« トウモロコシなど夏、秋野菜の植え付けが進んでます。 家庭菜園報告 NOー316 | トップページ | 夏野菜類の後片付けと秋冬野菜の準備作業です。 家庭菜園報告 NOー318 »

2013年7月20日 (土)

ようやく、ジャガイモの収穫が終わりました。   家庭菜園報告 NOー317

鳥取地方も7月に入って雨が降り,本格的な梅雨の季節と成りましたが、連日雨が降ったり止んだりの不安定な天気で、その分外作業の苗の植付けや種まきが遅れ気味です。
1)ジャガイモの全収穫が終わりました。
Img_4237ak*7月上旬収穫
ー春3月下旬に植付けしたジャガイモ(種芋x5,kg、4種類)が水不足で成熟が少し遅れ気味でしたが6月の降雨で育ちようやく全量で約45、kg程収穫出来ました。
Img_3964ak*キタアカリ(1畝分)の収穫は約4,0kg
-今年は春後半の雨不足で葉身の育ちが遅れ気味でしたが、その後の充分な日照時間で回復し良い玉太りの出来栄えと成り、キタアカリは薄黄色の芋で非常に味が良いジャガイモです。
Img_3985ak*ほのか(半畝分)の収穫は約2.0kg
-この品種は小振りの芋付きですが実が真黄色で味が濃厚でサラダ等には最高の品種です。Img_4009ak
Img_3984ak*ダンシャク(3、
5畝分)の収穫は約28.kg
ー今年は雨不足気味で少し中小玉で平均的な芋付ですが収量的には良好な出来栄えでした。
Img_4252ak*メークイン(1畝分)の収穫は約10kgです
ー例年この品種は芋付が大きく成り収穫が安定し栽培し易いのですが、今年は雨不足等で少し小型の芋が多く取れました。
Img_4257ak










2)サトイモ
とショウガ苗の植え付けです。

Img_3831ak*4月16日に種芋を促催箱に植え付けして芽出していたサトイモとショウガのが遅れ気味の新芽が約2月程で十分に双葉が育ち新苗と成りましたので促催箱から出し植付けしました。
Img_3833ak*サトイモの植え付け
ー6月27日に石川早生と赤目晩生芋(2種の種芋2、0kg)を3本の畝に苗34本を植え付けしました。
Img_3838ak*今年のサトイモ種芋の発芽状態(発芽率約75%)は好天気に恵まれ(水遣りで大変でしたが)て可なり良い発芽でした。Img_3914ak
Img_3835ak*ショウガ苗の植え付け
*6月27日
ーショウガ(大形)苗x18本を1畝に充分(約40cm)に間隔を取って植付けしました。
Img_3848ak*今年のショウガの苗の出来栄えは高温の影響で植えた種芋の殆ど全数が発芽しましたが然し小振りの苗が多く葉身の勢いも余り良く有りませんネ。Img_3917ak









Img_3922ak










3)初栽培の小玉スイカが順調に育ってます

Img_3893ak*5月16日に植付けした、
初栽培の「小玉スイカx2苗」が最近の好天と梅雨の雨とで順調に育って、待望の初スイカの実(ソフトボール大)が3個付きました。
Img_3896akImg_3895ak*やはりスイカ等の実の成る果菜類はその成長が解るだけに家庭菜園の楽しみが強いです、この外かにも未だ2,3個の実付きが見えますので、此れからの夏季節で益々収穫が期待でそうです。Img_3903ak
   









4)ニンニクの収穫が終わりました。
Img_3611ak
*昨年10月上旬に植付けした、
ニンニクの37個(平戸ニンニクx18個、福地六片x19個)3畝分 が冬春を過して葉身も充分に枯れましたので待望の収穫です。Ninniku5ak
Ninniku2ak*今年は全量で約25本程取れました、収穫率は約65%と多少少な目ですが、今年のニンニク塊根の出来栄えは、雪が少なく高温と追肥等で大振りの確りとして大きく例年に比べて良いニンニクが取れたので今年1年は我が家での貴重な食材が味わえます。Img_4323ak

|
|

« トウモロコシなど夏、秋野菜の植え付けが進んでます。 家庭菜園報告 NOー316 | トップページ | 夏野菜類の後片付けと秋冬野菜の準備作業です。 家庭菜園報告 NOー318 »

コメント

久米仙人さん★ご無沙汰しています★
7/20以後ブログが更新をしていませんが、如何しました?
心配をしています。

*安さん

 大変御無沙汰しておりました。
ご心配頂きまして恐縮しております。
 
この夏は記録的猛暑で、外作業(熱中症を避けて)もPC更新(夜にはPCに向う気力?も湧かず)も休み内勤?で体力保持に努めておりました。
その上先の豪雨の雨続きで出られずで・・
実はPCも古く速度が遅くて、もう買い替え時です・・
 此れからも外作業、更新も少しペースダウンで遣りますので今後ともご了承にて宜しく願います。           久米仙人

投稿: 安さん | 2013年9月 8日 (日) 06時42分

こんにちわー!

ジャガイモ、よく取れていますね。四種のお芋は、それぞれ味わいが違いますもの、それぞれ食べ比べなど、してみたくなりそうです。
今年は、こちらはインのめざめときたあかりの二種でした。
どちらも、茹でてそのまんまいただいております。(笑)
小さいお芋は、から揚げにして、お塩をパラパラ~~です。
ニンニク、いい感じです!!
今年は作らなかったので、うらやましいかぎり。
オマケに、スイカがゴロゴロなんて、家庭菜園、ばんざいですね。
連日、暑さか、ゲリラ豪雨が訪れます。
お体、ご自愛くださいませ。

*マルコさん
 最近ジャガイモは数多くの種類(毎年出来るだけ少し新しい物を栽培してます)が有って色形味が違って、その差異を味わうのも楽しいですネ。
特にほのかは小振りですが味が濃くてサラダの具などには最高ですヨ。
 スイカは今年初めて栽培しましたが順調に実が3個も付き(その後も又3個も付き)収穫が楽しみです。
スカイ、メロン類は無農薬では難しいので作りませんでしたが、ヤハリ実の成る物は家庭菜園では感激が強いですネ。   久米仙人


投稿: マルコ | 2013年7月29日 (月) 11時13分

久米仙人さん★お早うございます★
ジャガイモの収穫が全て終わった様ですネ。
三種類を合わせて45Kですか、私も何回かに分けて収穫しましたので全体量は分かりませんが、仙人さんと略変わらない位を収獲しました。ジャガイモは保存が効きますので、何時での利用できますので重宝しますネ。
此方の地区では、年二回の収穫をしている方も何人もおられますが私は年一回のみで男爵の一種類です。

里芋、生姜の目出しが、順調の様ですネ。

小玉西瓜は、私も初めて栽培しましたが意外と作り易いでした。

ニンニク栽培は、私は遣っていませんが難しいですか???

*安さん
 我が家では4種を3回に分けて略一年分収穫してますが、色々な品種で色形が違って面白いですヨ。
此方の地域では秋が短い成果秋採りは全く作られてませんネ。
小玉は初めて作りましたが今のところ順調で此れから出来栄えに期待してます。
 ニンイクは冬を越しますし(可なりロスが多く成り)、肥料も沢山入りますので結構難しい部類の作物です。     久米仙人

投稿: 安さん | 2013年7月25日 (木) 06時46分

お邪魔します。

沢山のジャガイモの収穫ご苦労様です。
いつもながらすごい量ですね。
ニンニクも良い出来のようで良かったですね。
スイカも順調に玉つきが進んで収穫が楽しみですね。

これから植え付けの里芋、生姜目の芽出し小ぶりのようですが、すぐ大きくなることでしょうね。
熱い時期、熱中症に十分気を付けて作業してください。

*龍山さん
ジャガイモは昨年より減らしてますが、保存が効き、親類に御裾分けしたりでこの量が丁度1年分位ですネ。
 サトイモ、ショウガは今年は雨不足で発芽苗が小振り、遅めで此れから先の天候が思い遣られます(何れも暑さに弱いので)
 この時期は畑に早朝に出る様にし時間的にも短くしてます、菜園で倒れたら元も有りませんので体力保持をメインで遣ってます。
         久米仙人

投稿: 龍山 | 2013年7月22日 (月) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トウモロコシなど夏、秋野菜の植え付けが進んでます。 家庭菜園報告 NOー316 | トップページ | 夏野菜類の後片付けと秋冬野菜の準備作業です。 家庭菜園報告 NOー318 »