« 今年の小豆栽培の様子です。            家庭菜園報告 NOー302 | トップページ | 初栽培のソバを収穫しました。     家庭菜園報告 NOー304 »

2012年11月30日 (金)

玉ネギ苗の植付け作業と秋の収穫です。     家庭菜園報告 NOー303

鳥取地方は今月初旬に大山が初冠雪と成り、此れから段々と晩秋から冬への気配が深まって来ます。
 菜園も秋の収穫と来春の植付け作業等が残っていて、未だ々忙しい日々が続いて居ります。
1)ようやく、玉
ネギ苗の植付けが終りました。
*11月12日Img_2257ak
今年は、早生玉ネギ苗を昨年より約1週間程は早目に植付けしました、実は昨年早生の植付けが少し遅れ大雪の被害いに遭い、苗の約半数程が雪負けで消滅してしまい最悪の結果と成りましたので反省で早目の植付けです。
*第一回目の植付け数(1畝+半畝分)


Img_2263ak*赤玉玉ネギ苗x50本
*早生玉ネギ苗x100本
*中生玉ネギ苗x100本

Img_2305ak*11月18日
*第二回目の植付け数。(1畝+半畝分)Img_2309ak

*晩生玉ネギ苗x200本
(後日に根付不良の分を約50本程補植する予定です)

Img_2311ak植付け総数は約450本程です、中、晩生玉ネギは長期保存が効きますので貴重です、此れで約1年程の使用分が確保できます。       Img_2313ak Img_2317ak











2)秋です、サトイモの収穫が出来ました。

Img_2282ak*4月末に石川早生サトイモの種芋1,5kgを促進箱で芽出して、6月11日にサトイモ苗x33個を畝3本に植付けしました。
Img_2341ak*11月4日、
サトイモの初収穫と成りました。
*11月20日に、今まで数回分けて収穫して来たサトイモの全部収穫が終りました。
11101612001ak*今年の総収穫量は約8,0kg程に成りました。
Img_2303ak*今年は夏季に雨が極端に少なく畑が水不足気味でしたので、サトイモの葉身の育ちは小振りです、約3割程は良好ですが、その外は芋付きも小振りで数量も少な目の収穫と成りました。
Img_2344ak*サトイモの4株分(約1,0kg)を其のまま畑の側に穴を掘り籾殻を入れビニールで覆って保存しました。

 



3)ショウガの収穫も終りました。
Img_1993ak*4月末に、お多福ショウガ+大ショウガ(追加分)x1,5kgを芽出し促進箱に植付けしました(大ショウガは発育不足で500g追加分した)
Img_2067ak*7月上旬、ショウガ苗x18株を1畝に移植しました。
*ショウガの種芋の発芽は非常遅く更に難しく今年も発芽は約22個の内18個で約8割程でした、ヤハリショウガの種芋の良し悪しと春先の気温の影響が大きいようです。Img_2337ak
*9月末より新ショウガが少しづつ収穫して、11月中旬に根ショウガとして収穫を終りました、全体としては約13株分がショウガとして取れました
Img_2068ak*例年ショウガの栽培は良い結果が得られず非常に難しく作物です、未だ々検証(芽出しの時期、植付けの時期、追肥等)が足りません。




4)ゴボウの袋栽培での収穫出来ました

Img_2346ak*5月1日ー滝川千成ゴボウをバラ撒きで種蒔きした。
*約半年経ちようやく11月初旬に初めてゴボウが取れました。
Img_2350akImg_2345ak*今年は一緒に「ゴボウの袋栽培」を初めて試してみました、今回は1袋だけでしたが想像した以上に非常に生育が良く大きさのゴボウが取れました、ゴボウ根の掘りだしも簡単ですので来年は沢山のゴボウの袋栽培を遣ってみます。Img_2347akImg_2348ak









**未だ々菜園は秋野菜の収穫と大豆の収穫、後片付け作業と今年終りまでには忙しい日が暫く続きそうです

 










   

|
|

« 今年の小豆栽培の様子です。            家庭菜園報告 NOー302 | トップページ | 初栽培のソバを収穫しました。     家庭菜園報告 NOー304 »

コメント

★ご無沙汰しています★
玉葱の植え付けされたんですね。玉葱は、苗の良し悪しで収穫の出来が略決まりますが久米さんの苗は画像見る限り立派な苗ですね。この冬大雪の被害に遭わない事を願ています。

里芋、生姜、ゴボウの収穫が楽しいですね。
何れの野菜も私の好きなのばっかりです。

私ごとですが、玉葱の晩生苗を近所で頂いたので約100本を追加植えしました。

*安さん
 そうなんです、玉ネギの出来の良し悪しは殆ど苗の良し悪しで決まるといっても過言では有りませんネ、ですから少し高く付きますが、種蒔きはし無いで苗屋さんで購入してます。
我が家も、近所から約50本弱程戴きましたので追加で植えましたので、今年は多少雪負けしても大丈夫です。
少しづつ、変わり野菜類等(コンニャクやソバ等)増やしてを試し栽培し新しい収穫が楽しみです。            久米仙人

投稿: 安さん | 2012年12月 6日 (木) 18時27分

お久しぶりでしたー

今年も凄い量の玉ねぎですね
こちらは僅かに40の苗の植え付けでした(笑)
里芋、生姜、牛蒡、いずれも魅力的な野菜ですけど、スペースの都合でこちらで作ったのは里芋だけ
牛蒡の袋栽培でしたら、ナントカチャレンジできそうです
来春には、種をまいてみようかしら
小豆の収穫もなすったのですね
つやつや、丸々して、おぜんざいになすったら頬っぺた落ちそうな味わいなのでは
うらやましい限りです

*マルコさん
 例年、玉ネギとジャガイモとニンンジン(連続種蒔きで)約1年分を植えて、買った事は有りませんで、此れが本当の自参自消です・・
ゴボウの袋栽培は1ツだけ始めて試してみましたが、畝と殆ど変わらない程良く育ちました、夏季の水の管理が少し必要ですネ。
 小豆は猛暑での害虫遣られが多く有りましたが、その分増産しましたので、親類に御裾分け(意外と栽培者は少なく)して喜ばれてます。                 久米仙人

投稿: マルコ | 2012年12月 5日 (水) 23時46分

お邪魔します。
 雪国では里雪の便りも聞かれるこの頃、仙人様は昨年の経験から玉ねぎの早期植え付けされたのですね。いつもながらたくさんの植え付けうらやまし限りです。
 里芋の収穫、牛蒡の収穫、しょうがの収穫これから大豆や秋野菜の収穫と忙しい日々が続きますので無理のないように頑張ってください。
 家庭菜園報告ブログ300回おめでとうございます。菜園の記録大変に参考になり助かっております。これからも元気で投稿を続けてください。

*龍山さん
 御久し振りです、先ずは御復活オメデトウ御座います。

 我がブログもようやく300回に達しましたが、振り返れば毎度変わり映えしない記事ばかりで吾ながら呆れております。
然し、此れからも家庭菜園記事をメインにマイペース(お互いにですネ)にて更新して行きたいと思っておりますので、今後とも宜しく願います。       久米仙人

投稿: 龍山 | 2012年12月 4日 (火) 05時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の小豆栽培の様子です。            家庭菜園報告 NOー302 | トップページ | 初栽培のソバを収穫しました。     家庭菜園報告 NOー304 »