« 今年も玉ネギ苗の植え付けが終わりました。  家庭菜園報告   NO355 | トップページ | 今年も大豆の収穫が無事終わりました。 家庭菜園報告NO357 »

2015年12月19日 (土)

今年も秋蕎麦の収穫が無事終わりました。 家庭菜園報告NOー356

鳥取地方、今年の秋は比較的気温高く葉物の野菜類が驚く程良く育ってますが、然し連日雨が続いて居て、段々と晩秋の気配が濃く成って来て、残り少ない作業が遅れ気味です。
○秋蕎麦の収穫までの栽培の様子です
1)*8月28日夏の終わり、秋蕎麦の種蒔きの作業をしました。
Img_0923_800x600*今年は自家採取の蕎麦種約550gを、畝(幅45cmx長さ5,5m)x7本の広さに、昨年より約2割増して種蒔きしました。
Img_0922_800x600






Img_0933_800x600_2
*種蒔きは、1畝に約10cm間隔の3本のスジ蒔です、一般にはバラ撒きですが、我が家ではスジ蒔きにして撒き密度(約35g/m²)を厚くし無い様にし又通風を良くする為です。Img_0936_800x600

Img_0941_800x600
*防鳥用の糸テープを周囲張って発芽まで守ります。







2)
*9月4日、待望の発芽の頃と成りました。
Img_0955_1024x768*種まき後約10日で待望の蕎麦の発芽が始まり。可愛らしい新芽が出てます。
Img_0961_1024x768*好人はこの時期の蕎麦の新芽を御浸し(蕎麦モヤシ)にして食べるそうです。
Img_0956_1024x768_2









3)
*9月下旬頃、蕎麦の花芽が付き始めました。
Img_1170re_1024x822*畑一面に蕎麦の真っ白な可愛らしい花芽が出て来ました。
Img_1173_1024x768*初秋の季節に壮観で美しい光景です。

Img_1166_1024x768_2*蕎麦の真っ白な花が満開です。









4)
*10月16日、待望の実付きが始まりました。
Img_1265_1024x768*種蒔き後約一ケ月半過ぎ、段々と花芽に小粒の蕎麦の実が付き始めました。

 

Img_1269_1024x768









5)
*11月初頭、蕎麦の実が確りと入って来ました。
Img_1395_1024x768_2








Img_1396_1024x768_2*11月上旬、段々と実の乾燥が始まりました。
Img_1398_1024x768_2*蕎麦の実が確りと実って段々と乾燥が進んで9割が多終わってそろそろ収穫の時期が近付いて来ました。
*10月中頃の台風で大分枝が倒れました。





6)
*11月12日、待望の秋蕎麦の収穫開始と成りました。
Img_1435_1024x768_2*蕎麦の実も略8,9割程乾燥が終わり実の落下が始まり出したので収穫時期です。
Img_1447_1024x768Img_1452_1024x768_2*我が家の蕎麦の収穫は少量なので何時も剪定バサミで手作業での刈り取りです。
*今年の収量は約ビニールシート1枚分です。Img_1453_1024x768

*収穫した蕎麦の実付きの葉枝は暫く納屋約10日以上保管して完全に乾燥させます。





7)
*12月5日蕎麦の実の脱穀作業と選別作業です。
Img_1567_1024x768*乾燥が終わった蕎麦は手作業で実を脱穀してさらに乾燥させます。
Img_1566_1024x768Img_1633_768x1024*その後、3段階の金網で荒選別しながら枝葉を取り除き更に選別して行き良い実だけにして良品にします,最後に専門の製粉屋で蕎麦粉に造って戴きます。
Img_1632_1024x768
*年末には、この自家製の蕎麦粉で手打ち蕎麦打って味わいます。

 

|
|

« 今年も玉ネギ苗の植え付けが終わりました。  家庭菜園報告   NO355 | トップページ | 今年も大豆の収穫が無事終わりました。 家庭菜園報告NO357 »

コメント

★久米仙人さんへ★
手間暇が掛かる物を栽培されていますが、何時も感心しています。
ブログに載せる資料も沢山の準備されて、楽しみで拝見させて戴いていますが、たいしたコメントも出来ず御免ね。

*安さん
 此方こそ、何時ものブログを閲覧戴き有難うございます。
 当方のブログはテーマを家庭菜園のみ限定してますので、同じ様な記事に成ってしまって恐縮しております。
考えて見れは作物作りは毎年同じ様な作業の繰り返しですネ・・)
ブログも長く成って、マンネリ気味なので来年は少し方向性を変えて、と思ってますが、未だ見つかりませんので正月休みの宿題ですネ・・    久米仙人

投稿: 安さんこと申年 | 2015年12月25日 (金) 11時15分

お邪魔します。
今年もたくさんの蕎麦収穫できましたね。
取り入れ作業もたいへんだったでしょうね、でもたくさん収穫できたので良かったですね。
年越しの蕎麦楽しみですね。

*龍山さん
 今年の蕎麦は好天のお蔭で、昨年より沢山採れましたので、喜ばしいです。
年越し蕎麦打ちは結構体力と道具が必要で2時間以上も掛かってキツイし難しいですがその分楽しみも有ります。
今、今年の外作業も終わり一息付いてます。
  久米仙人

投稿: 龍山 | 2015年12月19日 (土) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も玉ネギ苗の植え付けが終わりました。  家庭菜園報告   NO355 | トップページ | 今年も大豆の収穫が無事終わりました。 家庭菜園報告NO357 »