« 冬春野菜苗の植え付けと種まきが終わりました。家庭菜園報告    NO-351 | トップページ | 待望の金ゴマを収穫をしました。 家庭菜園報告 NOー353 »

2015年10月12日 (月)

初めてイチゴの苗を植え付けしました。家庭菜園報告 NO-352

鳥取地方も、日中でも気温が22度程と急に下がり出し秋真っ盛りです、周りの田圃や畑も収穫で活気付いて、この時期我が畑も秋蕎麦や大豆の手入れ等で大忙しです。
1)今年初めてイチゴ苗を植え付けしました。
Img_1140_600x800*10月初旬
我が家では、今まで何度も菜園仲間から勧められて居ましたがイチゴは未だ一度も栽培した事が無かったのですが、今回知人から「イチゴの苗」を戴きましたので初めて植え付けしました。
Img_1143_800x600*イチゴ苗x12本を畝幅約70mに約35cm間隔の2条植えしました。Img_1145_800x600Img_1144_800x600

*我が家の菜園では有機栽培、無農薬栽培で全て遣ってますので、害虫の多いイチゴ栽培には無農薬栽培では此れからどの様に成長しますか楽しみでも有ります。




2)今年最初のニンニク種芋の植え付けです。
Img_1226_800x600_2*10月初旬
だいぶん気温が下がって来ましたので、今年の春に収穫した自家の種芋「大玉ニンニク」x12個を1列40cm間隔で1畝に初回分を植え付けしました。
Img_1228_600x800_2*この後で更に「6片ニンニク」を11月頃に、他のゴマ等の跡片付けした3畝程に自家の種芋を約30個程を追加で植える予定です。
Img_1230_800x600_2*ニンニクには防寒用で黒マルチを掛け、根肥えには油粕と鶏糞を入れました。







3)今年のサトイモを初試し掘りしてみました。

Img_1219_800x600*6月下旬に植え付けした「自家製苗のサトイモ石川早生と赤芋」(リンク)の4畝分の内、早生石川の葉柄がだいぶん育ち一部枯れ出して来ましたので、早速に3株程を試掘りをして芋の付きの具合を確認しました。
Img_1187_600x800*今回の、石川早生サトイモの芋付きの結果は、未だ芋の太りと実付数も小振りで少し早目でしたので、本収穫は11月中旬頃に成りそうです。


Img_1186_800x600*初物のサトイモは「煮っ転がし」で美味しく味わいました。
*赤芋の芋付きは未だ未だで収穫は11月下旬頃に成そうです。






4)牛蒡を初収穫しました。

Img_1193_800x6004月上旬に種まきした「小牛蒡滝野川白」は結構時間が掛かりますがヤット初の収穫です、
Img_1194_800x600*例年我が家の牛蒡栽培は土壌が合わないのか葉身や根菜が育ちが小振りで余り成績が良く成りまっせんが、其れでも自家製の牛蒡の風味が良く家人に好評でので栽培しています。
Img_1197_600x800









|
|

« 冬春野菜苗の植え付けと種まきが終わりました。家庭菜園報告    NO-351 | トップページ | 待望の金ゴマを収穫をしました。 家庭菜園報告 NOー353 »

コメント

★久米仙人さんへ★
初めてのイチゴ栽培ですか、いいですね上手く収穫が出来る事を楽しみにして、育てて下さいね。
イチゴ苗も知人から戴いて良かったですね。

ニンニクの今の時期に植えるのですか?? 我が家のは10㎝程葉が伸びています。

里芋の初収穫おめでとう御座います。
柔らかくて美味しいですね。因みに赤芋も栽培されていますが、茎のズイキは酢味噌和えなどで食べられないのかな?

牛蒡は風味が有り美味しいですね。

*安さん
 イチゴは今迄、農薬や多肥料の関係より一度も栽培してませんでしたが、友人の強い勧めで、初めて植え付けしましたが、何も解らないので如何成りますか、此れも楽しみの一つです。
 ニンニクの植え付け時期は例年10月中下旬です、此方は雪が積もりますので未だ早いと言いてる人も有、遅めですネ、
 昔はズイキの葉径は食べましたが、今は我が家では食べませんネ。  
今度試してみます。  久米仙人

投稿: | 2015年10月16日 (金) 15時28分

お邪魔します。
今年は初挑戦のイチゴを植えられるのですね。
畝をマルチングで覆って植えられるのではないのですか。
ニンニクは黒マルチングで保温ほごをするのですね。
里芋はまだですか、11月は寒くなるのでは有りませんか。
牛蒡、砂の混ざった土でないと、なかなか良い牛蒡は出来ないのでは有りませんか。
久米仙人様は無農薬、有機栽培なので大変ですが頑張って良い野菜をつくってください期待しております。

*龍山さん
 イチゴは、知人からの勧めで初めて苗を植え付けしましたが、多肥料、害虫被害が多い作物なので、どうなりますか心配ですネ。
此方では、マルチは春先温かく成ってからする様です。
サトイモは例年11月頃に成らないと実に味が十分に入りません。
牛蒡は土壌との相性が難しく何時も不十分な収穫に成ってしまいます。   久米仙人

投稿: 龍山 | 2015年10月13日 (火) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬春野菜苗の植え付けと種まきが終わりました。家庭菜園報告    NO-351 | トップページ | 待望の金ゴマを収穫をしました。 家庭菜園報告 NOー353 »