« ようやく、夏野菜類の植え付けが終りました。   家庭菜園報告 NO-294 | トップページ | ようやく玉ネギの収穫が終りました。        家庭菜園報告 NOー296 »

2012年6月10日 (日)

サツマイモの植え付けの季節です。        家庭菜園報告 NOー295

鳥取地方も先月末から10日振りの雨が降り、ようやく梅雨の季節と成りました。
今年の入
梅は昨年に比べて約10日程も遅く、農家等では水不足が心配されてましたが、此れで少しは解消しますか。
1)6月4日、サツマイモ苗の植え付けをしました。
Img_0697ak*今年のサツマイモの植え付けは2畝分で
ー金時芋苗x25本、ベニアズマ芋苗x5本、安納芋苗x5本ー合計35本Img_0675ak
*サツマイモは、昨年は減らし過ぎで冬まで保存分が持ちませんでしたので今年の植え付けは家人の希望で約15本程増やしました。Img_0699ak
Img_0783ak*最近TV等で流行のサツマイモの安納芋苗を初めて植え付けした、安納芋の苗は葉身が少し茶色が付いてます。

Img_0703ak*今年のサツマイモの植え付けは、8月下旬頃からの収穫を目指して昨年より約1月程早い時期の植え付けと成りました。
*今年のサツマイモの畝にはマルチを架けてみました。
Img_0785ak*今年は植え付け後に極端な水不足の天候ので、根付き状態が悪くて心配で、其れまでは毎日水遣り作業が必要でした。





2)6月4日、自家製のポット苗が良く育ちましたので移植です。

Img_0721ak*トウモロコシ(ジュピータ)苗x34本。
Img_0747ak*5月14日にポットに種蒔きし3週間経って、昨年より約10日程早くに大豆畑に移植出来ました。Img_0748ak
Img_0749ak*3畝に苗を2本立て、約30cm間隔で植え付けです。
Img_0756ak枝豆(早生白系)苗x27本を大豆畑の1畝に縦列で植え付けです。Img_0757ak
Img_0775ak*枝豆の栽培には昨年「大粒黒大豆」を5月中旬に種蒔きしましたが、普通種の黒大豆(枝豆用で無く)でしたので花芽の時期、実入りの時期等が巧く適合せず失敗し、夏に殆ど収穫出来ませんでしたので、今年は反省し枝豆用の品種と時期を合わせてポット苗を作りましたImg_0758ak、真夏の収穫期が楽しみです。









3)早生玉ネギの待望の初収穫と成りました。

Img_0682ak*昨年11月16日に植え付けした「早生、玉ネギ」が連日の好天で進み葉身も殆ど枯れ始めましたのでようやく本日収穫と成り、早生は約70本程の収穫です。Img_0684ak
*今年の玉ネギ「早生種」は植えた苗が今期の大雪に遣られて根付きが悪くて約3割程が消滅し、更に低温で育ちも悪く小振りの玉付きの玉ネギが多くこれ程の悪い収穫は初めての経験です。
Img_0788ak*早生種の苗の選択(玉ネギの出来は苗の良し悪しが重要です)と植え付けの時期、根肥料等に再検討の必要が有ります。
Img_0798ak*写真の様に、晩生、中生玉ネギの育ち具合いは比較的に良好で葉身も枯れだして来週には雨の前には収穫出来きそうです。 




4)春豆、キャベツが盛況です

Img_0794ak*連日エンドウマメが大量に取れて、早速エンドウマメ御飯や一部は冷凍保存用に成ります。Img_0712ak
Img_0710ak*ソラマメは害虫の被害も殆ど無く、大粒実入りが非常に良くて、今年は最高の出来栄えです。
Img_0707ak*初物のソラマメはシンプルに定番の塩茹でにて家庭菜園人の特権?でビールの肴に成りました。Img_0659ak
*春キャベツも確りと巻いて害虫の被害も少なくて連日取れてます。   

|
|

« ようやく、夏野菜類の植え付けが終りました。   家庭菜園報告 NO-294 | トップページ | ようやく玉ネギの収穫が終りました。        家庭菜園報告 NOー296 »

コメント

こんばんわー!

こちらもつい先日、安納芋の植え付けをすませました!
何しろ苗は、トンボ栽培や水耕栽培で育てた自家苗ですので、頼りない小ささですが、まぁ、秋までの楽しみとして植えています(笑)
とうもろこし、広かったらうえたいところですが、何しろ狭いのて゛、見送りです
こちらでは、モロッコいんげんが盛んにとれるようになってきました!
そちらではそら豆や玉ねぎ、キャベツが最盛期のようですね
実は、我が家でも一株だけイタリアン・キャベツを育てていますが、すでに虫食いで、どれほどなものになるのかー!(笑)
そちらのキャベツは、綺麗にまるまるしていますねー!
うらやましい限りです!
キャベツ料理の十八番は、どんなものでしょうかー!?

*マルコさん
 余りにも評判なので少しだけ安納芋を植えて見ましたが、新品種は難しいので如何成りましょうか?
お陰様で春豆や玉ネギの収穫は終りました,出来栄えはマアマアでしたネ。
キャベツは今年は害虫の被害が少ない成果、この時期でも良好の物が取れてます、重宝してますが、一度に取れても料理品も少なく消費に結構悩んでますヨ(その分御裾分けして喜んで頂いてます)。  久米仙人

投稿: マルコ | 2012年6月20日 (水) 23時06分

こんにちは

サツマイモの苗蔓が凄く立派のには驚きました。園芸店でも立派な苗は、恐らく販売にもしていないでは無いのでしょうか?? もしかして、ご自身で芋から育てたのではないかなぁ~

トウモロコシはポット蒔きとは手間の掛かる仕事をしますネ
発芽率の高い野菜と思いますが、几帳面なのですネ

タマネギは、まあまあのが収穫が出来て良かったですネ 
今年は此方はピンポン玉位の大きさしか収穫出来ない所も結構
有りますよ。

ソラマメが美味しそうですね。来年は栽培がしたいなぁ~

*安さん
 サツマイモは苗で芋の出来不出来が決まりますので少し高目ですが何時も苗専門店で購入してます。
 トウモロコシは以前は直播してましたが、発芽の良し悪しの差が多いので、後の保植等の手間や苗の選別を考えて、ポットで作ってます。
今年は何所も玉ネギの玉の出来が悪いように聞いてます、天候の具合なんでしょうか?。
   久米仙人

投稿: 安さん | 2012年6月12日 (火) 18時59分

お邪魔します。
 春豆まだとれているのですね。さつまいも、トウモロコシの植え付けこれからなのですね。大量の栽培なので
作業も大変ですが頑張ってください。
 今年はどこも玉ねぎが小ぶりのようですね。気候のせいですかね。

*龍山さん
先日に春豆の最盛期を終わりましたネ。
今年は害虫の被害が少なくて珍しい位良い収穫でした。
 今年のサツマイモの植え付けは、作付け場所の具合で昨年より半月以上も早くの植え付けでしたが(数は少なめです?)、其方に比べれば遅めでしょうか。
そうなんです、今年の玉ネギは全般的に小振りで遅目ですヨ、ヤハリ気候の勢でしょうか?      久米仙人

投稿: 龍山 | 2012年6月12日 (火) 15時29分

こんにちは。
貴欄へのコメント久し振りで、閲覧はしており、順調に怠りなく作業の進み具合は拝見致しておりましたが~当方の方に気分的余裕がなくご無沙汰致しておりました事、お許し下さい。

育苗、植え付け、収穫と平年通りと言うより前年の課題を改革して作業を進めていらしゃる様子 常々「いいなぁ~」とうらやましい感じで拝見致しております。

*wakaboshiさん
 お久し振りです、
此方こそ御無沙汰しております。
日々の生活は落着かれましたか。
当方も最近は色々と有りブログの更新は月に数回とペースダウンしてノンビリと遣って、
菜園作業は日々の生活のペースを正してくれてます。
作付けは出切る限り前年のノートを参考に試行錯誤で遣ってます。
ソチラさんも昔どうり早く菜園作業再開出来ると宜しいですネ。      久米仙人

投稿: wakaboshi | 2012年6月11日 (月) 12時07分

ソラマメおいしそうですね。うちもたくさん採れました。コムギを植えたのが良かったようです。明日も採りに行ってきます。
枝豆、トウモロコシ、サツマイモ、すべて本格的ですね。

*天道虫さん
 ソラマメは例年害虫の被害等で出来が悪かったのですが、今年は冬の防寒や低温、芽欠き、牛乳散布等の処置お陰で(天道虫も現われて)、非常に出来が良く沢山採れ自己満足してます。
 幸いにも大豆畑が広く、夏の時期にはトウモロコシ、枝豆等色々と遣り収穫物が多くて楽しみが有りますネ。    久米仙人 

投稿: 天道虫 | 2012年6月10日 (日) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ようやく、夏野菜類の植え付けが終りました。   家庭菜園報告 NO-294 | トップページ | ようやく玉ネギの収穫が終りました。        家庭菜園報告 NOー296 »