« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月29日 (土)

トウモロコシなど夏、秋野菜の植え付けが進んでます。 家庭菜園報告 NOー316

鳥取地方もヤット先週始めに約1月振りに待望の梅雨の雨が降って心配された水不足が少し解消されて安心ですネ。
 
その分、遅れ気味だった「夏野菜トウモロコシ等や秋野菜サツマイモ等の植えけ」や「大豆の種まき」で急に忙しく成って来ました。
1)ようやく、夏後半の野菜類の植え付け作業が終わりました。
*5月14日に種まきした自家製ポット苗が約一ケ月経ちようやく植え替え出来る程に育ったので、雨無しで少し遅れ気味ですが植え替えです。
Img_3667ak*6月10日
トウモロコシ(ジュピータ)苗の植え付けです。
Img_3679ak*今回はジュピータ苗x33本を3畝に植え付け、今年は植え付け時が雨不足で昨年より約1週間程遅く成りました。Img_3675akImg_3625ak
*6月7日ー枝豆(早生)をポット苗x28本を2畝に植付けです。Img_3627ak
Img_3628ak*昨年枝豆は花芽付が悪く実付も良く無かったので今年は実付きを良くする為に時期を10日程早目に植付けて見ました。
Img_3774ak**レタス、キャベツ苗の植え付けです。
*レタス(シスコ)xポット苗x13個
Img_3779akImg_3668ak*夏用のキャベツx24個を2畝に植付けしました。 Img_3677ak 










2)秋の野菜類(サツマイモ等)の植え付けです。

Img_3591ak*6月6日
ーサツマイモ(紅東)苗x20本を2畝に植え付けしました、今年はサツマイモは保存が効きませんので少し20本程減らしました。Img_3594ak
Img_3864ak*6月20日
ー玉ネギを収穫した跡に「安納芋苗x10本」を植え付けです、安納芋は昨年余りで出来が良く無かったのですが、評判が良いのでマルチ(保温と除草で)を掛けて再度挑戦で追加植え付けてみました。Img_3870akImg_3873ak
   









3)6月中旬、晩生玉ネギ、赤玉ネギの全収穫が終わりました。
Img_3807ak*昨年11月12、18日に植付けの、玉ネギの4種(赤、早生、中生、晩生玉ネギ)が中旬の雨降りで収穫時が少し遅れ気味に成ったが全量x約320個(植え付け分の約70%)収穫と成りました。
Img_3801ak*早生玉ネギ、昨年早生は苗が大雪で半減し散々の出来でした、今年は降雪が少なく雪負けや春の冠水も無く非常に良い玉太りの出来栄えです。Img_3809ak
*赤玉ネギは大小混合ですが今年も良い出来でした。







Img_3812akImg_3580ak晩生玉ネギ、
今年は2畝の内の1畝分(苗160本植え付け分のみ)が、春の冠水か追肥の間違いかで約1/3程が玉太り不足と一部根腐れを起し晩生種では初めて収穫(約65%)が悪かったので要検証です。
Img_3646ak*6月上旬、
ー「ソラマメ、お多福」は今年良い実の入りでの収穫が終わり、此れで今年の春豆3兄弟は全て終わりました。Img_3575ak      

| | コメント (3)
|

2013年6月 8日 (土)

夏野菜の自家製苗作りをしました。         家庭菜園報告  NO-315

鳥取地方は先週例年より約10日も早く梅雨入と成りました、そのお陰なのか??その日には約半月振りに雨が降りましたが、その後は全く雨が降らすで梅雨なのに水不足の日々が続いて居ります。
1)5月中旬、今年も夏野菜類の第ニ弾として自家製の4種類のポット苗作りをしました。Img_3401ak
Img_3405ak*トウモロコシ(ジュピータ、ピーターコン)x46個。
*枝豆(早生枝豆)x36個。
*キャベツ(富士早生)x20個
Img_3408akImg_3415ak*レタス(シスコ)x24個
Img_3418ak*昨年もトウモロコシ、枝豆等のポット苗を作って発芽率(約85%)以上と良い苗が作れて移植が良く出来たので、今年も培養土(野菜の土2:畑の土 1の割合の混合)でポット苗作りをしました。
*種まき後の約20日(6月上旬)頃に移植の予定です。
2)5月下旬、待望の新玉ネギの試し採りをしました。
Img_3513ak*昨年の11月中旬に移植した、4種(早生、中生、晩生、赤玉)玉ネギ苗が5月の好天で順調に育ち、玉付きも可なり大きく成って来ました。
Img_3512ak*早生玉ネギは葉身が段々と倒れて来ましたので、未だ葉身は枯れてませんが早生は早採りですので、今回は約20本程新玉ネギの初試し採りをして見ました。Img_3515ak
*早速、サラダ、煮物等で調理して水々しい新玉ネギの食感を味わいました。
Img_3572ak*晩生玉ネギと赤玉ネギも玉太りの確認の為に少しだけ採って見ましたが、両方とも少し玉太りが小さく未だ収穫までには時間が掛かりそうです。Img_3484ak
 









3)春の味覚の王様、春豆が初収穫と成りました。
Img_3478ak*昨年12月上旬に種まきした春豆が、冬の雪にも寒冷紗の中で負けずに育ち、ようやく収穫の頃と成りました。
Img_3439ak*キヌサヤ(赤花ツル有り)が一番先に取れ出し早速に卵とじで春の味覚を味わいました。Img_3481ak
Img_3482ak*エンドウ(甘いツル有り)も取れだして、早速に恒例の豆御飯等で味わいました。
Img_3561ak*キヌサヤ、エンドウ豆も収穫の時期は約1週間程で終わりますので冬の種まきからみると短いですネ。
Img_3474ak*ソラマメ(1寸お多福)は莢が大分に大きく成って来て、その名のとうり空に向き出しましたが、未だ実が小振りなので収穫は今週末頃に成りそうです。 

| | コメント (5)
|

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »