_4435ak*先月2月1日頃の冬のど真ん中の菜園の雪景色です。
上の菜園(26日と)の写真と同じ場所で野菜類が雪の中で冬眠中です、
Img_4446ak


   
 

|
|

« 今流行の塩麹を作りました。             家庭菜園報告NOー289 | トップページ | ようやく、ジャガイモの植え付けが終りました。  家庭菜園報告NOー291 »

コメント

ご無沙汰しています。
大山の辺りも雪が降り大変ですね。
此の所低温で作物も思うように育ちませんね。
此方の方も季節外れの台風で玉ネギがヒョウと風、雨などで
柔らかい葉っぱが折れたり穴が空いたりで散々です。
自然の力にはかないません。

あ~それから畑を50坪程お借りしましたので、沢山の野菜が
つくれます。
インゲン豆を15株マルチをした所に3粒ずつ種蒔きしました。 

*安さん
御久しぶりでした。
 此方は、先週雪が積ったりと今年は異常低温で作付け予定が大幅に遅れて困ってますヨ。
早生玉ネギ苗が沢山雪に負けて根付かずでダネに成りました、コンナに悪いのは初めてです。
新しく50坪も借りる事が出来たそうで、此れから色々と作物の栽培が増やせて、嬉しい悲鳴?が聞えて来そうですネ。
御ゆるりとおやり下さい。   久米仙人

投稿: 安さん | 2012年4月 7日 (土) 19時11分

お邪魔します。
紅梅にウグイスではなく、春の淡雪風流ですねと言いたいところですが大変な状況ですね。
春豆の追加種蒔きご苦労様です。長い期間味わえると思えばこれも風流かも知れませんね。
1日の日曜日、私も春の嵐の中、玉ねぎの草取りと春野菜の畝づくりをしましたが、土が泥田のようになり途中でギブアップした次第です。

*龍山さん
そうなんです、この3月末にこれ程雪が積るとは、当方もUータン以来始めても出来事です「鶯も雪にビックリ」でニュースに拠れば30年振りの珍事だそうです。
しかし、その分季節はモロニ影響が有り、此れから先の植え付け、種蒔き等時期が思い遣られます。
当方先週末からヤット外作業が出来出しましたヨ。        久米仙人

投稿: 龍山 | 2012年4月 2日 (月) 17時42分

お久しぶりですー!
二月の菜園も、紅梅の咲く三月の菜園も、雪景色とは同じ野菜をつくる身にとって、とほほです!
今年の春の訪れは、いずこも遅いようです
こちらもスナップの種を三月初めに蒔き、ようやく身長三センチメートルほどに育ってきました
去年蒔きのものには、花が咲き始めていますが
ひょろひょろっとしています(笑)
玉ねぎ畑の草取りと追肥は、昨日ようやくできました(笑)
夏野菜の種蒔きも、少しだけしてみましたが、お店苗に切り替えることになるやもしれません
なにもかもが、例年とは違うサイクルになっているような気がします!!
久米仙人さんの畑に、春よ来い!早く来い!のエールを送りますねー!

*マルコさん
此方こそ御無沙汰様です。
何せ先週まで雪が降ったり止んだりの異常?気候でして、季節が例年より10日以上遅れてます、山菜も大幅に遅れて取れませんヨ。
春豆3兄弟は明らかに発芽が悪く再種蒔きと成りました。
玉ネギも一部影響が出てます。
この季節の低温は農家は大変ですネ。
改めて、農業(家庭菜園も)はお天道様には逆らえませんヨ・・・・   久米仙人

投稿: マルコ | 2012年4月 2日 (月) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今流行の塩麹を作りました。             家庭菜園報告NOー289 | トップページ | ようやく、ジャガイモの植え付けが終りました。  家庭菜園報告NOー291 »