« 第一弾、玉ネギ苗の植え付けが終わりました。 家庭菜園報告 NOー368 | トップページ | 今年最後の作業、大豆の収穫が終わりました。 家庭菜園報告NOー370 »

2016年11月30日 (水)

待望の小豆の収穫が終わりました。   家庭菜園報告 NOー369

鳥取県中部は、今秋は雨が降ったり止んだりが多く快晴の日が少なく不安定な天気が続いてます、ヤット晴れ間を見付けて大豆の収穫作業が終わりました。
「今年の小豆栽培と収穫」作業の様子です。
1)小豆の種まき作業。

Img_2529_800x600*6月中旬畝作り作業、
今年は、小豆用の畝は8本を小型耕運機で作り、7月中旬ごろの種蒔きの予定です。




Img_2696_800x600*7月14日、今年は、小豆自家種は約500g使用少し減らして種撒きです。
Img_2699_800x600








Img_2705_800x600


*種蒔きは1ヶ所の穴に3粒毎を約35~40cm間隔で1畝に約55ケ所程で8本畝に撒きます。
Img_2711_800x600

Img_2717_800x600*種蒔き後の畑の周囲には防鳥用の色付き糸と反射テープを張り巡らしカラス等の害鳥対策です。







2)小豆の新芽の発芽の様子

*7月下旬、種まき後約10日で可愛らしい双葉の新芽が発芽しました。
Img_2751_800x600Img_2752_800x600









3)草刈り作業と土寄せ作業です。

Img_2840_800x600*8月中旬、小豆の株が大分大きく成伸びて葉枝が倒れ始めましたので、畝の土寄せと雑草の草刈り作業をします。
Img_2841_800x600*小豆の畝の土寄せ作業は、葉身の倒立防止と雨等の排水を良くして、小豆の生育を良くする為には重要な作業です。






4)花芽の付き始めと鞘の実が付き出した頃です。

Img_3012_800x600*9月下旬、種まき後約2,5ヶ月経って待望の小豆の可愛いらしい花芽と一部の早い枝には、実が付き始めました。
Img_3068_800x600



Img_3013_800x600









5)小豆の実付きと鞘の乾燥の進んでいる様子です。

*10月上旬、日増しに小豆の鞘に確りと実が入って早い鞘は乾燥が進み収穫時期が近く成って来ました
Img_3218_800x600*今年の小豆出来栄えは真夏の好天に恵まれて良好です。
Img_3222_800x600


Img_3223_800x600









6)小豆の実の摘み取りで収穫作業です。

Img_3249_600x800*10月中旬、連日の快晴続きで待望の収穫開始です、我が家では収量と後の乾燥等の手間を考えて、毎年実の乾燥具合に合わせて手摘作業にて少しづつ収穫します。Img_3248_600x800
Img_3280_800x600*取り入れ後は約1週間程天日干しにて充分に干して、乾燥した後で小豆の実を手作業で脱穀します。
Img_3281_800x600










7)良品に選別した小豆です。

Img_3275_600x800Img_3276_800x600*鞘から実を出した後は荒選別して天日干しをして十分な乾燥と害虫等を駆除して取り除き手作業で良品選別をします。






Img_3277_800x600
*今年の小豆の出来栄えは比較的良好で約3、5kg程取れましたImg_3278_800x600





|

« 第一弾、玉ネギ苗の植え付けが終わりました。 家庭菜園報告 NOー368 | トップページ | 今年最後の作業、大豆の収穫が終わりました。 家庭菜園報告NOー370 »

コメント

龍山さん

 最近は、一般農家も家庭菜園でも小豆は余り栽培してませんので、御裾分けして(此方では正月に御餅に入れますので)結構喜ばれますので作ってます。
 それに結構、手が掛からず栽培しやすいので毎年作ってます。

来年も宜しく願います。

投稿: 久米仙人  | 2016年12月31日 (土) 11時39分

お邪魔します。
小豆沢山収穫できましたね。
色々な料理に登場する食材なので重宝しますね。
小豆大福 美味しいですよね。

投稿: 龍山 | 2016年12月15日 (木) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第一弾、玉ネギ苗の植え付けが終わりました。 家庭菜園報告 NOー368 | トップページ | 今年最後の作業、大豆の収穫が終わりました。 家庭菜園報告NOー370 »