« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月 4日 (水)

早生玉ネギが初収穫と成りました。 家庭菜園報告      NOー329

鳥取地方は、5月上旬頃から殆んど雨が降らなく連日夏日が続いております、そのせいで菜園は水不足ですので夏野菜の水遣りや外作業の暑さで大変に成っております。
その分好天で葉物、春豆、ジャガイモ等に勢いが出て来て益々収穫が楽しみです。
1)待望の、早生玉ネギが初収穫と成りました。
Img_6063ak*昨年11月中旬に植え付けた、玉ネギの4種類の内の「早生玉ネギx約85本」の葉身が倒れだして一部枯れ始めたので、早採り用の早生種だから早速収穫しました。
Img_6058ak*今年は、冬の降雪も少なく、又春先の高温でも有り、玉太りが進んで良い出来栄えと成りました。Img_6062ak




Img_6067ak
赤玉ネギ(サラダ用)も少し試採りで収穫してみましたが、未だ小振りの物も多く有りて少し早かった様です。






Img_6091ak中生、晩生玉ネギの種類の収穫は未だ先の6月中旬頃に成りそうです










*驚きのジャンボ玉ネギが取れました!!

Img_6094akー今回、早生玉ネギの中には「1個の重さが544g」の巨大サイズの玉ネギが採れました、これ程の大きさの物は初めてで、隣の350lmのビールと比べて見てください。



2)サツマイモの苗の植え付けが終わりました。
Img_6022ak*今年の植え付けは「金時芋x20本」の2畝分のみです、菜園の畝の場所の関係と、何時も冬にはサツマイモの保存に失敗し駄目にしますので、今年は植え付け数を減らして1種類のみとしました。
Img_6023ak*しかし中旬以降に場所が出来て未だサツマイモ苗が有れば追加するかもしれませんが。
Img_6027ak






*今年は全量2畝マルチ架けとしました。


3)春豆の収穫が盛況に成って来ました。

Img_5939ak*昨年12月初旬に種まきした春豆3兄弟が、春先の好天で株が良く育って実付きが進み、待望の収穫開始と成りました、此れから暫くは「絹サヤの玉子とじ、エンドウの豆御飯、ソラマメの天麩羅やビールの御ツマミ等」と春の味覚を堪能できます。
Img_5998ak*絹サヤ赤花
Img_5963ak_600x800*エンドウマメツル有(早採りです)、-エンドウマメは実入りが確りと出来るにはマダマダ先に成りそうです。


Img_5965akImg_6068ak_800x600*ソラマメ(お多福豆、1寸豆)
ー例年花芽と実付きの時期に大量のアブラムシ等が発生して駄目に成る事が多くてソラマメは難しいのですが、今年は整枝方法や花芽の摘心の時期が具合良くかった等で害虫等の被害も殆んど無く、確りと実が入って近頃では一番の出来栄と成りました。


Img_6069ak










4)夏野菜のトウモロコシ、枝豆のポット苗を植え付けをしました。

Img_6028ak*先ず、第一弾の植え付けとして、自家製のポット苗のトウモロコシ、枝豆の苗を大豆畑に植え付けしました。Img_6037ak








Img_6031ak





*トウモロコシ苗x23個(2本立て苗)を2畝に定植です。
*早生枝豆苗x7本を1畝。
**第二弾として、トウモロコシと枝豆は収穫時期の調整と不足分の補充を兼ねて、ポット苗と直播で追加で種まきを予定してます。
Img_6036ak






| | コメント (3)
|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »