« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月20日 (火)

今年も夏野菜の植え付けが終わりました。    家庭菜園報告 NOー328

鳥取地方も5月は晴れの日が続いていて、早くも周りの田圃では田植えも最盛期に成って来ました、好天で我が家の菜園もジャガイモ、玉ネギ等盛況で日々忙しく作業してます。
1)恒例の夏野菜類の植え付けがようやく終わり一息付いてます。

*此方の地域では夏野菜類の植え付けは何時も連休の時期が最盛期です。
Img_5824akImg_5825ak*今年の夏野菜の植え付け品目と数量です。

*ミニトマトx3本
*中玉トマト瑞栄x2本
*大玉トマト桃太郎x2本
*丸ナスクロワシx2本
*永ナス黒陽x2本
*中ナス千両x2本
*エースピーマンx4本
*キューリx4本
*オクラ x2本
*洋カボチャ(みやこ)x2本
Img_5907akImg_5827ak_2
*我が家の夏野菜の植え付けは直立式の支柱立て方式ですので2列(40㎝幅)植え付けです。Img_5832ak
Img_5838ak*カボチャはキャップを架けて、もう少し蔓が伸びたらネット支柱を立て空中ネット栽培をします。
Img_5911akImg_5953ak*小玉スイカ赤x2本
ー小玉スイカは昨年初めて作りましたが非常に出来が良くって家人に好評だったので今年も栽培しました。Img_5956ak
*今年の植え付けはは昨年に比べ数量は減らました、又収穫時期を延ばす為に全体の植え付け時期を5月上旬から下旬に掛けて3回位に分けて植え付けしました。       






2)ジャガイモの新芽の芽欠き作業も終わりました。

Img_5820ak_2*3月下旬に菜園2本畝と大豆畑4本に植え付けしたジャガイモの新芽が大きく出始めましたので、恒例の新芽の3本立へ芽欠き作業です。Img_5896ak
Img_5848ak*芽欠きの作業と後の土寄せと草取りの作業を行います、ジャガイモの出来栄えにはこの作業が重要です。Img_5901ak
Img_5850ak*ダンシャク、キタアカリ、メークイン共に葉身の育ちは順調ですが、今年新種のシンシアは種芋を分割して植え付けした(乾燥不足?)影響か発芽が余り良くありませんでした。
     
Img_5902ak
















3)夏、秋野菜用の種まきが始まってます。

◎発芽の難しい夏野菜苗はポット苗で作ります。
Img_5916ak_2 *トウモロコシピーターx44個
*早生枝豆x20個
*夏キャベツ(時無し)x8個
Img_5917akImg_5920ak
Img_5922akImg_5924ak_800x600*ニンジン(新黒田5寸)を畝の関係で少し遅くに成りましたが種まきしました。Img_5923ak
Img_5961ak葉物のチンゲン菜とホウレンソウも種まきです。
Img_5960akImg_5851ak*今年の春は、昨年の11月下旬に種まきした「レタスとサラダ菜」苗が良く発芽して、春先に移植しところ好天に恵まれて非常に良く育って沢山収穫出来て知人に御裾分けして新鮮な葉物は大層喜ばれました。

      

| | コメント (5)
|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »