« 今年の大豆、小豆の種まきが終わりました。大豆栽培NOー1 家庭菜園報告 NOー332 | トップページ | ゴマの初めての栽培と収穫とが終わりました。   家庭菜園報告NOー334 »

2014年10月 5日 (日)

冬春野菜の植え付けと種まきが終わりました 家庭菜園報告 NOー333

鳥取地方は、10月に入り気温がグット下がり低温気味の秋気候です、その影響で今秋は稲作や実の成る柿、栗等実の作物が全般に不作の年です。
1)9月中旬ー冬物葉物の苗を早採り用(JA苗)として2か所(菜園、大豆畑)の6本畝に植え付けしました。
第一弾植え付け苗
Img_6739ak*白菜苗x8本
*ブロッコリ苗x8本Img_6728ak
*キャベツ苗x8本
Img_6744ak*冬の葉物の3畝には無農薬栽培ですので必需品の防虫用のネットを掛けます。








2) 9月上旬、春用の葉物の自家製ポット苗の種まきです。

Img_6710ak例年どうり冬物の第二弾(新春に遅採り用に)として、自家製苗を育てるために遅め時期に種まきをしました、。

Img_6711ak





*白菜苗(70日採り新2号)x16個ポット
*キャベツ苗(富士早生)x16個ポット
*ブロッコリ苗(ネオグリーン)x16個ポット
Img_6717ak

*防鳥ネットをして、このポット苗は10月中旬頃に充分に大きくし畑に植え付けの予定です。









3)9月中旬-
気温が下り害虫の被害も少なく成って来ましたので冬春物用の葉物の種まき忙しく成って来ました。
Img_6737ak*冬の定番の、大根(耐病東山)の、昨年非常出来栄えが良かった同じ品種を種まきです。
*レタス、サラダ菜、チンゲン菜、ホウレンソウ、ニンジン。Img_6701ak









Img_6675ak

Img_6702akネギ(九条太ネギ)を来春に植え替え用の苗作りの為に、この時期の種まきします。







4)待望の、秋の収穫が始まりました
Img_6731ak*5月27日に植え付けした「サツマイモ金時」x20本が充分に大きく成り、初の収穫と成りました、全体に芋付の数は少なめですが、芋太さは充分でした。Img_6758ak
Img_6705ak「大ショウガ」、6月28日に植え付けし少し遅れ気味でしたが、葉身が充分に育ち一部枯れて、新生姜として初の収穫が出来ました、。
*ショウガは4月下旬の促進芽箱に種芋を植え付けしてから、収穫までに約5ケ月も掛かり高温に弱く非常に難しい作物です、未だ未だ此れから充分に時間を掛けて大きくしてゆきますImg_6858ak
*新ショウガは香りも風味も抜群で薬味調理等に重宝してます。
Img_6829ak


*初栽培の夏大根が初めて収穫出来ました。Img_6830ak
真夏の7月15日に種まきした「夏大根耐病2号」が夏の高温にも耐えて(約半分は駄目でしたが)、待望の収穫です、この時期の大根は珍しく御裾分けして喜ばれてます。

|
|

« 今年の大豆、小豆の種まきが終わりました。大豆栽培NOー1 家庭菜園報告 NOー332 | トップページ | ゴマの初めての栽培と収穫とが終わりました。   家庭菜園報告NOー334 »

コメント

お邪魔します。
いよいよ秋冬野菜第一陣の植え込みですね。
第二陣はホットに種をまき無農薬栽培なのですね。
これは春取り野菜になるのですね。無農薬栽培はネットで保護しなければならないので大変ですね。
秋野菜、サツマイモ、生姜、大根立派に育ちましたね。
羨ましい限りです。

*龍山さん
この時期は、大根やサツマイモ、ショウガサトイモと色々と取れる物が有りますので、畑に行くのは楽しいですネ・・
 冬、春用の第二弾の植え付けが終わり一息付いてますが、未だ未だ蝶々が飛び、害虫が多いので大変です。
此れから、蕎麦や大豆等の収穫が待ってますので、農園は未だ未だ忙しいです。
                久米仙人

投稿: 龍山 | 2014年10月20日 (月) 09時37分

こんにちわ~!お久しぶりです~!

夏大根、素晴らしいですね。

実は、興味津々で拝見し、大根のチャレンジがあるのでしたら、白菜やキャベツもいいのかな~~というノリで、今年は苗を早め早めに植え付けたことでした。

例年ですと9月の中旬頃なのですが、まだ日差しの強い時期に白菜、キャベツを植え付け、大根の種まきをしたのでした。

おかげ様で、例年より良く成長し、虫食いはあるものの大きな株になってくれているようです。

何年やっても、やっぱりチャレンジしてみるものですね。

時に、失敗もありますが、ほぼいい感じになる場合が多いように思います。

大豆も100パーセントの出来だとか。

今年は、お蕎麦はパスだったのでしょうか~~!?
お返事が遅くなり、申し訳ありません~~!

*マルコさん
此方こそ御久し振りです。
 当方も夏大根は3年前から挑戦?し、最初は虫害や薹立ちで失敗しましたが、夏用の品種や種まきの雨の時期選び等で少しづつ出来る様に成りました。
 冬物も時期を少しずらして春取り用植えてネット架けてます、失敗も有りますが季節外れに出来た時は特別?嬉しいものです。
 蕎麦は今真っ白な花盛りで、その内ブログ載せますヨ。     久米仙人

投稿: マルコ | 2014年10月10日 (金) 11時41分

こんにちはお久し振りですね
冬用葉物の苗は、植え付けに頃合いの良い苗ですね。(ハクサイ、キャベツ、ブロッコリー)
私はポットで苗作りをしたのはキャベツ、ブロッコリーのみで、他は全て直播きです。

9/15日頃に玉ネギの種蒔きをしましたが、九条ネギの種を此の時期に蒔くとは知りませんでした。九条ネギは枯れるネギの葉っぱ取り除いて、植え付けました。

サツマイモ鳴門金時が美味しいそうな出来栄えですね。我が家はベニアズマでした、JAには苗蔓が売っていませんでした。

美味しい大根が収穫されて羨ましいです。

*安さん
 我が家も先月ようやく種まきが終わりました、白菜等は直播では発芽が悪いのでポットで目出しして良い苗だけを植え付けしてます
 我が家のネギ、ニンジン、レタス、チンゲン菜等は通年で消費しますので一年中種まきして育て、季節に合わせて作る物とは区別してます。
 初めて夏に種まきした大根(品種を選べば夏でも種まきできます)はこの時期に取れ大変重宝してます。    久米仙人

投稿: 安さん | 2014年10月 8日 (水) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の大豆、小豆の種まきが終わりました。大豆栽培NOー1 家庭菜園報告 NOー332 | トップページ | ゴマの初めての栽培と収穫とが終わりました。   家庭菜園報告NOー334 »