« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月23日 (日)

我が市民健康農園の人達の紹介です。             家庭菜園報告  NOー324

鳥取地方、今年は比較的雪の少ない冬ですが、今も約20cm程の根雪で野菜達も冬眠中です、未だ春の菜園作業開始には暫く掛かりそうです。
 故郷鳥取へUターンしてから早や8年程経過し「家庭菜園とブログ」に日々勤しんでおります、この二つの事は田舎暮らしと地域の人達との交流での大切なアクセントに成ってます。
 
◎今日は我々の家庭菜園に参加されている「市民健康農園の人達」を紹介します。
Cimg7088ak*この市営農園は市街地より約20分離れた中山間地、旧街道筋の住宅地に囲まれた所に有り、菜園の参加者(33区画の15名程)は選ばれた?(実は無抽選ですが)人達です、大切な参加資格は非営農者(田舎では珍しい少数派)ある事で、又活動は非営利のみの農園です。Img_3086ak_800x642_2 
*市民農園の年間使用料は
年間¥2,500。で可なり廉価の様ですが、しかし無数の空き田圃、畑の有る田舎での有料で農地を借りての菜園は珍しい事ですヨ。
*最も大切な事は、周囲に絶対迷惑を掛けない人(協調と濃厚な付き合いが必須なので?)勿論作業中の大声での咆哮や飲酒は禁止です。
*昨年、最近ようやく新しい参加者が5名も増えて段々活気が増して来まして
皆さんが楽しく話しをしながら野菜作りと自然にを楽しんでいます。
**
Cimg7084aな参加メンバーの紹介をします。
会長さんのーOさん(Uターン組男性)。
 
昨年に初推挙され、実に熱心で凝り性な方です、夏は朝5時頃には必ず菜園に来て居て、又日に2,3度は必ず顔を出されます、兎に角も「長」と付く物が「・・会長」がやたらと多い方でそれが生甲斐の様です
副会長さん&会計のーSさん(男性)
 
前年度の会長さんで、元小学校の校長さん、家庭菜園に関して書物やインターネットでの知識が豊富過ぎで菜園一番の理論家ですが、実践は未だ此れからの様です。
*一番の古参の参加者のーFさん(女性)
この菜園の最古参者で何区画も借りて沢山の野菜や花々を作ってますが、何時も野菜を作り過ぎで家族の消費分をオーバしてしまい菜園に未収穫で残っている様です。
菜園一番の世話焼きで古参のーSさん(女性)
 
最も熱心な菜園者で毎日普段でも又外出帰りも必ず一度は菜園を見回り、他の人の畑の手伝いや指導までしてしまう人です、口癖は
「一寸寄っただけネ」。
*最も新しい参加者のーAさん(男性)
 
昨年の初入植?者です、この菜園で一番若い(30代)の参加者で、田舎暮らしがしたくて関東からの珍しい「Iターン」の方です、農作業は初経験なので現在はSさんの一番弟子(犠牲者?)です、この様な新しい若い参加者は大歓迎です。
*今一番の菜園の実務者のーKさん(男性)
 
約4年前からの参加で、菜園は初体験との事ですが、ほぼ毎日菜園に出ており今一番熱心な菜園作業者です、作業しながらのお喋りに夢中で、収穫物を知人に御裾分けするのが唯一の楽しみだそうです。
(*以上の内容は噂話による個人情報での私的な紹介文ですー悪しからず!)
**我が家の自家製食品作りの様子です。
 
Cimg9096ak*自家栽培の大豆での自家製味噌作りの様子。 
Cimg5803ak *天然酵母(果物類)発酵による手作りパンです。







Img_2798ak*自家栽培の蕎麦粉での手打ち蕎麦打ち。

Cimg8807ak *自家大豆での手作り豆腐です。









**此れからも
「家庭菜園&大豆栽培や自家製食品作り(味噌作り、豆腐作り、天然酵母パン作り、手打ち蕎麦打ち等)や地域の記事等」を主にブログ更新して行きますので宜しくお願いいたします。

| | コメント (3)
|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »