« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月11日 (火)

秋、待望の金ゴマの収穫です。 家庭菜園報告 NOー367

鳥取県中部、今は遅めの台風と長雨のせいで急に秋の気配が増して来ましたネ。
先日、晴れ間を縫って親類の稲刈りと田舎でも珍しい稲のハゼ干し作業を手伝ったので足腰が傷くガクガクの状態です。
1)10月頭、待望の金ゴマの収穫と成りました。
 Img_3151_800x6006月中旬に種まきをした(ブログNO364ー(4)にリンク
金ゴマの鞘の実入りも終り日増しに乾燥が進んで鞘が開きだして2~3割程のゴマ実の落下が始り、取り入れの時期に成ったので台風前に全量収穫しました。
Img_3153_800x600*金ゴマの実は部分的に乾燥が進み直ぐに貴重な実が落ちますので全て鋏で手刈りでの取り入れと成ります。Img_3197_800x600*刈り取り後はそのまま約2~3週間程乾燥させてから手作業で実を落とします。。
Img_3194_800x600*今年の金ゴマの実入りは株育ちも良く確りとした大粒の実が育ちました
*荒選別した金ゴマです、その後に洗いゴマをして完成します。




2)秋恒例の作業で「ニンニク」の植え付けをしました。

*10月上旬、 今年もニンニクを大豆畑の畝3本に植え付けです。
Img_3177_800x600*今年の植え付けのニンニクの種芋、

*ジャンボニンニクx7個(購入分)
*平戸ニンニクx11個
Img_3175_800x600*我が家で今春に収穫した6片ニンニク自家種芋x23個








Img_3181_800x600Img_3185_600x800*植え付けは株間約36cmで1畝に11か所程度として、根肥えとして油粕と鶏糞ミックスを入れました。
Img_3183_800x600



*ニンニクには雪の時期を越しますのでマルチを掛けて防寒対策とします。
Img_3191_800x600*ニンニクは自家製では貴重な食材ですので、この後追加で今月末頃に2畝(約20個程)植え付け予定です。





3)秋蕎麦が順調に育ってます。

Img_3139_800x6009月頭に種まきした「秋蕎麦」が約1月半程達って新芽が大分伸びて来ました、然し今年の蕎麦の葉身は9月上旬頃の雨降りが少なく水不足気味で全体の背丈等が例年より少し小振りの育ち具合です。
Img_3142_800x600*ソロソロ、花芽が付き始めの頃ですが、この後に台風等の強風で葉身が倒れてないかと心配です。


Img_3163_800x600


*蕎麦の畝の周囲には倒れ防止に支柱と紐で囲います。*我が家の秋蕎麦の収穫は11月中頃に成りそうです。

| | コメント (4)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »