« 今年も、秋蕎麦の収穫が終わりました。 NOー381 | トップページ | 昨年(H29年)の我が家の家庭菜園の成績表です 家庭菜園報告 NO-383 »

2017年12月18日 (月)

今年の大豆と小豆の収穫が終わりました。 NOー382

 鳥取地方も12月に入り急に気温が下って日毎に冬の気配が深まって来ました、我が家の家庭菜園や畑の外作業も終わりの時と成って来ました。
「大豆と小豆栽培の報告 第二弾 」
 
前回の「9
月26日のブログNOー379「大豆、小豆栽培報告 第一弾」にリンク 
   「大豆の収穫作業です」
1)8月下旬頃、大豆の花芽付の開始。

Img_1717_800x600
*真夏の暑さにも負けず薄紫の白大豆の花芽が付き始めました。Img_0892_1024x768








2)9月下旬頃、
待望の大豆の実入りの開始です。
Img_1807_600x800*種蒔き後約3ケ月経過して実付きが始まりました。

Img_1809_600x800







3)10月末頃、大豆の実入り終わりと乾燥の進んだ様子。
Img_1880_800x600*実入り後の約1ヶ月経過して充分に実入りと乾燥が終わりソロソロ収穫時期が近く成って来ました。
Img_1879_800x600







4)11月15日、待望の大豆の収穫作業です。

Img_1934_800x600*11月に入り、実の乾燥も進み早い実が落ち始めましたので収穫です。
Img_1935_800x600






Img_1941_800x600*我が家の大豆の取り入れの遣り方は、株の根元から刈払い機で直接刈り取ってビニールに集めます。
Img_1937_800x600

Img_1957_800x600



*刈り取った大豆は屋内で約10程充分に乾燥させます。


5)11月下旬、大豆の脱穀作業です。

*今年もJAにて大豆脱穀機を借り大豆畑で脱穀作業をしました。Img_2005_800x600
Img_2006_800x600*JAの大豆脱穀機は大型で重量も有って大豆畑への運搬が非常に大変ですが、脱穀(約半日程の作業)と後の荒選別作業も同時に出来ますので大変助かってます。
Img_2010_800x600Img_2071_800x600*今年の大豆の収穫量は選別前で約20kg程で昨年より量粒共に出来は良いようです。

Img_2069_800x600



  


 


「小豆の収穫作業です」

1)9月上旬頃、小豆の花芽付の始まり
Img_1773_800x600Img_1774_800x600*夏も過ぎて小豆の可憐な薄黄色の花芽が付き始めました。






2)10月上旬頃、小豆の実付きの始まり。
201710041344002_240x427
*7月中旬に種蒔きしてから約3か月程で待望の小豆の実入りが始まりました
201710041345001_240x427











3)11月上旬頃、小豆の実の乾燥と収穫作業開始です。

Img_1867_800x600*11月の好天に恵まれて小豆の実が少しずつ上部から乾燥が進み増したので、少しづつ乾燥に合わせて直接実を摘んで収穫していきます。
Img_1868_800x600


Img_1870_600x800








Img_1915_800x600*収穫量は鞘付きままで大ビニールシート1杯分ほど取れました。


Img_1912_800x600

*今年の小豆の収穫は種蒔き量を減らした割には4-5kg程採れて粒も揃っていて良い出来栄えでした。



**大豆、小豆の収穫も終わって後は葉物等の収穫だけで今年の菜園畑も終わりと成りました。

|

« 今年も、秋蕎麦の収穫が終わりました。 NOー381 | トップページ | 昨年(H29年)の我が家の家庭菜園の成績表です 家庭菜園報告 NO-383 »

コメント

龍山さん
 お陰様で今年の大豆、小豆の収穫も終わり一息付いてます、此れで正月が無事迎えられますネ。
 そうなんです、年明けには味噌の仕込みが待ってます、
その頃は雪が多くて結構大変ですが、手作りの味の魅力には勝てませんです。
 秋口に少し農作業で張り切り過ぎて、少し腰痛気味ですので冬の間は温泉等には入って静養?に努めます。
今年一年ご訪問有難うございました、来年も良いお年をお迎え下さい。

投稿: 久米仙人 | 2017年12月21日 (木) 12時00分

お邪魔します。
1年間の菜園仕事ご苦労様でした。
今年も大豆も小豆も沢山収穫でき良かったですね。
これで屋外の作業は終わりですね。
今年も、味噌作りをするのでしょうか。
毎年ご苦労様です。
これから冬将軍が活躍しますので、お体には十分気を付けてくださいね。

投稿: 龍山 | 2017年12月20日 (水) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も、秋蕎麦の収穫が終わりました。 NOー381 | トップページ | 昨年(H29年)の我が家の家庭菜園の成績表です 家庭菜園報告 NO-383 »